6191(株)エアトリ 東証一部上場 証券コード : 6191

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

旭川空港発 (北海道) 伊丹空港着 (大阪府) 格安航空券・LCCの最安値販売

旭川【AKJ】 伊丹 【ITM】

最安値
2020 2
1 「最安値確認」
2 「最安値確認」 3 「最安値確認」 4 「最安値確認」 5 「最安値確認」 6 「最安値確認」 7 「最安値確認」 8 「最安値確認」
9 「最安値確認」 10 「最安値確認」 11 「最安値確認」 12 「最安値確認」 13 「最安値確認」 14 「最安値確認」 15 「最安値確認」
16 「最安値確認」 17 「最安値確認」 18 「最安値確認」 19 「最安値確認」 20 「最安値確認」 21 「最安値確認」 22 「最安値確認」
23 「最安値確認」 24 「最安値確認」 25 「最安値確認」 26 「最安値確認」 27 「最安値確認」 28 「最安値確認」 29 「最安値確認」
2020 3
1 「最安値確認」 2 「最安値確認」 3 「最安値確認」 4 「最安値確認」 5 「最安値確認」 6 「最安値確認」 7 「最安値確認」
8 「最安値確認」 9 「最安値確認」 10 「最安値確認」 11 「最安値確認」 12 「最安値確認」 13 「最安値確認」 14 「最安値確認」
15 「最安値確認」 16 「最安値確認」 17 「最安値確認」 18 「最安値確認」 19 「最安値確認」 20 「最安値確認」 21 「最安値確認」
22 「最安値確認」 23 「最安値確認」 24 「最安値確認」 25 「最安値確認」 26 「最安値確認」 27 「最安値確認」 28 「最安値確認」
29 「最安値確認」 30 「最安値確認」 31 「最安値確認」

※搭乗日によって価格が前後します。
カレンダーの日付をクリックして、便選択ページにおすすみください。

旭川【AKJ】→ 伊丹【ITM】 2020年02月28日出発

旭川【AKJ】→ 伊丹【ITM】フライト便利情報

交通手段最安値比較

からまでの移動手段の中で最も安い交通手段をカンタンに比較できます。

旭川→伊丹 片道

飛行機 ¥0〜 新幹線  ¥0〜 高速バス  ¥0〜
航空券を検索 新幹線を検索 高速バスを検索

旭川【AKJ】 → 伊丹【ITM】フライト情報

  • 日本航空(JAL)

    先月の最も人気の航空会社

国内航空券よくあるご質問国内航空券よくあるご質問

旭川空港−伊丹空港間の移動にかかる時間と費用

旭川空港−伊丹空港の路線情報

旭川空港から伊丹空港間で運航する航空会社は1社です。1日の運航本数は、JAL(日本航空)1本です。9時50分に運航しています。(2018年は8月1日〜28日のみ季節運航)

旭川空港−伊丹空港の所要時間

旭川市街地から旭川空港まではバスで35分程度です。搭乗手続きには約1時間、隠岐空港から伊丹空港間の搭乗時間は約1時間55分なので、あわせて約2時間30分かかります。

旭川空港−伊丹空港の移動にかかる費用

隠岐空港から伊丹空港間の飛行機の料金はJAL(日本航空)の料金の8800円からです。株主優待割引を利用すればお得に航空券を予約できます。

大阪府の人気グルメ・スポット

大阪ではやジンベエザメを間近で見ることが出来る海遊館、ディープなお店が立ち並ぶ新世界など数多くの見所のある観光スポットがあります。大阪といえばたこ焼きやお好み焼きが有名ですが、地元の人なら知らない人はいないくらい有名なのが「551の蓬莱」です。551の蓬莱は中華料理店で肉まんが看板メニューです。

大阪府、伊丹空港のお土産

大阪で定番のお土産は、定番の「551の蓬莱」の「肉まん」がありますが、関西空港のお土産コーナーの中には大阪発チーズタルトの名店「PABLO」やお笑いで有名なよしもとクリエイティブエージェンシーが製造している「面白い恋人」などが若い人の間で人気です。関西空港では大阪のお店だけでなく京都や奈良など関西の有名なお土産も購入できます。

旭川空港から伊丹空港への空港情報

旭川空港ー伊丹空港への便

2018年8月1日から2018年8月28日までの期間限定で、旭川空港から大阪国際空港(以下:伊丹空港)を直で結ぶ季節便が運航されました。運航会社はJALです。機材はボーイング737-800型機で、クラスJ20席、普通席145席の計165席でした。伊丹空港を7時05分に出発し、旭川空港に9時00分に到着する1日1便のみの運航でした。来年の就航予定はまだ発表されていませんが、2019年8月に再び同等の季節便の就航が予定されています

旭川空港ー伊丹空港を利用する人の目的

8月限定の就航だったことを踏まえると、旭川空港と伊丹空港間の季節便を利用した人の目的は主に次の2つになります。1つ目が夏休みシーズンを中心とした旭川観光後の利用です。また2つ目がお盆の時期の帰省後の利用です。基本的に、旭川空港と関西方面を結ぶ直行便はありません。そのため、関西方面から旭川へ行く場合は、羽田経由あるいは名古屋空港経由での乗り換えが必要になり、旭川方面への観光は関西方面の人間にとっては若干ハードルの高いものでした。それが季節便によって直接関西方面から旭川に飛べることになり大幅に移動時間を短縮できることから、観光や帰省に活用した人が多くいました。
全国的にもその名を知られる旭川は、1年を通じて観光する方々が多く訪れる人気スポットです。四季の中でも特に7月〜8月にかけては富良野のラベンダーをはじめ美しい花が咲き誇り、人気の旭山動物園では8月に期間限定で夜間開園も行われます。そういった観光誘致要素からも、8月に就航した季節便は重宝されました。
また、お盆の時期は社会人や学生の帰省の時期になります。関西に在住している旭川付近の出身者たちも季節便を使って旭川に帰省し、そして旭川空港から伊丹空港に戻ってきたという人も多くいました。

伊丹空港の特徴

伊丹空港は全国の空港の中でも、トップレベルに快適性の高い空港の1つです。関西主要都市へのアクセスの良さはもちろん、5フロアある空港の内部も大変便利です。2018年春頃から約50年ぶりとなる大規模なリニューアルが進められ、今まで以上に過ごしやすい空港へと進化しています。中でもグルメは高いレベルで充実しており、イタリアン、寿司、中華、カフェなどさまざまなレストランがあるのはもちろん、有名ベーカリー店、空港としては世界初となるワイナリーやチョコレート菓子のプレミアム専門店などもあります。ショッピングの面でも選択肢豊富な土産店に加え、全国的に人気の高い北欧スタイルのお洒落な家具や食器が買えるライフスタイルストア、アクセサリー専門店などがあります。いずれも綺麗で洒落た店舗が多く、空港とは思えないほどの洗練された空間になっています。3Fには空港直結型のホテルも完備されています。

※2018年5月調査時点の料金および時間

旭川空港発の格安航空券

伊丹空港着の格安航空券