子供連れで不安、ソラシドエアで赤ちゃん向けのサービスはある?

2016.06.15

赤ちゃん

子供や赤ちゃんは飛行機に同席させる事できるのか、知らない方も多いのでは?今回はソラシドエアに子供や赤ちゃんと一緒に搭乗する際、必要な情報をまとめました。

子どもや赤ちゃんは飛行機に乗れるの?

ソラシドエアでは機内への子供(12歳未満)や赤ちゃん、または幼児の搭乗は可能です。ただし、子供の年齢の違いにより、搭乗に関する規定や条件が一部異なります。また、子どもや赤ちゃんが機内でも快適に過ごせるよう、いくつかの専用サポートが用意されています。

12歳未満の子供の利用について

ソラシドエアでは8歳~11歳の方であれば、同伴者無しでも1人で搭乗することが可能です。また、事前に予約・案内センターに申込書(同意書)を提示すれば、子供の専門のスタッフに搭乗を手伝ってもらうことができる他、6歳~7歳の子供の同伴者無しでの搭乗が認められます。ただし、3歳~5歳の子供の場合、同伴者無しでの搭乗は認められません。

12際未満の利用方法

3歳未満の幼児を搭乗させる場合

ソラシドエアでは3歳未満の子供を大人1名につき、子供は2名まで同伴できます。ただし、大人1名に対し、子供2名を登場させる場合、子供料金にて子供1名分の航空券を1枚購入し、チャイルドシートを使って幼児を搭乗させる必要があります。また、座席を使用せずに3歳未満の幼児を飛行機に搭乗させる場合、幼児搭乗案内書が別途、必要となります。

3歳未満の子供の利用条件については、以下の表を参照下さい。

3歳未満の子供の搭乗

チャイルドシートについて

ソラシドの機内に持ち込むことができるチャイルドシートの種類は以下の通りです。

1.日本国土交通省(MLIT-Ministry of Land, Infrastructure and Transport. Japan)承認のもの
2.欧州(ECE R44-United Nations Economic Commission for Europe)承認のもの
3.米国(FMVSS-Federal Moter Vehicle Safety Standard)承認のもの

上記規格以外のチャイルドシートは機内に持ち込むことができず、また、規格承認されたものであっても、2点式ベルトで機内の座席に固定できないものの使用は認められないため、注意が必要です。

妊娠中の方の利用条件について

ソラシドエアでは出産予定日より28日以内(出産予定日を含む)の方が飛行機に搭乗する場合、以下の利用条件を満たす必要があり、診断書は搭乗日を含め、7日以内に発行されたもので「航空機旅行は健康上さしつかえない」旨を医師が明記したものである必要があります。

妊娠中の利用条件

ソラシドエアには赤ちゃん向けのサービスあり!

ソラシドエアでは、子供連れ、妊娠中の乗客が安心できるサービス「ソラシドファミリーサポート」を提供しています。利用するには事前にどのような手伝いが必要かを予約・案内センターに伝える必要があります。

ベビーカー貸し出しサービス

赤ちゃんを連れの乗客は、搭乗口まで利用できるベビーカー借りられます。借りる場合、搭乗当日空港カウンター係員まで利用する旨を伝えましょう。

持参したベビーカーは機内に持ち込めず、付属のアクセサリー類を外して受託手荷物として預けル必要があります。

優先搭乗サービス

乳幼児を釣れている場合、妊娠中の場合は、優先的に機内へ搭乗できます。優先搭乗サービズを利用した場合、搭乗口係員へ知らせ、搭乗口へは早めに向かいましょう。

さいごに

ソラシドエアでは機内への子供(12歳未満)や赤ちゃん、または幼児の搭乗は可能です。ただし、子供の年齢の違いにより、搭乗に関する規定や条件が一部異なります。搭乗に際して、年齢別の条件や航空会社のサポートも異なるため、搭乗前に事前に確認しておくと良いでしょう。

ソラシドエアの航空券検索
那覇空港発着の航空券検索
沖縄発着の航空券検索

那覇空港-石垣空港間の航空券
那覇空港発-石垣空港着  石垣空港発-那覇空港着

関連記事

JAL・ANAよりもお得!ソラシドエアの那覇空港の路線の料金はどれくらい ソラシドエアは主に九州各地から沖縄まで運行しています。ソラシドエアを利用することで、那
JAL・ANAと比べてお得!ソラシドエアの宮崎空港発着便の料金はどれくらい? 宮崎に本社を置く航空会社「ソラシドエア」の宮崎空港発着路線や料金はどのようになっている
違いはここにあり!ソラシドエア、ジェットスター徹底比較 ソラシドエアは宮崎空港を拠点に置く、九州地方や沖縄の路線が多い航空会社です。ジェットス
東京-九州間を飛行機で!羽田-九州間の料金はどれくらい? 羽田-九州間では、JALやANA以外にも、スターフライヤーやソラシドエアなど航空券の料