エアトリ女子旅/弾丸沖縄旅行・海の博物館編
2017.08.22

旅行に行くとき、どうしていますか?
旅行会社に行って、パンフレットをもらって、カウンターでおすすめを聞いて、予約する?
パソコンを開いて、航空券とホテルを予約する?
どちらにせよ、前々から準備しなくっちゃ、なんだかめんどくさそう…って思っていませんか?

いえいえ、そんなことありません。今の時代、航空券もホテルもスマホで買えちゃいます。
思い立ったら旅日和。行くなら今でしょ!

今回、女子旅アンバサダーとして国内弾丸トラベルに招待いただきました。航空券を手配いただけたのは非常に嬉しかったのですが…日時と行き先を告げられたのがなんと出発5日前!
さてどうする!?

【弾丸トラベラー成功の秘訣】
今回は旅先での時間が短い「弾丸トラベラー」。しかも出発日も迫っていて、準備期間も短い…。さて一体どんな旅プランにいたしましょう?
弾丸トラベル成功の秘訣をひとつあげるとするならば「絶対行きたい目的地をひとつ決めて、あとはその道中に行きたいところを探す」です。
時間に限りがあるから、あれこれ詰め込むことはできまぜん。でもいっぱいいろんなところに行きたい。そんな時に削るべきは移動時間です。無駄な移動を省いて時間を有効活用しましょう。

空港からバスに乗り、その道中にどこか立ち寄れる場所はないか、バスの路線図を見て探してみました。
すると美ら海水族館のある「海洋博公園」にある「記念公園前」というバス停にバスが停まると判明!美ら海水族館には以前行ったことがあるのですが、水族館以外にもいろいろあるようです。ということで、海洋博公園に立ち寄ることにしました。

【海洋文化館】
「記念公園前」でバスを降りて、まず向かったのは海洋文化館。沖縄の文化と歴史について展示してある博物館です。やはり美ら海水族館だけに行く人が多いのか、海洋文化館は空いていて、ゆっくりと見学することができました。
館内に入ると中央の床には波の映像が映し出されていて、波の音が流れていました。海の上に立っているようで癒されます。


海洋文化館のみどころのひとつはプラネタリウム。30分間のプラネタリウム映像が、およそ45分おきに上映されています。上映作品は季節によってかわります。また1日に数種類の映像が上映されるので、時間があれば何本も見てみたいところ。現在は「銀河鉄道の夜」の世界観を再現した特別番組が1日に数回上映されています。
そしてすごいのがこのプラネタリウム、博物館の入館料のみで1日に何度でも見ることができるんです。といっても入場料はたったの170円(大人料金)。かなりお得です。

【ウミガメ館】
海洋文化館を見終えて、まだ少し時間はあるけれど美ら海水族館へ行くほどの時間がない。ということで無料でちょこっと美ら海水族館を体験できる、ウミガメ館へ行きました。
ウミガメ館ではウミガメのいる水槽を上から、そして横から見ることができます。のんびり泳ぐウミガメたちはとってもかわいいです。

ウミガメ館の展示の中に「釣りをしていたらウミガメが釣れてしまった。釣り針が抜けない。」という連絡があったときについてのものがありました。人間ドックで使うCTスキャンの機械で検査した後、専門家が麻酔を打ってオペをして、釣り針を取り除くそうです。写真を見るととても痛々しかったのですが、きちんと専門家の方にオペしてもらうことでそのウミガメは元気になったそうです。よかったよかった。
ちなみに、イルカショーが見れるオキちゃん劇場や、マナティの水槽があるマナティ館もあり、こちらも無料です。美ら海水族館に行く時間がないけど海の生物を見たい、というときにぴったりです。

【車がない場合の海洋博公園(美ら海水族館・海洋博文化館・ウミガメ館)への行き方】
「那覇空港」から「記念公園前」まではやんばる急行バスで2時間20分
ちなみに、
伊是島へのフェリーが出ている「運天港」から「記念公園前」まではやんばる急行バスで30分
伊江島へのフェリーが出ている「本部港」から「記念公園前」まではやんばる急行バスで20分  
と、離島へ行くための港へのアクセスも良いです。
たくさんのバスの発着地になっている名護バスターミナルやその付近のバス停から「記念公園前」までは40~50分なので、沖縄バス旅の際に立ち寄りやすいスポットでもあります。

「アジアンカフェとパワースポット編」に続く

MIHO69さんのインスタグラムはこちら

関連記事

6月の予定はコレで決まり!おすすめの水族館16選 梅雨の季節に入る6月ですが、せっかくの休みの日には恋人や家族とお出かけしたい方もいるの
珍しいシャチのショーが楽しめる!名古屋港水族館の見どころ 名古屋港水族館は、名古屋中心部からもアクセスしやすい水族館です。美しいサンゴ礁やイルカ
ユニークな施設が盛りだくさん!九州で人気の水族館12選 九州には、日本でも珍しいユニークな展示をしている水族館が多くあります。今回は、九州地方
不思議な生きものがいっぱい!関西にある水族館12選 関西で楽しいお出かけスポットを探しているなら、暑い日でも雨の日でも安心な水族館はいかが