関西空港発 (大阪府) 奄美大島空港着格安航空券・LCCの最安値販売

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

関西【KIX】 ➡ 奄美大島 【ASJ】

関西 奄美大島 着の最安値(全期間) ¥5,210 【2018年12月12日など】
2018 11
1 ¥9,410 2 ¥13,410 3 ¥16,410
4 ¥13,410 5 ¥10,410 6 ¥8,410 7 ¥8,410 8 ¥9,410 9 ¥14,910 10 ¥22,410
11 ¥11,410 12 ¥11,410 13 ¥12,410 14 ¥8,410 15 ¥11,410 16 ¥13,410 17 ¥14,910
18 ¥9,410 19 ¥8,410 20 ¥8,410 21 ¥12,410 22 ¥14,910 23 ¥22,410 24 ¥10,410
25 ¥10,410 26 ¥7,210 27 ¥9,410 28 ¥6,210 29 ¥6,210 30 ¥7,210
2018 12
1 ¥9,410
2 ¥6,210 3 ¥6,210 4 ¥8,410 5 ¥8,410 6 ¥6,210 7 ¥7,210 8 ¥7,210
9 ¥6,210 10 ¥6,210 11 ¥6,210 12 ¥5,210 13 ¥5,210 14 ¥6,210 15 ¥7,210
16 ¥5,210 17 ¥5,210 18 ¥5,210 19 ¥5,210 20 ¥5,210 21 ¥5,210 22 ¥11,410
23 ¥8,410 24 ¥7,210 25 ¥7,210 26 ¥10,410 27 ¥12,410 28 ¥16,410 29 ¥32,410
30 ¥32,410 31 ¥22,410

※搭乗日によって価格が前後します。カレンダーの日付をクリックして、便選択ページにおすすみください。
※価格は在庫によって変動します。運賃は、検索結果画面をご確認ください。

関西空港−奄美空港間の移動にかかる時間と費用

関西空港−奄美空港間の路線情報

関西空港から奄美空港間の移動で利用できる航空会社は1社です。1日に運行する本数は、バニラエアの1本です。出発時刻は12時50分、到着時刻は14時35分です。

関西空港−奄美空港間の所要時間

梅田駅から関西空港までは電車を使えば、約1時間で移動できます。搭乗手続きにかかる約40分、1時間45分のフライト時間と合わせて、梅田駅から奄美空港までは3時間25分程度かかります。

関西空港−奄美空港間の移動にかかる費用

関西空港から奄美空港への航空券の料金は、4 780円です。バニラエアには、レジャーやリゾートを存分に楽しみたい方におすすめの「コミコミバニラ」、とにかく安く目的地に向かいたい方におすすめの「シンプルバニラ」などの運賃タイプがあります。運賃タイプによって無料で預けられる荷物の重量、機内サービスなどが異なります。また、シンプルバニラの場合払い戻しはできません。バニラエアを利用する場合は、運賃タイプの特徴をしっかり確認した上で航空券を予約すると良いでしょう。

奄美大島の人気スポット・グルメ

奄美大島には、大浜海浜公園内にあり、ウミガメに触れるえさやり体験などを楽しめる「奄美海洋展示館」、本場奄美大島紬をはじめとした奄美大島の特産品が揃う「なぜまち商店街」、溶かしたガラスでネックレス・ストラップを作るきょら玉体験など各種体験を楽しめる「夢おりの郷」などの観光スポットがあります。グルメは、さまざまな具材が乗ったご飯にアツアツの鶏のスープをかけて食べる「鶏飯」、ゆがいたそうめんをニラとダシで炒めた「油ぞうめん」、豚味噌やおかかが入った「卵巻おにぎり」などを味わえます。

奄美大島、奄美空港のお土産

奄美大島のお土産では、黒糖風味のサブレとアオサ風味のサブレが入った「奄美の黒うさぎ」、奄美大島の特産品であるタンカンを使用した「たんかんケーキ」などが人気です。また、奄美空港では島はちみつ入りの「奄美黒糖カステラ」、自家製の純黒糖を使用した「純黒糖生きゃらめる」などのお土産を購入できます。

※2017年10月調査時点の料金および時間