奄美大島空港発 (鹿児島県) 沖永良部空港着格安航空券・LCCの最安値販売

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

奄美大島【ASJ】 ➡ 沖永良部 【OKE】

奄美大島 沖永良部 着の最安値(全期間)
2018 12
1 「最安値確認」
2 「最安値確認」 3 「最安値確認」 4 「最安値確認」 5 「最安値確認」 6 「最安値確認」 7 「最安値確認」 8 「最安値確認」
9 「最安値確認」 10 「最安値確認」 11 「最安値確認」 12 「最安値確認」 13 「最安値確認」 14 「最安値確認」 15 「最安値確認」
16 「最安値確認」 17 「最安値確認」 18 「最安値確認」 19 「最安値確認」 20 「最安値確認」 21 「最安値確認」 22 「最安値確認」
23 「最安値確認」 24 「最安値確認」 25 「最安値確認」 26 「最安値確認」 27 「最安値確認」 28 「最安値確認」 29 「最安値確認」
30 「最安値確認」 31 「最安値確認」
2019 1
1 「最安値確認」 2 「最安値確認」 3 「最安値確認」 4 「最安値確認」 5 「最安値確認」
6 「最安値確認」 7 「最安値確認」 8 「最安値確認」 9 「最安値確認」 10 「最安値確認」 11 「最安値確認」 12 「最安値確認」
13 「最安値確認」 14 「最安値確認」 15 「最安値確認」 16 「最安値確認」 17 「最安値確認」 18 「最安値確認」 19 「最安値確認」
20 「最安値確認」 21 「最安値確認」 22 「最安値確認」 23 「最安値確認」 24 「最安値確認」 25 「最安値確認」 26 「最安値確認」
27 「最安値確認」 28 「最安値確認」 29 「最安値確認」 30 「最安値確認」 31 「最安値確認」

※搭乗日によって価格が前後します。カレンダーの日付をクリックして、便選択ページにおすすみください。
※価格は在庫によって変動します。運賃は、検索結果画面をご確認ください。

奄美大島空港−沖永良部空港間の移動にかかる時間と費用

奄美大島空港−沖永良部空港の路線情報

奄美大島空港から沖永良部空港間で運航する航空会社は1社です。1日の運航本数は、JAC(日本エアーコミューター)1本です。13時05分の出発です。なお、直行便が運航していない日があるためご注意ください。

奄美大島空港−沖永良部空港の所要時間

奄美大島空港まではしまバスというバスで名瀬市街地から20分程度です。搭乗手続きに1時間、奄美大島空港から沖永良部空港間の搭乗時間は約40分なので、約2時間かかります。

奄美大島空港−沖永良部空港の移動にかかる費用

奄美大島空港から沖永良部空港間の飛行機の航空券の料金はJAC(日本エアーコミューター)の場合18 900円です。早期購入割引や株主優待割引を利用すればお得に航空券を予約できます。

鹿児島県の人気グルメ・スポット

鹿児島には仙巌園や霧島神宮、西郷隆盛銅像など日本の歴史を感じられる観光スポットが多くあります。また屋久島や奄美大島など有名なスポットも欠かせません。人気グルメのきびなご、黒豚しゃぶしゃぶの他にも名物の「白熊」など、スイーツも堪能できます。沖永良部空港内ではあのし、島のじゃがいもを利用した「カレー」や南国のフルーツで作った「マンゴージュース」などが楽しめます。

鹿児島県、沖永良部空港のお土産

鹿児島で定番のお土産は、カスタードクリームとふわふわの生地が相性抜群「かすたどん」、鹿児島ならではの和菓子「かるかん饅頭」などです。

奄美大島空港ー沖永良部空港への空港情報

奄美大島空港ー沖永良部空港への便

鹿児島県の諸島の中でも最大の島である奄美大島の空港から沖永良部空港までは、日本エアコミューターが直行便を隔日1便で就航しています。運航スケジュールは日・月・水・金曜の隔日で、出発時間は13:05です。ちなみに奄美大島から沖永良部島までのアクセスは、航空路の他にフェリーというルートもあります。こちらは1日1便、奄美大島・名瀬港5:50発がありますが到着は11:30と、約5時間40分かかります。

