宮崎空港発 (宮崎県) 関西空港着格安航空券・LCCの最安値販売

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

宮崎【KMI】 ➡ 関西 【KIX】

宮崎 関西 着の最安値(全期間) ¥4,750 【2018年09月11日など】
2018 12
1 「最安値確認」
2 「最安値確認」 3 「最安値確認」 4 「最安値確認」 5 「最安値確認」 6 「最安値確認」 7 「最安値確認」 8 「最安値確認」
9 「最安値確認」 10 「最安値確認」 11 「最安値確認」 12 「最安値確認」 13 「最安値確認」 14 「最安値確認」 15 ¥5,750
16 ¥11,450 17 ¥11,450 18 ¥5,250 19 ¥4,750 20 ¥5,750 21 ¥19,250 22 ¥4,750
23 ¥4,750 24 ¥4,750 25 ¥4,750 26 ¥4,750 27 ¥4,750 28 ¥4,750 29 ¥4,750
30 ¥4,750 31 ¥4,750
2019 1
1 ¥4,750 2 ¥7,250 3 ¥15,650 4 ¥11,450 5 ¥11,450
6 ¥9,150 7 ¥11,450 8 ¥9,150 9 ¥5,250 10 ¥4,750 11 ¥6,450 12 ¥4,750
13 ¥4,750 14 ¥9,150 15 ¥4,750 16 ¥4,750 17 ¥4,750 18 ¥4,750 19 ¥4,750
20 ¥4,750 21 ¥4,750 22 ¥4,750 23 ¥4,750 24 ¥4,750 25 ¥4,750 26 ¥4,750
27 ¥4,750 28 ¥4,750 29 ¥4,750 30 ¥4,750 31 ¥4,750

※搭乗日によって価格が前後します。カレンダーの日付をクリックして、便選択ページにおすすみください。
※価格は在庫によって変動します。運賃は、検索結果画面をご確認ください。

宮崎空港−関西空港間の移動にかかる時間と費用

宮崎空港−関西空港間の路線情報

宮崎空港から関西空港の移動で利用できる航空会社は1社です。1日に運行する本数は、ピーチ・アビエーションの便が1本です。出発時刻は17時00分、到着時刻は18時05分です。

宮崎空港−関西空港間の所要時間

宮崎駅から宮崎空港までは、バスを使えば30分程度で移動できます。搭乗手続きにかかる約40分、1時間5分のフライト時間と合わせて、宮崎駅から関西空港までは2時間15分程度かかります。列車の場合、宮崎駅から梅田駅までは7時間程度かかります。飛行機を利用すれば列車よりも4時間45分程度早く移動できます。

宮崎空港−関西空港間の移動にかかる費用

宮崎空港から関西空港への航空券の料金は、シンプルピーチの場合は4 290円、バリュー ピーチの場合は6 190円、プライムピーチの場合は8 020円です。運賃タイプによって無料で預けられる荷物の重量、機内サービス、払い戻しに対応しているかなどが異なります。ピーチ・アビエーションを利用する場合は、航空券の料金はもちろんのこと、運賃タイプやサービス内容を確認した上で航空券を予約すると良いでしょう。電車のみを利用した場合の料金は23 590円です。飛行機のシンプルピーチタイプを利用すれば、電車よりも19 000円程度お得になります。

大阪府の人気スポット・グルメ

大阪府には、文化・スポーツ・レジャー施設などの他、宿泊施設も兼ね備えた「万博記念公園」、5階には大阪市街地を望むことができる展望台がある「通天閣」、CAセガジョイポリスが運営する屋内型エンターテイメント施設「梅田ジョイポリス」などの観光スポットがあります。グルメは、たこ焼きやお好み焼きなどの粉ものはもちろん、牛の小腸を揚げた「かす」をあっさりダシのうどんにのせた「かすうどん」、長時間かけて牛のスジ肉を味噌やみりんで煮た「どて焼き」などを味わえます。

大阪府、関西空港のお土産

大阪府のお土産では、北海道産の生乳を使って独自の製法で仕上げたクリームを風味豊かな生地で包んだ「堂島ロール」、たこ焼きの美味しさををせんべいにぎゅっと濃縮した「たこ焼せんべい」などが人気です。関西空港ではふんわりととろけるなめらかな食感のカステラ「大阪半熟カステロふわんとろん」、卵黄を使わない真っ白なふんわり生地のスポンジが特徴の「神戸白いチーズロール」などのお土産を購入できます。

※2017年10月調査時点の料金および時間