都心から日帰りもOK! 箱根のおすすめ観光スポット20選
2017.09.06

箱根ガラスの森美術館
箱根は、一人旅や家族旅行、カップルでの旅行に最適な観光地です。今回は、箱根のおすすめ観光スポットをエリア別にご紹介します。

箱根湯本エリア

小田急ロマンスカーの終点でもある「箱根湯本」エリアは、箱根の玄関口です。旅館や温泉の数も多く、旅の拠点となるスポットです。

箱根湯本駅周辺

箱根湯本駅周辺
駅前にあるターミナルには、箱根の各スポットにアクセスできるバス乗り場、タクシー乗り場があります。駅周辺は飲食店や土産物屋が軒を連ねるアーケードが広がっており、ショッピングも楽しめます。
駅では手荷物を駅に預け、宿泊する宿まで荷物を届けてくれるキャリーサービスも行っています。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本707

見番

箱根には、料亭や茶屋、旅館などに訪れる人をもてなし、楽しませてくれる芸妓文化が花咲いています。
箱根湯本芸能組合の事務所である「見番」は、日々芸妓が踊りや唄などの稽古を行っているスポットです。ここでは、毎月1回「箱根の舞」という、芸者さん達の華やかな舞を楽しめる人気イベントが行われます。箱根湯本・塔ノ沢のホテルや旅館に宿泊している人なら無料、それ以外の人でも2,000円で観覧できます。芸者さん達を間近で見られる貴重な機会なので、時間が合えばぜひ観覧してみてください。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本694

箱根湯本温泉

箱根湯本温泉
旅館やホテルが立ち並ぶ箱根湯本は、温泉街としても知られています。日帰り温泉もたくさんあるので、歩き疲れたら気軽に温泉に浸かり疲れを癒やすのもおすすめです。

宮ノ下・小涌谷エリア

箱根湯本に近い「宮ノ下」は、明治時代に創業した富士屋ホテルを中心に、温泉や保養所、旅館が多いエリアです。

千条の滝

千条の滝
千条(ちすじ)の滝は、温泉街から少し離れた蛇骨川上流、高さ約3mの岩盤を幅20mに渡ってすだれのように水が流れ落ちる様子から名付けられた滝です。その幻想的な光景から、写真スポットとしても人気が高い観光スポットです。
夏には蛍が飛び交い、秋は付近の紅葉や楓が色づき、より一層美しい光景を見ることができます。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町

岡田美術館

小涌谷から芦ノ湖を結ぶ国道一号線沿いにある「岡田美術館」は、2013年に開館した箱根を代表する美術館です。美術館では、日本・中国・韓国の古代から現代までを中心とした作品を展示しています。
約15,000平方メートル平方メートルの庭園には、四季折々の木や花々が植えられています。美術館の正面には足湯もあり、歩き疲れたら休憩もできます。
住所:神奈川県足柄郡箱根町小涌谷493-1
営業時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
入館料:一般・大学生2,800円、小中高生1,800円

箱根小涌園ユネッサン

「箱根小涌園ユネッサン」は、箱根の山を眺めながら、ゆっくりと入浴できる露天風呂などを備えた温泉のテーマパークです。ウォータースライダーの屋外風呂、エーゲ海、ワイン風呂、コーヒー風呂、緑茶風呂など、バラエティ豊かなお風呂があります。
プールのように水着を着たまま楽しめるので、温泉が苦手な人でも楽しめるのではないでしょうか。
公式サイトでは割引クーポンも配信されているので、行く予定がある人はぜひ利用してみましょう。
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
営業時間:9時~19時(最終受付は18時)
入館料;大人(中学生以上)4,100円、子供(3歳〜小学生)2,100円

強羅エリア

箱根町中部の「強羅」は、箱根登山鉄道の開通によって発展したエリアです。箱根町の中では比較的新しい温泉地ですが、美術館の多い文化エリアでもあります。

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館
「彫刻の森美術館」は、雄大な箱根の山々をバックにした7万平方メートルの広大な庭園の中に、近代・現代を代表する彫刻家の名作約120点を展示している野外美術館です。作品は間近で鑑賞できるのに加え、触れることができる作品もあります。このほかにも、20世紀の巨匠・ピカソの作品300点を展示したピカソ館、5つの室内展示場、箱根ならではの天然温泉の足湯もあります。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
営業時間:9時~17時(最終入舘 16時30分)
入館料:大人1600円、大学生・高校生 1200円、中学生・小学生 800円

