中部国際空港発 (愛知県) 仙台空港着格安航空券・LCCの最安値販売

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

中部国際【NGO】 ➡ 仙台 【SDJ】

中部国際 仙台 着の最安値(全期間) ¥10,540 【2019年01月28日など】
2018 11
1 ¥15,540 2 ¥15,540 3 ¥15,540
4 ¥15,540 5 ¥15,540 6 ¥15,540 7 ¥15,540 8 ¥15,540 9 ¥34,040 10 ¥15,540
11 ¥30,540 12 ¥15,540 13 ¥15,540 14 ¥15,540 15 ¥15,540 16 ¥15,540 17 ¥15,540
18 ¥15,540 19 ¥15,540 20 ¥15,540 21 ¥15,540 22 ¥15,540 23 ¥15,540 24 ¥15,540
25 ¥15,540 26 ¥15,540 27 ¥15,540 28 ¥15,540 29 ¥15,540 30 ¥15,540
2018 12
1 ¥16,290
2 ¥16,290 3 ¥16,290 4 ¥12,240 5 ¥12,240 6 ¥12,240 7 ¥12,240 8 ¥12,640
9 ¥12,640 10 ¥12,240 11 ¥11,940 12 ¥11,940 13 ¥11,940 14 ¥11,940 15 ¥12,340
16 ¥12,340 17 ¥11,940 18 ¥11,940 19 ¥11,940 20 ¥11,940 21 ¥11,940 22 ¥12,340
23 ¥12,340 24 ¥11,940 25 ¥11,940 26 ¥14,840 27 ¥15,740 28 ¥16,290 29 ¥16,290
30 ¥16,290 31 ¥13,740

※搭乗日によって価格が前後します。カレンダーの日付をクリックして、便選択ページにおすすみください。
※価格は在庫によって変動します。運賃は、検索結果画面をご確認ください。

中部国際空港−仙台空港間の移動にかかる時間と費用

中部国際空港−仙台空港間の路線情報

中部国際空港から仙台空港間の移動で利用できる航空会社は2社です。1日に運行する本数は、ANAの4本、アイベックスエアラインズとANAのコードシェア便の2本、計6本です。始発便の出発時刻はANAの8時10分、最終便の出発時刻はANAの19時50分です。

中部国際空港−仙台空港間の所要時間

名古屋駅から中部国際空港までは電車を使えば、30分で移動できます。搭乗手続きにかかる約40分、1時間15分のフライト時間と合わせて、名古屋駅から仙台空港までは2時間25分かかります。名古屋駅から仙台駅まで列車を利用する場合、3時間25分程度かかります。飛行機を利用すれば列車よりも1時間程度も短時間で移動できます。

中部国際空港−仙台空港間の移動にかかる費用

中部国際空港から仙台空港への航空券の料金は、普通運賃は、ANAの場合32 210円、」アイベックスエアラインズの場合31 210円です。早期購入割引28日前の料金はANAの場合15 710円、アイベックスエアラインズの場合14 710円です。列車の場合、19 710円です。アイベックスエアラインズの早期購入割引28日前を利用すれば、列車よりも5 000円程度お得になります。飛行機を利用する場合は、ANAとアイベックスエアラインズでは、アイベックスエアラインズのほうがANAよりも航空券の料金がお得なので、時間が合えばアイベックスエアラインズを利用すると良いでしょう。

宮城県の人気スポット・グルメ

宮城には、石垣と再建された脇櫓が歴史を感じさせる「仙台城跡」、日本三名瀑の一つで、豪快な眺めを楽しめる「秋保大滝(国指定名勝)」、政宗公の威風を伝える御廟の「瑞鳳殿」などのスポットがあります。グルメは、牛タンをはじめ、ご当地グルメの「石巻焼きそば」などを味わえます。

宮城県、仙台空港のお土産

宮城のお土産では、「ずんだ餅」「笹かまぼこ」などのお土産が人気です。また、仙台空港では、牛タン、ずんだ餅、笹かまぼこはもちろん、菓匠三全の「萩の月」など宮城県で定番のお土産を購入できます。

※2017年5月調査時点の料金および時間