エアトリ女子旅/佐賀県有田焼めぐりの旅★~有田焼雑貨カフェ編~
2017.09.12

「おしゃれランチタイム編」はこちら
「九州陶磁文化館編」はこちら

美術館見学の後は、JR有田駅から一駅先の上有田駅まで電車で行って、空港へ向かうタクシーに乗る予定である有田駅まで再び歩いて戻りながら街散策をすることにしました。

するとまた異彩を放つカフェを発見!

上有田駅を出て、大通り沿いを10分程歩いた所でした。
日本と西洋の建築を混ぜた様なレトロな建物に蔦が絡まって、森の中の魔女がいそうな怪しい雰囲気で、看板には「明治夢庵」とありました。

中に入るのを楽しみにしてドアを開けると…
美味しそうなケーキや焼き菓子に加え、有田焼と思われる小さな陶器の雑貨達が所狭しと並んでいました!


それでいて、店内も外観を裏切ることなくレトロ。
その小さな陶器の雑貨は、「有田焼ミクロス」と呼ばれるそうで、動物を象ったものが殆どでした。

店内には絵になる場所がいっぱいで、他にもステンドグラスのランプなど、私の大好物が山程!

思う存分店内を見てお写真をとってから、お時間には限りがあるということで、早速席に着き、メニューを見ます。安い!安過ぎる!東京ではあり得ない!

出て来た器がまたも素敵!沢山の柄と模様が和食器ならではの良さを醸し出しています。

念力をかけながら待ち望んで出て来たカップは、全く異なる器♪今度は染付のカップです。

心地良かったので、ギリギリまでこちらにお世話になり、足早に有田駅に向かって町歩きを。
再び有田駅から空港にタクシーで向かいました。

忙しなかったですが、初めての佐賀旅は大満喫で終わりました。
私は今回ガイドブックにはない、佐賀県の魅力に思う存分浸り、自分にとって最高の夢の有田旅をすることができました。

少々のハプニングや忙しさも旅の醍醐味。そこには初恋の様なトキメキがあります。これだから、旅は辞められないんだなぁ。
さて、次は何処に行こうかしら?

「おしゃれランチタイム編」はこちら
「九州陶磁文化館編」はこちら

姫さんのインスタグラムはこちら

関連記事

エアトリ女子旅/佐賀県有田焼めぐりの旅★~おしゃれランチタイム編~ 有田焼き絵付けを勉強していることもあり、ずっと気になっていた佐賀県♪ 今回は知られざる佐
エアトリ女子旅/佐賀県有田焼めぐりの旅★~九州陶磁文化館編~ 「おしゃれランチタイム編」はこちら 腹ごしらえを終えて、すっかり心は有田に掴まれてしまっ
女子旅でぜひとも訪れたい!九州のおすすめスポット お気に入りの焼き物を見つけに行きたい!佐賀県の有田 "九州北部に位置する佐賀県は、有田
まるでリアルダンジョン!大阪梅田の地下街を歩いてみよう 大阪の中心部、梅田の地下街は不思議な空間が広がっています。地下街の広さだけなら東京など