山形の美しい里山!村山の観光スポット8選
2018.01.19

最上川三難所そば街道

山形県のほぼ中央に位置する村山は、市内の真ん中を最上川が流れる自然豊かな土地です。今回は村山でおすすめの自然やミュージアム、グルメなど、おすすめの観光スポットを厳選してご紹介します。

村山でおすすめの自然スポット

最上川三難所

最上川三難所

県境をまたぐことなく山形県内だけを流れる最上川は、そこに暮らす人々に恵みをもたらす存在として、母なる川とも呼ばれています。陸路が発展する以前の舟運時代、中流に点在する3地点(碁点、三ヶ瀬、隼)は、船頭たちが恐れる難関ポイントであったといわれており、「最上川三難所」と呼ばれています。現在はお座敷船に乗って約12kmの舟下りが楽しめる観光スポットとして知られています。春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々で趣の異なる景色を楽しめます。

所在地:山形県村山市

東沢バラ公園

東沢バラ公園

約7ヘクタールもの広大な敷地内に広がる「東沢バラ公園」は、世界各国の約750品種、約20,000株のバラが咲き誇る村山を代表する観光スポットです。3つの湖水をたたえた甘い香りが広がる園内には、村山オリジナルの品種「むらやま」や、伝統的な貴重品種「バイオレット」などがあり、環境省の「かおり風景100選」に認定されています。例年6月上旬~9月下旬に見ごろを迎え、春には300本の桜が咲き乱れます。また、2015年には「恋人の聖地」にも選ばれています。

所在地:山形県村山市楯岡東沢1-25

白蛇の滝

白蛇の滝

樽石川の美しい渓谷に位置する落差約20mの「白蛇の滝」は、岩を割って水が流れ落ちる姿が何匹もの白蛇に見えるという景勝地です。滝主の白蛇伝説など、地元に言い伝えが残る神秘的なスポットです。滝壺のすぐそばまで近づくことができるため、ダイナミックな自然を体感できます。

所在地:山形県村山市樽石

村山でおすすめの博物館・美術館・資料館

最上川美術館(真下慶治記念美術館)

最上川美術館(真下慶治記念美術館)

最上川を一望できる高台に位置する「最上川美術館」は、60年もの長い間、最上川を描き続けた地元の画家・真下慶治の作品を中心に展示している美術館です。川沿いに住む人々の暮らし、雪国の風景など、古き良き日本を描いた心温まる作品が多数あります。環境に配慮し、自然の中に溶け込むように造られた建築物、眼下に広がる最上川の風景も見どころの1つです。
休館日は毎週水曜日、祝日の翌日、年末年始です。入館料は大人300円、小・中学生は150円です。

所在地:山形県村山市大字大淀1084-1

最上徳内記念館

「最上徳内記念館」は、江戸時代に活躍した地元出身の北方探検家・最上徳内の偉業を今に伝える資料館です。彼は幕府の蝦夷地検分隊として蝦夷地(北海道)に渡り、のちに北方諸島まで足を運んだという探検家で、当時使用していた測量器や北方の地図、書物などが展示されています。また、探検に多大なる援助をしてくれたアイヌの人々の住居を復元した「アイヌ館」が併設されており、アイヌの生活用品などが並んでいます。
休館日は毎週水曜日です。入館料は大人300円、小・中学生は150円です。

所在地:山形県村山市中央1-2-12

村山市農村文化保存伝承館

美しい里山に位置する「村山市農村文化保存伝承館」は、郷土文化や先人の知恵を体感できるカルチャー施設です。農村に伝承される農機具や民具など約400点が展示されています。毎月第2・第4日曜には、蕎麦打ち体験教室が開催されており、例年10月下旬頃には、約60mの長板に盛りつけた新そばを皆で食べる「伝承館まつり」が行われています。
休館日は毎週水曜日です。使用料は150円から1,500円(6区分あり)です。

所在地:山形県村山市河島元杉島1315−1

村山でおすすめグルメスポット

仁藤農園 観光さくらんぼ村

観光さくらんぼ村

寒暖差が激しく、さくらんぼ栽培に適した気候の村山市内には、「観光さくらんぼ村」と題した複数の体験型農園が点在しています。「仁藤農園 観光さくらんぼ村」は、有機質肥料を中心に低農薬栽培を行う人気の農園で、6月中旬から7月中旬頃、さくらんぼ狩りが楽しめます。屋根付きのハウス栽培のため、雨の日も安心です。
料金は、大人1,400円、子ども1,200円、幼児700円です。なお、時間制限はありません。

所在地:山形県村山市白鳥2027-1

最上川三難所そば街道

最上川三難所そば街道

古くから農家の多い村山地区では、農作業の労をねぎらう「そば振る舞い」という風習があり、各家庭などで蕎麦を作り皆で食べていたといわれています。その食文化が代々受け継がれ、いまや東北有数の蕎麦スポットとして注目を浴びています。「最上川三難所そば街道」と名付けられた約15kmの通りには、地元の蕎麦粉を使用した評判の蕎麦屋が点在します。11月の新そばシーズンには「板蕎麦まつり」が開催され、県内外から多くの観光客が訪れます。

所在地:山形県村山市 最上川三難所周辺

さいごに

伝承される文化、自然と調和した暮らしを今も大切にする山形県の村山は、日本の美しい里山風景が残る魅力的な観光地です。おいしいご当地グルメを食べたり、雄大な自然を体感したりと、村山で癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

山形空港発着の航空券を予約するなら国内航空券最大80%OFFのエアトリにおまかせ!
山形空港発着の航空券予約検索

JALの航空券予約検索
ANAの航空券検索

羽田空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索

関連記事

アクセスは?最上川美術館の見どころをご紹介 最上川美術館は、山形県村山市にある美術館です。もともとは2004年に、村山市市制50周
自然を満喫したいなら山形に行こう!山形の観光スポット14選 自然に囲まれた場所をたくさん観光したいという方は、ぜひ山形へ旅行に出掛けてみてはいかが
山形の歴史が詰まった城址公園!「霞城公園」の見どころとアクセス方法 山形市街地を中心に山形観光をしようと考えているなら、「霞城公園」(かじょうこうえん)を
アクセスは?入場料は?文翔館の見どころをご紹介 文翔館は、山形県山形市の中心地近くにある郷土館です。国の重要文化財「山形県旧県庁舎及び