強羅公園

強羅公園
箱根登山ケーブルカーの終着駅 公園下駅の傍にある強羅公園は、日本初のフランス式整型庭園です。埋め立てなど余計な手を加えず、山の斜面を利用して建てられています。
園内には季節の花が植えられており、背後の雄大な箱根の山々との景観ともマッチし、四季折々の表情を見せてくれます。併設されている箱根クラフトハウスでは、吹きガラスや陶芸などの体験ができます。大人も子供も楽しめる、おすすめの観光スポットです。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町 強羅1300
営業時間:9時~17時(最終入園16時30分)
入園料:大人550円、小学生以下無料

箱根美術館

「箱根美術館」は、昭和27年に開館した、箱根で最も歴史のある美術館です。展示室には、中世の焼き物を中心に、縄文から江戸までの陶磁器が常設展示されています。展示作品もさることながら、約130種の苔と200本のモミジが植えられた苔庭などの見事な庭園も見どころです。
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
営業時間:9時30分~16時30分(12月~3月は9時30分~16時)最終入館は閉館の30分前
入館料:大人 900円、大学生・高校生 400円、中学生以下無料、シニア(65歳以上) 700円

芦ノ湖エリア

箱根火山のカルデラ湖である芦ノ湖を中心としたエリアです。美しい自然や名所・旧跡も多く、箱根駅伝の要所としても有名です。

芦ノ湖

芦ノ湖
箱根の代表的なスポットである「芦ノ湖」は、箱根火山のカルデラの中にあるカルデラ湖です。約310年前にできたといわれています。目の前に佇む富士山と芦ノ湖の美しさは、筆舌に尽くし難い美しさです。11月~2月の間は、湖面に映る逆さ富士を見られます。
湖畔を囲むように遊歩道が整えられているので湖畔を散策することもできますが、湖から箱根の雄大な自然を満喫できる海賊船・遊覧船での遊覧もおすすめです。また、カヌーやカヤックなどの水上アクティビティも楽しめます。

元箱根旧街道杉並木

芦ノ湖湖畔、かつての交通の要所であった旧東海道沿いにそびえ立つ杉並木は、ありし日の趣を感じさせる神秘的なスポットです。
400本を越える樹齢400年近くの杉は、夏の日差しや冬の厳しい風から道行く人々を守ってくれる防風林としての役割も備えています。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根

箱根神社

箱根神社
箱根神社は、関東総鎮守箱根権現として古くから親しまれていす。ニニギノミコト、コノハナサクヤヒメノミコト、ヒコホホデミノミコトの3神を箱根大神として祀っています。
交通安全、心願成就、開運厄除、縁結びに御利益があり、近年ではパワースポットとしても知られています。境内には九頭龍神社や宝物殿など、多くの見どころがあります。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1

成川美術館

「成川美術館」は、芦ノ湖を望める高台に佇む美術館です。現代日本画4,000点以上が収蔵されています。日本を代表する画家 山本丘人の代表作150点、平山郁夫作の作品40点余りが展示されています。その他にも名だたる画家達の作品が展示されており、年4回展示替えが行われます。
美術館1階の大展望ラウンジからは、芦ノ湖や箱根の山々、富士山の眺望を楽しめます。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570
営業時間:9時~17時
入館料:大人1,300円 高・大学生900円 小・中学生600円

箱根園水族館

箱根園水族館
「箱根園水族館」は、450種類の海の生き物を展示している水族館です。大海の生き物を集めた海水館、世界中の川や湖の生物を集めた淡水館、可愛らしいアザラシのいるバイカルアザラシ広場の3つのエリアで構成されています。
おすすめは、日本でここでしか見ることができない温泉アザラシビリー君の「バイカルアザラシショー」。子供も大人も楽しめることでしょう。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
営業時間:9時~17時
入園料:大人1,500円、子供750円

