新千歳空港発 (北海道) 神戸空港着格安航空券・LCCの最安値販売

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

新千歳【CTS】 ➡ 神戸 【UKB】

新千歳 神戸 着の最安値(全期間) ¥5,870 【2018年12月05日など】
2018 11
1 ¥44,970 2 ¥22,470 3 ¥22,470
4 ¥22,470 5 ¥22,470 6 ¥22,470 7 ¥22,470 8 ¥22,470 9 ¥22,470 10 ¥22,470
11 ¥22,470 12 ¥22,470 13 ¥22,470 14 ¥22,470 15 ¥22,470 16 ¥22,470 17 ¥17,770
18 ¥44,970 19 ¥16,770 20 ¥10,670 21 ¥10,670 22 ¥19,170 23 ¥14,770 24 ¥10,670
25 ¥16,770 26 ¥12,670 27 ¥8,370 28 ¥7,570 29 ¥8,370 30 ¥10,670
2018 12
1 ¥8,370
2 ¥9,870 3 ¥8,370 4 ¥6,770 5 ¥5,870 6 ¥7,570 7 ¥9,870 8 ¥9,170
9 ¥9,870 10 ¥9,170 11 ¥7,570 12 ¥7,570 13 ¥7,570 14 ¥8,370 15 ¥9,170
16 ¥9,870 17 ¥7,570 18 ¥6,770 19 ¥7,570 20 ¥7,570 21 ¥11,470 22 ¥10,670
23 ¥11,470 24 ¥11,070 25 ¥10,970 26 ¥11,470 27 ¥11,470 28 ¥14,770 29 ¥16,570
30 ¥16,570 31 ¥11,770

※搭乗日によって価格が前後します。カレンダーの日付をクリックして、便選択ページにおすすみください。
※価格は在庫によって変動します。運賃は、検索結果画面をご確認ください。

新千歳空港−神戸空港間の移動にかかる時間と費用

新千歳空港−神戸空港間の路線情報

新千歳空港から神戸空港間の移動で利用できる航空会社は3社です。1日に運行する本数は、ANA単体の便が片道1本、ANAとエアドゥ(AIRDO)のコードシェア便が片道2本、スカイマークの便が片道3本です。始発の出発時刻はANAとエアドゥ(AIRDO)のコードシェア便で8時15分、最終便の出発時刻はスカイマークの19時です。

新千歳空港−神戸空港間の所要時間

札幌駅から新千歳空港までは電車を利用すれば、40分で移動できます。搭乗手続きにかかる約40分、約2時間のフライト時間と合わせて、札幌駅 から神戸空港まで約3時間30分かかります。

新千歳空港−神戸空港間の移動にかかる費用

新千歳空港から神戸空港への航空券の料金は、普通運賃の場合、ANAでは46 390円、エアドゥは44 700円、スカイマークは21 900円です。早期購入割引3日前の料金はANAでは36 700円、エアドゥは11 000円です。スカイマークのいま得は6 700円です。早期購入割引28日前の料金はANAでは9 900円、エアドゥは8 400円です。新千歳空港−神戸空港間を運航する航空会社ではスカイマークがもっとも航空券の料金がお得です。スカイマークを利用する場合は、普通運賃と早期購入割引3日前では15 000円以上も差があるので、できる限り3日前までに航空券を予約すると良いでしょう。スカイマークに次いで航空券の料金がお得なのはエアドゥです。エアドゥの場合普通運賃と早期購入割引3日前の料金の差は30 000円以上もあるので、3日前までには航空券を予約すると良いでしょう。

兵庫県の人気スポット・グルメ

兵庫県は近代的で洗練された神戸の街並みが人気の県です。また、都会の街並みだけでなく、自然豊かなエリアや温泉があるエリアなどもあります。スポットとして特に人気なのが夜景が美しい「メリケンパーク」などです。おすすめのグルメは、出汁に浸して食べる「あかし玉子焼」などが人気です。

兵庫県、神戸空港のお土産

兵庫県では、爽やかで口どけがまろやかな「神戸プリン」、天然の炭酸水を使用した「炭酸せんべい」などが人気です。また、神戸空港では、苺をホワイトチョコでコーディングした「神戸苺トリュフ」などのお土産を購入できます。

新千歳空港から神戸空港への空港情報

新千歳空港ー神戸空港への便

新千歳空港から神戸空港の始発便は、新千歳空港9時発-神戸空港11時到着となっています。使用する航空会社は全日空(ANA)やエアドゥ(AIR DO)があります。チェックイン時には空港カウンターにて、クレジットカード、確認番号(予約番号×)、eチケットの控えのいずれかを提示します。最終便は、新千歳空港19時35分発-神戸空港21時30分到着で、航空会社はスカイマーク(SKYMARK)を使用しています。

新千歳空港ー神戸空港を利用する人の目的

新千歳空港から神戸空港までの便は、観光が目的の利用者が多い傾向にあります。なぜなら、歴史・文化・自然を感じられるさまざまな観光スポットがあるからです。たとえば、ドイツ人の貿易商の住まいとして建築された「風見鶏の館」や、神戸の街や海が一望できる「布引ハーブ園」、縁結びのご利益があるといわれる「生田神社」は、神戸を代表する観光スポットとして有名です。そして、神戸空港を使用するエアドゥ(AIR DO)をはじめ、スカイマーク(SKYMARK)、ソラシドエア(Solaseed Air)などの飛行機は、日本航空(JAL)や全日空(ANA)の航空会社と比較して安価な航空料金であることも魅力といえるでしょう。
神戸空港への他の目的としては、出張などのビジネス利用が挙げられます。神戸の代表的なオフィス街の1つであるJR三ノ宮駅周辺は公的機関も集中しており、多くのビジネスホテルが点在しています。神戸空港からのアクセス手段は、定番の神戸新交通「ポートライナー」が良いでしょう。このポートライナーを利用すれば神戸空港まで約18分で行くことができ、他のバス、タクシーの交通手段よりも時間が正確なのでビジネスマンにも適しています。空港到着ロビーからポートライナーの駅ホームまでは徒歩で5分もかからず、夜の24時過ぎまで運行しているので、飛行機の遅延時にも利用でき安心です。

神戸空港の特徴

神戸空港の大きな特徴は都市へのアクセスが大変良いことです。たとえば、神戸空港から神戸・三宮までは車で約10分でアクセス可能です。また、神戸空港はポートライナーの改札口から10メートルという近距離であることも特徴でしょう。好アクセスなことは旅行者はもちろんのこと、忙しいビジネスマンにとっても嬉しいポイントといえます。 そして、神戸空港の人気グルメといえば60年以上続く老舗店「牛すじ壱成」は外せません。ターミナルビル2Fにあるこちらのお店では滑走路の飛行機を見ながら、とろとろの牛すじをはじめ、そばめし、お好み焼きなどの神戸グルメが味わえます。

※2017年1月調査時点の料金および時間