エアトリ女子旅/弾丸福岡・やっぱり美味しい地元飯!編
2017.08.22

「弾丸福岡・食と歴史の博多~大宰府編」はこちら

2日目の朝、さっそく朝ごはんを食べに出掛けます。昨日とは打って変わっていい天気。すごく暑い。

朝食は明太子専門店の元祖「博多めんたい重」で頂きました。
木箱のような特徴的で高級感のある外観。店員さんもとても丁寧な接客で良かったです。お店に入ったらまず、めんたい重にかけるタレの辛さを選びます。私は推奨されている小旨辛を選びました。辛さの書かれた札をとって席に座ります。

やって来ましためんたい重!ご飯の上に明太子がどどーん!

4段階の下から2番目の辛さを選んだのですが、けっこう辛いです。
お豆腐入りのスープも全て美味しく頂きました。朝からお腹いっぱい。

伝票に添えてあったメッセージにほっこりしました。

お昼ご飯は「あかちょこべ」で 「ずぼらうどん」を頂きました。博多といえばラーメンが有名ですが、実はうどんの名所でもあるのです。
この「ずぼらうどん」とは、やかんに入って提供されるうどんのこと。なんとも写真を撮りたくなる見た目です。

麺は胚芽を配合しているので少し茶色っぽくてお蕎麦のよう。つけダレには納豆が入っていてとろみがあります。夏バテでもスルスルっと食べられそう。
お店のカウンターにはやかんがいくつも吊るされていました。

「あかちょこべ」を出たあとすぐに次のお店に向かいます。お腹は本当に本当にいっぱいなのですが、ずっと行きたかった「ShinShin」で福岡旅行〆のラーメンを食べるために。ラストスパートです。

壁にはブルゾンちえみさんや千鳥さんなど芸能人のサインがずらり。本当に人気店ということが分かります。

ShinShinとお店のロゴが入った器がかわいいですよね。本当に美味しかったのですが、お腹ペコペコの状態で食べたかったです!笑

これにて私の福岡食の旅終了です!福岡ごちそうさまでした!
東京に帰ったらしばらくダイエット生活になりそう…。

「弾丸福岡・食と歴史の博多~大宰府編」はこちら

chioriさんのインスタグラムはこちら

関連記事

九州最大の観光地 博多を満喫しよう! おすすめ観光スポット15選 九州一の大都市 福岡市。その中部に位置する博多区は、本州と九州を結ぶ交通の要所として栄
香川に行ったら買って帰りたい「うどんのおみやげ」5選 香川に訪れた観光客が必ずと言っていいほど立ち寄るのがうどん屋。 うどんの歴史は、延暦80
エアトリ女子旅/初めての一人旅!グルメの街、福岡へ★ 今回は、私にとって初の一人旅でした。1人で飛行機に乗るのも初めてだし、ちょっとわくわく♪
行列ができるのには理由がある!福岡の人気グルメ 豚骨ラーメンのイメージを変える?長浜ナンバーワン 手ごろな値段で土地ごとの個性が魅力のラ