箱根関所/箱根関所資料館

箱根の旅路を見守ってきた玄関口「箱根関所」は、時代劇でもお馴染みです。当時の姿を復元した墨塗りの重厚な佇まいは、通る者を畏怖させたのも頷けます。
隣接する箱根関所資料館は、13のテーマで箱根の関所をわかりやすく解説しています。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根1
営業時間:9時~17時(12月~2月は16時30分まで)入場は閉館の30分前
入館料:大人500円、子供250円

仙石原エリア

美術館が多くあり、美肌に効果の高い温泉も点在しています。箱根らしい自然を感じられるエリアです。

仙石原

仙石原
台ヶ岳山麓の「仙石原」は、秋になると黄金に輝くススキの草原が斜面を覆い尽くすように広がり、美しい光景を見ることができます。神奈川の花の名所100選・かながわ景勝50選の一つにも選ばれています。
毎年3月の風のない日にはススキの景観を保つための山焼きが行われており、こちらも迫力のある様子を楽しめます。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

大涌谷

大涌谷
「大涌谷」は、約3000年前の箱根火山最後の爆発によってできた神山火口の爆裂跡です。赤茶けた地肌、立ち枯れた木々という独特な光景が広がります。
2015年に小規模な噴火があったため一時入山規制がかけられましたが、現在は解除されており、再び観光客で賑わいを見せています。
散策に疲れたら、名物の黒たまごを食べて一休みしてみてはいかがでしょうか。
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

箱根湿生花園

箱根湿生花園
「箱根湿生花園」は、湿原をはじめ、川、湖沼などの水湿地に生育している植物を中心に展示している植物園です。広大な敷地には四季折々の植物約1700種が花を咲かせています。3月~5月が見頃を迎えます。

専属ガイドによる園内散歩が1日2回行われているので、植物のことを詳しく知りたい人は利用してみてはいかがでしょうか。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
営業時間:9時~17時(最終入園16時30分)
入園料:大人700円、小人400円

星の王子さまミュージアム

「星の王子さまミュージアム」は、世界的な名作 星の王子様をテーマにした博物館です。作者であるサン=テグジュペリの生涯を辿りながら、美しいフランス風の街並みとヨーロピアンガーデンを散策できます。

サン=テグジュペリが幼少期を過ごしたお城を再現したサン=モーリス・ド・レマンス城は、クリスマスシーズンになると約7mのツリーとイルミネーションで、一層華やかな光景を楽しむことができます。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
営業時間:9時~18時(最終入園17時)

箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館
「箱根ガラスの森美術館」は、日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館です。ヨーロッパ貴族の別荘を模した欧風庭園の広がる館内には、美と贅沢の極みであったヴェネチアン・グラスの名品が多く展示されています。

サンドブラストやフュージングを体験できる体験工房や、クリスタル・ガラスのアーチ「光の回廊」などたくさんの見どころがあり、大人も子供も一緒になって楽しめます。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
営業時間:10時~17時30分(入館は17時まで)
入館料:大人1,500円、大学生・高校生1,100円、中学生・小学生600円、シニア(65歳以上) 1,400円

さいごに

雄大な自然、アート、温泉、ショッピングなどたくさんの楽しみ方がある箱根。何度訪れても、違った魅力を再発見できるでしょう。日帰りでも、旅行でも。ぜひ箱根へと足を運んでみてはいかがでしょうか。

成田空港発着の航空券検索
羽田空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索

関連記事

芦ノ湖の観光・レジャーならここが外せない!海賊船からキャンプ、パワースポットまでをご紹介! 芦ノ湖は、約3,100年前の噴火によって、土砂が川をせき止めたためにできたとされる湖で
神奈川の観光スポットなら!神奈川の目的別オススメ観光スポット17選 神奈川は、横浜中華街や古都鎌倉など、人気の高い観光スポットが満載の場所です。今回は特に
定番から穴場まで!東京でおすすめの美術館18選 日本の首都・東京には、小さいものから大きいものまで含めると、400以上もの美術館があり
子どもと一緒に楽しめるアートの世界、彫刻の森美術館の楽しみ方をご紹介! 彫刻の森美術館には、多くの人に気軽にアートを楽しんでもらえる工夫や仕掛けが数多くありま