エアトリ女子旅/長崎・ハウステンボスと街歩きの旅♪~恋のパワースポットも♪長崎市内観光~
2017.08.29

「まるでオランダ!17年ぶりのハウステンボス」はこちら

ハウステンボスの翌日は、長崎市内を観光しに行きました。
旅行に行った時は、早起きして周辺を散歩するのが好きなので、今回の旅行でも早起きをして朝散歩してきました。

宿泊していたのは長崎市の路面電車「観光通り電停」という駅の近くにあるホテル。長崎市内の観光地を回るのに便利な路面電車なのでこの電車に乗って観光地を回るのも良いかと思いましたが、意外と歩ける距離だったので歩いて散策することに。

まず行ったのが、ガイドブックには必ず載っている「めがね橋」です。こちらは路面電車の「公会堂前駅」からすぐのところにありますが、観光通り駅からは歩いて10〜15分ほどでしょうか。

ベルナード観光通りという色々なお店が立ち並ぶアーケードをまっすぐ歩いて行きます。朝早い時間に行くと近所の方達がラジオ体操をするために集まっていました。周辺は緑の木々が多く柳並木が綺麗で、この川沿いを朝歩くのは気持ちが良かったです。

めがね橋は1634年に架けられた石造り二連アーチ橋です。1960年に国の重要文化財に指定されています。2つの半円を描くアーチ形式の石橋で、水面に映し出された姿が眼鏡のように見えることからこの名前がついているそうです。

そして、このめがね橋は今パワースポットとして有名になっているんです!石橋近くの護岸にハート形の岩が発見されたことから、恋が叶うパワースポットとして評判に。インスタグラムなどのSNSでも話題になっています。

ハートストーンは1982年に長崎大水害で被害を受けて修復工事をする時に、遊び心で埋め込まれたものだとか。しかし中には自然に作られたハートもあるそうです。たくさんの岩の中からハートストーンを探すのも一つの楽しみかもしれません。

めがね橋に行った後は、鎮西大社諏訪神社へ。路面電車の「諏訪神社前駅」が最寄りになります。めがね橋がある公会堂前駅からは歩いて20〜25分程。まだ暑くなる前だったのもあり、周辺を見ながら歩いていきました。

諏訪神社は鎮西大社と称えられる長崎の総氏神様で、厄除け・縁結び・海上守護として崇敬されています。長崎くんちという有名なお祭りはこちらの神社で行われており、絢爛豪華で異国情緒のある祭として日本三大祭の一つに数えられ、国の重要無形民俗文化財に指定されているほど。

長崎くんちは毎年10月7日から3日間、長崎の町を挙げて催されます。高尾と音羽という二人の遊女が諏訪神社前に謡曲「小舞」を奉納したことが長崎くんちの起源とされています。「くんち」とは九州北部地方の方言で9日(くんち)のことを指すそう。旧暦の9月7日と9日に行われていたためそう呼ばれているのだとか。

「モッテコーイ」「シャモーヤレ」「フトーマワレ」「ヨイヤー」など独特の掛け声、龍踊り(じゃおどり)という独特の踊りなど、異文化の影響を色濃く受けている大祭です。

坂道に囲まれている高い石段を上って行くと、大きな大門が見えてきます。坂道は長坂と呼ばれており、坂の多い町長崎を象徴するものになっています。大門から後ろを振り返ると高台なので長崎市内の街を一望できます。

大門をくぐりぬけると中央には大きな拝殿・本殿が。まだ朝早い時間だったので境内に人はちらほらといるだけ。ゆっくり見て回りました。

面白かったのが「願掛け狛犬」。海が荒れて出航できない船員の宿泊を願い、遊女が狛犬を海の方向に廻して願をかけた故実から、願掛け狛犬と呼ばれ信仰を集めているそうです。

境内にある狛犬の像は、実際に廻すことができたので私も狛犬を廻してお願いごとを。神社には身を清めるための手水舎がありますが、諏訪神社内にある手水舎に「心洗場」と書かれている場所がありました。その文字を見た瞬間、心がスーッと浄化されていく気持ちになりました。

その心洗場で身を清めてお参りしたのですが、神社はやはり神聖な場所で心が洗われる気持ちになるんですね。境内にはお参りする場所がいくつかあり、地元の方が順番に歩いてお参りしているところに遭遇しました。

鳥居のトンネルもあり、そこで写真をパチリ。すっかり気持ちが穏やかになったところで諏訪神社をあとにし、また散策しながらホテルまで戻りました。

「まるでオランダ!17年ぶりのハウステンボス」はこちら

関連記事

6月の予定が決まっていない方必見!長崎の観光スポット22選 6月の予定が決まっていない方は、お休みの日に長崎旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。
2017年の日程は?長崎くんちの楽しみ方・見どころ 長崎くんちは、380年の伝統のある長崎市の諏訪神社のお祭りです。長崎は出島があり、中国
名産品からお菓子まで!長崎空港でおすすめのお土産まとめ 長崎空港では、長崎の歴史や立地に関係し、何代にもわたりその味が守られてきたお店の銘菓、
飛行機VS新幹線VS高速バス!大阪-長崎間の料金徹底比較! 飛行機の料金は、新幹線や高速バスよりも高いと思う人も多いのではないでしょうか。大阪-長