岩国空港発 (山口県) 那覇空港着格安航空券・LCCの最安値販売

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

岩国【IWK】 ➡ 那覇 【OKA】

岩国 那覇 着の最安値(全期間) ¥10,400 【2019年01月30日など】
2018 11
1 ¥16,950 2 ¥33,900 3 ¥33,900
4 ¥16,950 5 ¥16,950 6 ¥16,950 7 ¥16,950 8 ¥16,950 9 ¥42,900 10 ¥33,900
11 ¥16,950 12 ¥16,950 13 ¥16,950 14 ¥16,950 15 ¥16,950 16 ¥33,900 17 ¥16,950
18 ¥16,950 19 ¥16,950 20 ¥16,950 21 ¥16,950 22 ¥16,950 23 ¥31,300 24 ¥16,950
25 ¥16,950 26 ¥16,950 27 ¥16,950 28 ¥16,950 29 ¥16,950 30 ¥16,950
2018 12
1 ¥17,650
2 ¥17,650 3 ¥17,650 4 ¥17,650 5 ¥17,650 6 ¥17,650 7 ¥13,400 8 ¥14,600
9 ¥14,600 10 ¥13,400 11 ¥13,400 12 ¥13,400 13 ¥13,400 14 ¥13,100 15 ¥14,200
16 ¥14,200 17 ¥13,100 18 ¥13,100 19 ¥13,100 20 ¥13,100 21 ¥13,100 22 ¥21,200
23 ¥14,200 24 ¥13,100 25 ¥13,100 26 ¥13,100 27 ¥13,100 28 ¥20,800 29 ¥32,100
30 ¥32,100 31 ¥21,600

※搭乗日によって価格が前後します。カレンダーの日付をクリックして、便選択ページにおすすみください。
※価格は在庫によって変動します。運賃は、検索結果画面をご確認ください。

岩国空港−那覇空港の移動にかかる時間と費用

岩国空港‐那覇空港の路線情報

岩国空港から那覇空港間で運航する航空会社はANA(全日空)1社です。1日の運航本数は1本です。運航本数に限りがありますのでお早めにお申込みください。

岩国空港−那覇空港の所要時間

岩国駅から岩国空港までは車で約7分です。搭乗手続きに1時間、岩国空港から那覇空港間の搭乗時間は約2時間なので、約3時間7分かかります。

岩国空港−那覇空港の移動にかかる費用

岩国空港から那覇空港間の飛行機の航空券の料金は35900円からです。早期購入割引や株主優待割引を利用すればお得に航空券を予約できます。

沖縄県の人気グルメ・スポット

沖縄県の人気のスポットは美ら海水族館や首里城などです。またビーチも数多くあり、ダイビングやシュノーケリングなどアクティビティも満載です。人気のグルメには沖縄そばやタコライスがあります。沖縄ならではのグルメをお楽しみください。

沖縄県、那覇空港のお土産

沖縄県で人気のお土産には「元祖紅芋タルト」や「ちんすこう」があります。「元祖紅芋タルト」は沖縄県産の紅芋を100%使用しています。また琉球王朝に伝わる伝統菓子の「ちんすこう」は沖縄では定番のお土産です。

岩国空港から那覇空港への空港情報

岩国空港ー那覇空港への便

岩国空港から那覇空港へのフライトは、2018年9月現在は1日1便となっています。出発時間は岩国空港発が11時30分、那覇空港着が13時30分で約2時間のフライトです。なお、航空会社の発着スケジュールによっては、岩国空港からの出発時間は同じであっても那覇空港への到着時間が5分程度前後することがあります。岩国空港から那覇空港に就航している航空会社はANAのみです。なお、那覇空港から岩国空港へのフライトも1日1便となっています。

岩国空港ー那覇空港を利用する人の目的

岩国空港から那覇空港への路線を利用する人の多くは沖縄旅行を目的としています。沖縄は島全体が透明度の高いきれいな海に囲まれており、日本の本土には無い南国気分を味わうことができるため、海を見ながら癒されたいという人が多く訪れる土地です。南国リゾートは海外にもありますが、沖縄であればパスポートを取得しなくても出かけることができます。日本の都道府県の1つであることから当然ながら日本語も通じますし、言葉の不安もありません。
特に夏にはシュノーケリングやスキューバダイビング、パラセーリング、ホエールウォッチングなどのアクティビティを楽しみたいという人も沖縄にたくさん訪れます。こうしたアクティビティを行うことで、沖縄の自然をより身近に感じたりさまざまな体験を通して思い出作りをすることができます。
沖縄には本島の他に西表島や石垣島などの離島もあり、これらの離島に行く足掛かりとして那覇に行くという方も多いです。離島に行くには那覇からフェリーまたは飛行機の乗り継ぎが必要となります。沖縄本島からバスまたはレンタカーで陸伝いに行くことができる離島、古宇利島は人気が高いです。
また、沖縄には独特の文化や歴史的遺産も多く見られるため、観光を楽しむ目的で出かけるという方も多いです。観光地の中でも美ら海水族館は特に人気が高いスポットとなっています。沖縄には独特の食文化があるため、美味しいものを食べる目的で訪れる人も多いです。

那覇空港の特徴

那覇空港の施設は4階建てで、1階が到着ロビー、2階が出発ロビー、3階がチェックインロビー、4階がレストランです。子連れでも利用しやすい施設として1階〜3階までの化粧室に授乳室が併設されており、おむつ交換台や調乳器、授乳専用個室もあります。レストランは20施設ほど揃っており、沖縄そばやラフテー丼、ゴーヤサンドウィッチ、紅イモソフトクリーム、沖縄ぜんざいなど沖縄の味を楽しむことが可能です。2階には沖縄土産が購入できる店舗が44店揃っている他、コンビニやドラッグストアもあります。

※2018年5月調査時点の料金および時間