関西空港発 (大阪府) 那覇空港着格安航空券・LCCの最安値販売

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

関西【KIX】 ➡ 那覇 【OKA】

関西 那覇 着の最安値(全期間) ¥5,640 【2018年11月29日など】
2018 11
1 ¥18,830 2 ¥45,330 3 ¥18,830
4 ¥37,230 5 ¥18,830 6 ¥18,830 7 ¥18,830 8 ¥18,830 9 ¥19,630 10 ¥18,830
11 ¥19,630 12 ¥18,830 13 ¥18,830 14 ¥18,830 15 ¥18,830 16 ¥18,830 17 ¥18,830
18 ¥18,830 19 ¥18,830 20 ¥18,830 21 ¥6,140 22 ¥27,140 23 ¥19,640 24 ¥9,540
25 ¥16,040 26 ¥7,240 27 ¥6,440 28 ¥5,840 29 ¥5,640 30 ¥6,440
2018 12
1 ¥8,840
2 ¥5,640 3 ¥6,140 4 ¥5,840 5 ¥5,640 6 ¥5,640 7 ¥6,140 8 ¥6,440
9 ¥5,840 10 ¥5,640 11 ¥5,640 12 ¥5,640 13 ¥5,640 14 ¥6,440 15 ¥6,440
16 ¥5,840 17 ¥5,640 18 ¥5,640 19 ¥5,640 20 ¥5,640 21 ¥7,240 22 ¥11,540
23 ¥7,240 24 ¥7,240 25 ¥9,540 26 ¥10,330 27 ¥12,030 28 ¥16,040 29 ¥21,830
30 ¥19,580 31 ¥18,130

※搭乗日によって価格が前後します。カレンダーの日付をクリックして、便選択ページにおすすみください。
※価格は在庫によって変動します。運賃は、検索結果画面をご確認ください。

関西空港−那覇空港間の移動にかかる時間と費用

関西空港−那覇空港間の路線情報

関西空港から那覇空港間の移動で利用できる航空会社は4社です。1日に運行する本数は、JALの3本、ANAの4本、ピーチ・アビエーションの3本、ジェットスターの2本、計12本です。始発便の出発時刻はピーチ・アビエーションの7時10分、最終便の出発時刻はANAの20時15分です。

関西空港−那覇空港間の所要時間

梅田駅から関西空港までは、電車を使えば約1時間で移動できます。搭乗手続きにかかる約40分、2時間20分のフライト時間と合わせて、梅田駅から那覇空港までは4時間程度かかります。

関西空港−那覇空港間の移動にかかる費用

関西空港から那覇空港への航空券の料金は、ピーチ・アビエーションが3 490円、ジェットスターが4 790円です。JALとANAでもっともお得な早期購入割引75日前の料金は8 400円です。JALやANAよりも、ピーチ・アビエーションやジェットスターなどのLCC(格安航空会社)のほうが料金がお得です。LCCは運賃タイプによって無料で預けられる荷物の重量、機内サービスなどが異なります。また、運賃のタイプによっては払い戻しができません。LCCを利用する場合は、運賃タイプの特徴やデメリットをしっかり確認した上で航空券を予約すると良いでしょう。

沖縄県の人気スポット・グルメ

沖縄県には、世界最大級の大きさを誇る水槽がある水族館で沖縄観光では外せない人気スポットの「美ら海水族館」、地下約30mの鍾乳洞の中にある泡盛の貯蔵庫である「金武鍾乳洞 古酒蔵」、東京ドーム4個分の広い施設内では、活気あふれるエイサーや獅子舞などの伝統芸能のショー、古民家を移築した琉球王国城下町での工芸体験を楽しめる「おきなわワールド 文化王国・玉泉洞」などの観光スポットがあります。グルメは、豚骨と鰹節のあっさりとしたスープに、豚バラやカマボコ、紅ショウガなどのシンプルな食材をトッピングした「沖縄そば」、ひき肉やレタス、トマト、チーズなどといったタコスの具材をご飯に混ぜ、最後にサルサソースをかけた「タコライス」などを味わえます。

沖縄県、那覇空港のお土産

沖縄県のお土産では、沖縄県産のまろやかな黒糖を使った「黒糖チョコレート」、さっくりした食感と上品な甘さが魅力の「ちんすこう」などが人気です。また、那覇空港ではサクッとしたタルト生地に鮮やかな色合いの紅芋をのせた「べにいもたると」、泡盛や砂糖、ゴマなどを入れてじっくり煮込んで作った「あぐーあんだんすー」などのお土産を購入できます。

※2017年12月調査時点の料金および時間