羽田空港発 (東京都) 伊丹空港着格安航空券・LCCの最安値販売

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

羽田【HND】 ➡ 伊丹 【ITM】

羽田 伊丹 着の最安値(全期間) ¥7,050 【2019年01月02日など】
2018 10
1 ¥12,890 2 ¥12,890 3 ¥12,890 4 ¥12,890 5 ¥12,890 6 ¥12,890
7 ¥12,890 8 ¥12,890 9 ¥12,890 10 ¥12,890 11 ¥12,890 12 ¥12,890 13 ¥12,890
14 ¥12,890 15 ¥12,890 16 ¥12,890 17 ¥12,890 18 ¥11,690 19 ¥11,690 20 ¥10,890
21 ¥10,890 22 ¥11,690 23 ¥11,690 24 ¥11,690 25 ¥11,690 26 ¥11,690 27 ¥10,890
28 ¥11,150 29 ¥12,550 30 ¥12,550 31 ¥12,550
2018 11
1 ¥12,550 2 ¥12,550 3 ¥11,750
4 ¥11,150 5 ¥12,550 6 ¥12,550 7 ¥12,550 8 ¥12,550 9 ¥12,550 10 ¥11,750
11 ¥11,150 12 ¥12,550 13 ¥11,650 14 ¥9,550 15 ¥9,550 16 ¥9,550 17 ¥11,250
18 ¥9,550 19 ¥9,550 20 ¥9,550 21 ¥9,550 22 ¥10,050 23 ¥11,650 24 ¥10,250
25 ¥10,250 26 ¥9,550 27 ¥9,550 28 ¥9,550 29 ¥9,550 30 ¥9,550

※搭乗日によって価格が前後します。カレンダーの日付をクリックして、便選択ページにおすすみください。
※価格は在庫によって変動します。運賃は、検索結果画面をご確認ください。

羽田空港−伊丹空港間の移動にかかる時間と費用

羽田空港−伊丹空港の路線情報

羽田空港から伊丹空港間で運行する運航会社は、JALとANAの2社です。1日に運行する本数は、JALは15本、ANAは15本です。どちらも朝の6時ごろから19時ごろまで運行しています。始発はANAが15分ほど早いです。

羽田空港−伊丹空港の所要時間

東京駅から羽田空港まで30分〜40分、搭乗手続きに1時間、搭乗時間が約1時間10分と合計3時間程度かかります。新幹線では、東海道新幹線を利用して約3時間かかり、高速バスでは約8時間です。飛行機は、新幹線やバスと比べて、新幹線の場合ほぼ同じ時間で、高速バスの場合5時間程度早く大阪市に到着できます。

羽田空港−伊丹空港の移動にかかる費用

飛行機の航空券の料金はJAL、ANAともに27 890円からです。早期購入割引や株主優待などを利用すればさらにお得に利用できます。新幹線を利用した場合、東京駅から新大阪駅までは13 620円です。早期購入割引を利用すれば、5 000円程度お得に伊丹まで向かえます。

大阪府の人気スポット&グルメ

大阪には人気のアミューズメントパーク「ユニバーサルスタジオジャパン」や、世界最大級の水族館「海遊館」、豊臣秀吉が建てた「大阪城」など様々な観光地があり、たこ焼きやお好み焼きなど、様々なグルメが楽しめる街です。大阪市の歓楽街である道頓堀のたこ焼き屋「たこ屋道頓堀くくる」は、たこ焼き以外にもタコを使ったおでんやタコしゃぶなど多彩なメニューが魅力です。また、難波ミナミの千日前にある「お好み焼き千房」は全国展開している有名店で、食べ応えのあるお好み焼きが楽しめます。大阪旅行の際は、魅力的な観光地と美味しい料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?

大阪府、伊丹空港のお土産

大阪には、東京には店舗がない「551蓬莱肉まん」や今までにない大阪土産をコンセプトに作った「中之島ラスク」など魅力的なお土産が数多くあります。また、大阪市の阪急梅田にはハッピーターンで有名な亀田製菓の阪急うめだ本店があり、本店限定の「HAPPY Turns」を購入できます。和洋様々な味のハッピーターンが魅力です。ポテトチップスで有名なカルビーも、梅田阪急限定で「グランカルビー」という季節の味を楽しめるポテトチップスを買えます。大阪市は、観光施設とグルメが充実し、魅力的な街です。飛行機で早期購入割引や株主優待を利用すれば、お得に大阪まで行けます。飛行機を利用し、快適に大阪旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか?