奄美大島空港ー沖永良部空港を利用する人の目的

東洋のガラパゴスとも呼ばれる、沖縄ともまた違った独特の風土の奄美大島と、沖縄本島に近い琉球文化の影響を深く受けた沖永良部島は、文化・観光的にも大変見所のある地域です。鹿児島県の諸島を渡航する場合には、県内最大の島である奄美大島を足がかりにするケースもあるでしょう。しかし、奄美空港から沖永良部空港への直行便は、隔日で1便というスケジュールのため、「当日どうしても到着しないといけない」という場合にはあまり向いているとはいえません。さまざまな状況から隔日運航になったとはいえ、奄美大島から沖永良部島に行く人の数は、多くはないことが推測されます。
こうしたことから、この2島間の航空機利用者の目的は、急ぎの用件をすませたい商用よりも、観光が中心といえるでしょう。奄美大島在住者あるいは県内、そして県外からの観光客が、鍾乳洞や太古の自然が息づく沖永良部島に魅せられ、奄美大島空港を経て沖永良部島を訪問するのです。沖永良部島には自然の景観のほかに、幕末の偉人・西郷隆盛の足跡を辿る歴史的観光や、タラソテラピーなどのリラクゼーション施設もあります。また、エメラルドグリーンの海と世界的に有名なエラブユリや色鮮やかな花々が咲き乱れ、一年中美しい景観を保っています。琉球文化の影響を色濃く受けながらも、独特の文化を保持する沖永良部島は、多くの観光客を魅了するリゾート地として、人気を集めています。

沖永良部空港の特徴

沖永良部空港は、和泊港近くの和泊町にあり、和泊町は空と海の交通のターミナルとして機能しています。沖永良部空港には「えらぶゆりの島空港」という愛称があり、地域に親しまれています。また、路線については奄美大島への就航以外に、鹿児島、那覇、そして徳之島への定期路線が就航しています。沖永良部空港自体は他の島の空港と同様、こぢんまりとした造りになっており、そうした風情が逆に注目を集めているようです。空港内には総合案内所や無線LANが利用でき、シーワールドカフェショップというカフェで一息つくこともできます。

奄美大島空港へのアクセス

奄美空港は、鹿児島を始め本州各地との就航も多く、アクセスは大変良好です。鹿児島のほか、羽田、成田、伊丹、福岡、そして沖縄と主要都市などを結ぶルートが敷かれています。さらに沖永良部島を始め、徳之島、喜界島、与論島への就航もあるため、鹿児島県に属する各島へのハブターミナル的な機能も見過ごせないでしょう。奄美大島内での奄美空港までのアクセスは、奄美空港行きのバスやタクシーが利用できます。

奄美大島空港ー沖永良部空港への航空会社の運行本数

奄美空港から沖永良部空港への便は、日本航空グループの日本エアコミューターが就航しています。奄美空港からの近隣の島々へは、沖永良部島のほか徳之島、喜界島、そして与論島への路線があり、徳之島と喜界島は1日に複数便就航していますが、沖永良部島と与論島への路線は隔日に1便のみという運航です。奄美空港から沖永良部島への便は日・月・水・金曜となるので、沖永良部島へ向かう際には、出発の曜日を十分考慮し、スケジュールを立てるようにしましょう。

奄美大島空港ー沖永良部空港への時期による利用者数

300はあるという鍾乳洞、一年中鮮やかな花に彩られた沖永良部島は、全国から多くの観光客が訪れる美しい島です。そんな沖永良部島を訪れる人の多くは、島での自然を満喫したいという観光が目的というケースが多いでしょう。沖永良部空港へは、奄美空港のほか鹿児島や沖縄からの便が就航していますが、利用者数の傾向としては海水浴やダイビングなど、マリンスポーツを楽しめる夏季がピークとなります。具体的な利用者数は不明ですが、奄美空港から沖永良部島への利用者数も、同様の傾向にあるといえます。

奄美大島空港ー沖永良部空港への利用者の多い時間帯

奄美空港から沖永良部島までの直行便は日本エアコミューターの隔日1本しかないため、この直行便の利用客はこの便の席を確保するのが必須となります。出発時間は13:05で、沖永良部島には13:45に到着し、40分間のフライトとなります。就航は日・月・水・金曜の週4日の運航ですが、平日は商用、金曜や日曜などの週末や週初めは観光での利用者が多くなる傾向があります。

奄美大島空港ー沖永良部空港への距離

奄美空港から沖永良部空港までの路線距離は204kmとなっています。飛行時間は40分と短い区間ですが、フェリーで奄美大島から沖永良部島まで行くとなると、5時間40分ほどかかるため、到着を急ぐ場合のアクセスに航空路線は外せません。鹿児島県の調査によると、平成28年度のデータで、奄美大島に来た23.9%の人が、沖永良部島への訪問をしています。比較的多くの人が、奄美大島と沖永良部島、双方の魅力を堪能したいという気持ちがあることがうかがえます。フライトスケジュールを確認のうえ、航空路線で2島の魅力を満喫しましょう。

※2018年5月調査時点の料金および時間