動物たちと大接近!伊豆アニマルキングダムの見どころをご紹介
2018.01.02

伊豆アニマルキングダム

伊豆アニマルキングダムは、ホワイトタイガーをはじめとする猛獣や草食動物、小動物を飼育している動物園です。今回は、伊豆アニマルキングダムの見どころをご紹介します。

伊豆アニマルキングダムってどんなところ?

伊豆アニマルキングダムは、1977年から開園していた伊豆バイオパークを201年にリニューアルした動物園です。ホワイトタイガーやキリンなどの動物たちと触れ合えるアニマルゾーンとわくわくふれあい広場、観覧車やゴーカートなどの遊具があるプレイゾーン、パターゴルフが楽しめるスポーツゾーンがあります。ウォーキングサファリでは動物たちがのびのびと暮らしている姿を間近で見ることができます。

伊豆アニマルキングダムの営業時間・料金

営業時間

4月1日~9月30日 9:00~17:00
10月1日~3月31日 9:00~16:00

料金

大人:2,200円
子ども(4歳以上):1,000円

アクセス

伊豆急行線「伊豆稲取駅」から伊豆アニマルキングダム行きの路線バスが出ています。運行時間は約10分です。1時間に1~2本運行しています。

伊豆アニマルキングダムの見どころ

のびのびと暮らしている動物を間近で見られる

伊豆アニマルキングダムといえば動物との近さ。動物園では、動物たちの姿を檻の外から見るスタイルが多いですが、伊豆アニマルキングダムではキリンやサイ、シマウマなどの草食動物たちが放し飼いになっており、その中を横断するように歩いて観覧します。

歩いている途中で、長い首を伸ばしてキリンが近寄ってきます。高いところにあるキリンの顔は中々間近で見られないもの。遠くで見ているよりもずっと大きいキリンの顔やや長い舌に驚くことでしょう。

大迫力の餌やり体験を楽しめる

伊豆アニマルキングダムでは、もちろん触れ合い体験もすることができます。ホワイトタイガーへの餌やり体験では、檻越しに生肉を与えられます。ネコ科ならではの可愛らしさがあるホワイトタイガーですが、餌に向かって齧り付く様はやはり猛獣の迫力があります。

アニマルゾーンの中央にあるウォーキングサファリの歩道では時間に限らず好きなときに餌をあげることができます。ゆっくりと近づき顔を近づけてくるキリンに直接餌をあげられることも。大きい動物だけではなくカピバラやハリネズミ、アルマジロやモルモットなど小さい動物にも触れ合うことができるゾーンもあります。

猛獣を見ながらのランチを楽しめる

園内にあるレストランアニマルキングダムはホワイトタイガーやライオン、トラたちがいるゾーンと隣接しており店内の大きな窓から猛獣たちの姿が見えます。テーブルのすぐ傍に窓があり、距離にして2メートルもないところにホワイトタイガーが通りかかることもあります。

メニューはサファリカレーやサバンナカレー、ライオンを模した盛り付けがとってもかわいいキッズカレーなどアニマルキングダムならではのメニューもあります。

スポーツゾーンには展望レストランもあります。標高の高い場所に位置しているアニマルキングダムからは素晴らしい眺望が臨めます。太平洋を一望できる景色を眺めながら食事ができます。なお、展望レストランは繁忙期のみの営業です。

さいごに

伊豆アニマルキングダムには動物園を間近で見られるゾーンだけでなく、遊園地やパターゴルフが楽しめるゾーンもあります。

伊豆へ旅行しに来た際は、伊豆アニマルキングダムへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

JALの航空券予約検索
フジドリームエアラインズの航空券予約検索

富士山静岡空港発着の航空券検索

関連記事

温泉だけじゃない!伊豆の観光スポット13選 日本の名所を多く含む伊豆の地には、修善寺はもちろん、他にも心に残るスポットが数多くあり
カピバラを見て癒やされよう!伊豆シャボテン動物公園の魅力 伊豆シャボテン動物公園はカピバラ露天風呂の元祖ともいわれています。ゆずを浮かべた温泉に
大人もワクワク!国内でおすすめの動物園20選 近ごろの動物園は趣向を凝らした展示やふれあいイベントなどが充実し、子どもだけではなく大
迫力のある放水を見られる!黒部ダムの見どころ・楽しみ方をご紹介 黒部ダムでは4月中旬から11月にかけて観光放水が行なわれ、豪快に水煙をあげる大迫力のシ