羽田空港から伊丹空港への空港情報

羽田空港ー伊丹空港への便

羽田空港から伊丹空港への定期便は1日31往復の便が就航しており、国内航空路線のなかでも利用者数の多い人気の路線です。ANAの始発便は6時25分出発のNH985便で、伊丹空港には7時30分に到着します。また、JALの始発は6時30分出発、7時30分到着のJL101便です。NH 985便とJL101便はそれぞれ同時刻に着く予定となっています。最終便もANAと JALの2本あり、ANAは19時20分出発、20時35分到着のNH41便です。JALはJL139便で、19時25分に出発して、20時35分に到着予定となっています。

羽田空港ー伊丹空港を利用する人の目的

伊丹空港の正式名称は大阪国際空港です。大阪国際空港は、これまで「大阪第二飛行場」「伊丹飛行場」「大阪空港」「大阪国際空港」と複数回にわたり名称変更が行われてきました。現在、伊丹空港と呼ばれるのは、伊丹飛行場と呼ばれていたころの名残であると考えられます。
伊丹空港は2017年の統計では、国内空港のなかで7番目に利用客数が多い空港ですが、特にビジネス利用の方が多いのが特徴です。東京から大阪へ飛行機で向かう際は、関西空港もしくは伊丹空港のどちらかを使う場合がほとんどです。関西空港は国際線が多く就航しているのに対して、伊丹空港は国内線が充実しています。到着後のアクセス面でも、関西空港から大阪駅まで電車で約65分なのに対して、伊丹空港からであれば40分ほどで大阪駅に着くことができます。大阪のビジネス街までの距離が近いこともあり、羽田〜伊丹線はビジネスパーソンの割合が高くなっています。また、伊丹空港の周辺はビジネスホテルが多く、ここからも多くのビジネスパーソンが伊丹空港を利用していることがうかがえます。
また、空港リムジンバスや電車を利用すれば大阪や京都への移動も容易なため、観光客にもよく利用されています。

伊丹空港の特徴

常に利用客数トップ10以内に入る伊丹空港は、空港内の施設も充実しています。グルメは日本食や洋食、中華、カフェなど、いろいろなお店がそろっています。ビジネスパーソンが多いこともあり、早朝便の搭乗客向けにサンドイッチや朝定食などモーニングメニューも豊富に用意されています。また、空港限定メニューを出しているお店も多いので、あわせてチェックしてみましょう。レストラン以外にも、お土産専門店が軒を連ねており、出張や旅行のお土産としてさまざまなものが売られています。
ビジネス利用が多い空港ということもあり、貸会議室を備えているのも特徴的です。そのほかにも、ラウンジや無料でインターネット接続ができるWi-Fiも完備されており、ビジネス利用の方へのサービスが充実しています。

羽田空港へのアクセス

羽田空港は東京都大田区に位置しており、さまざまな交通手段を利用してアクセスが可能です。自家用車で行くこともできますが、併設されている駐車場は常に混んでいるので事前に混雑状況を確認するのがおすすめです。
電車で行く場合は、京急空港線もしくは東京モノレールを利用しましょう。東京モノレールを利用すれば、始発駅の浜松町から羽田空港国内線ターミナルまでは、空港快速で約16〜18分です。
また、羽田空港発着のバスも乗り換えの必要がなく大変便利です。空港バスは東京や神奈川、千葉、埼玉の各都市と空港を結ぶほか、高崎や館林、甲府など関東近郊を行き来する路線もあります。

羽田空港ー伊丹空港への航空会社の運行本数

羽田空港から伊丹空港へ向かう路線は、2016年度の利用客数では国内路線のなかで4番目に多く、JALとANAの2社が運航しています。1日の運航本数はJALが16便とANA が15便、あわせて31便が就航しています。これは羽田空港発の路線としては、関西3空港(関西空港・伊丹空港・神戸空港)のなかで一番多い本数です。およそ30分ごとに発着していますので、自分のスケジュールに合わせて便を選ぶことが可能です。ビジネスや観光、帰省など多く方に利用されています。

羽田空港ー伊丹空港への時期による利用者数

伊丹空港は、関西3空港のなかで国内線利用者が最多で、羽田〜伊丹線についても年間通じて利用者が多いのが特徴です。平日はビジネス利用が多く、年間の座席利用率でも70%を超えています。月別では3月や8月の利用率が高くなっており、3月は春休み、8月は夏休みに入るためだと考えられます。そのほかにも、年末年始やゴールデンウィークは観光客や帰省客が増えるため、混雑が予想されます。予定が決まり次第、できるだけ早く航空券を予約するようにしましょう。

羽田空港ー伊丹空港への利用者の多い時間帯

羽田空港と伊丹空港を結ぶ路線はビジネスパーソンの利用が多く、早朝便と夕方の便の利用が多い傾向にあります。出張などのビジネスパーソン向けに、朝6時台は2本、19時台には4本の便が設けられています。始発便に搭乗した場合、8時半ごろまでには新大阪や梅田など大阪の中心部に着くことができるため、東京を朝出発しても午前中の会議に間に合います。そうした点も、人気路線である理由のひとつです。

羽田空港ー伊丹空港への距離

羽田空港から伊丹空港までの飛行距離はおよそ514kmです。主要な国内路線としては一番飛行距離が短く、フライト時間は約1時間10分となっています。

※2016年4月調査時点の料金および時間