徳島空港発 (徳島県) 福岡空港着格安航空券・LCCの最安値販売

格安航空券LCC(国内線)比較検索予約サイト【エアトリ】

徳島【TKS】 ➡ 福岡 【FUK】

徳島 福岡 着の最安値(全期間) ¥9,800 【2019年02月27日など】
2018 12
1 ¥14,450
2 ¥14,450 3 ¥23,450 4 ¥14,450 5 ¥14,450 6 ¥14,450 7 ¥14,450 8 ¥14,450
9 ¥14,450 10 ¥14,450 11 ¥14,450 12 ¥14,450 13 ¥14,450 14 ¥14,450 15 ¥14,450
16 ¥14,450 17 ¥14,450 18 ¥14,450 19 ¥14,450 20 ¥14,450 21 ¥14,450 22 ¥14,450
23 ¥14,450 24 ¥14,450 25 ¥14,450 26 ¥14,450 27 ¥14,450 28 ¥14,450 29 ¥14,450
30 ¥14,450 31 ¥14,450
2019 1
1 ¥14,450 2 ¥14,450 3 ¥14,450 4 ¥14,450 5 ¥14,450
6 ¥14,450 7 ¥13,850 8 ¥13,850 9 ¥13,850 10 ¥13,850 11 ¥13,850 12 ¥13,850
13 ¥13,850 14 ¥13,850 15 ¥12,800 16 ¥12,800 17 ¥12,800 18 ¥12,800 19 ¥12,800
20 ¥12,800 21 ¥12,800 22 ¥12,800 23 ¥12,800 24 ¥12,800 25 ¥12,800 26 ¥12,800
27 ¥12,800 28 ¥12,800 29 ¥12,800 30 ¥12,800 31 ¥12,800

※搭乗日によって価格が前後します。カレンダーの日付をクリックして、便選択ページにおすすみください。
※価格は在庫によって変動します。運賃は、検索結果画面をご確認ください。

徳島空港−福岡空港間の移動にかかる時間と費用

徳島空港−福岡空港の路線情報

徳島空港から福岡空港間で運航する航空会社数は1社です。1日の運航本数はJAL(日本航空)2本です。18時まで運航しています。

徳島空港−福岡空港の所要時間

徳島駅から徳島空港間はバスで29分程度です。搭乗手続きに約1時間、徳島空港から福岡空港間の搭乗時間は約1時間10分なので、約2時間10分かかります。

徳島空港−福岡空港の移動にかかる費用

徳島空港から福岡空港間の飛行機の航空券の料金はJAL(日本航空)の料金の27700円からです。往復割引や株主優待割引を利用すればお得に航空券を予約できます。

福岡の人気グルメ・スポット

福岡には、歌舞伎や能などの伝統芸能に触れられる施設、日本有数の音響設備を誇るコンサートホール、アジアとの交流をテーマにした日本で最も新しい国立博物館である「九州国立博物館」などが有名です。また、玄界灘、響灘、周防灘、有明海に囲まれ、新鮮な海の幸が有名で、天然ふぐの漁獲高も全国トップクラスです。内陸には山間部、平野が広がり、農産物等も豊富です。また、「福一ラーメン東那珂店」はご飯との相性バツグンなとんこつラーメンが有名なお店です。

福岡県、福岡空港のお土産

福岡での定番のお土産は、かわいいひよこの形をした幅広い世代に人気の「ひよ子のピィナンシェ」、芳醇なバターが香るしっとり生地となめらかな口どけのミルク風味の白あんのおまんじゅうの「博多通りもん」などです。また、福岡空港内のお土産コーナーには、小さなクリアケースに詰められたお手頃価格で博多名物明太子が手軽に楽しめる「めんたい玉手箱」などが有名です。また、特製のたれとスパイスを使って、甘辛く仕上げられた「努努鶏」や博多ラーメンの代表格でもあり、今や世界的にも有名な「一蘭ラーメン」など、数多くのお土産を購入できます。

徳島空港から福岡空港への空港情報

徳島空港ー福岡空港への便

2018年7月1日から7月31日まで、徳島空港から福岡空港へは1日に2本のJAL(日本航空)国内便が出ています。徳島空港−福岡空港間の所要時間はおよそ1時間10分です。始発はJAL3564便で機材はE70、11:30に徳島空港を出航し、福岡空港へは12:40に到着します。もう1本の便であるJAL3568便、機材はE70が徳島空港から福岡空港への最終便です。この最終便の徳島空港出航は18:00で、19:10に福岡空港へ到着します。

徳島空港ー福岡空港を利用する人の目的

徳島空港から福岡空港への路線を利用する人の目的としてまず挙げられるのは、日帰り出張などのビジネス利用です。徳島空港−福岡空港間の便は2018年に1日1本から1日2本へと増便されました。増便された大きな理由はビジネス利用客の増加だといわれています。
また、福岡空港周辺には見所が多くあるため、観光目的で利用する人も多いのが特徴です。野球が好きな人は福岡ヤフードームで福岡ソフトバンクホークスの試合を観戦できます。ヤフードームでは野球の試合だけでなく、コンサートや展示会といったさまざまなイベントが開催されていて人気です。福岡にはほかにもアビスパ福岡のホームスタジアムであるレベルファイブスタジアムがあり、サッカーファンが多く詰めかけています。
ショッピング目的で福岡空港に訪れるという人も多いでしょう。福岡空港周辺には、19世紀のヨーロッパの街並みをイメージした地下街である天神地下街があります。南北590メートルの通りにファッションやグルメなどのさまざまなお店が軒を連ねており、天候を気にしないで買い物を楽しめます。
また、九州最大のアウトレットモールであるマリノアシティ福岡も老若男女に人気のショッピングスポットです。マリノアシティ福岡はショッピングだけでなく、グルメなどのさまざまな楽しみが味わえる複合施設です。特に、海に面したマリナサイドにある巨大観覧車では、海岸線を眺めたり、福岡市内を一望したりできます。

福岡空港の特徴

到着空港である福岡空港はアジア各国からの国際線が多く就航していることから、日本の空港の中でもとりわけ国際色が豊かなことで知られています。また、空港内では福岡県を代表するご当地グルメである博多うどんやとんこつラーメン、鉄鍋餃子などが堪能できます。とりわけ人気なのが、福岡空港第一ターミナルビル2階にある「博多空香らーめん」です。カウンター14席のみのこぢんまりとした店内ですが、本場の味を楽しめるでしょう。

※2018年5月調査時点の料金および時間