初めてのハワイ旅行!必要な準備や持ち物は?
2018.06.17

ワイキキビーチ

ハワイは人気のある観光地の1つです。行ったことがなくても身近に感じてしまいがちなリゾート地ですが、初めてのハワイ旅行なら、あらためて現地情報をチェックしておくことが大切です。今回は、ハワイの概要や注意点など、事前に知っておきたい情報についてご紹介します。

ハワイってどんな国?

オワフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島、モロカイ島などの大小の島々から成るハワイ諸島は、美しいビーチやダイナミックな山々、太古の深い森が残る世界有数のリゾート地です。6世紀頃上陸したポリネシアの人々によって開拓され、のちにハワイ王国(1795年~1893年)が栄華を誇った豊かな歴史があります。温暖なハワイは年間通して過ごしやすく、「太平洋の楽園」と称され、毎年約150万人の日本人観光客が訪れています。

アメリカ50番目の州であるハワイへ渡航するためには、「ESTA(エスタ)」の申請が必要です。条件は、有効なパスポート、往復または次の目的地までの航空券・乗船券を所持する日本国籍の方、かつ短期商用・観光目的(90日以下)と定められています。ESTA申請サイトよりオンラインで手続可能です(申請料金$14)。
※2011年3月1日以降、イラク、イラン、スーダン、シリア、リビア、ソマリアまたはイエメンに渡航または滞在したことがある方は、ESTAでは渡米できません。ビザ申請が必要となるため、米国大使館で確認しましょう。

ハワイのグルメ

ハワイは、シーフードやトロピカルフルーツ、野菜など、温暖気候ならではの食材の宝庫です。世界各地からの移民によってもたらされた独自の食文化があり、ハワイ産のフレッシュ食材と他国のレシピ、調味料などを融合した「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」という料理スタイルが定着しています。また、日本とアメリカの文化をミックスしたスパムむすび、ご飯の上にハンバーグと目玉焼きをのせたロコモコ、カラフルなフレーバーをかけたシェイブアイス(かき氷)など気軽に食べられる人気のローカルフードが多数あります。

ハワイの観光スポット

約500万年前、海底噴火で次々に誕生したといわれるハワイ諸島の魅力は、美しく雄大な自然です。背景にダイヤモンドヘッドがそびえる「ワイキキビーチ(オワフ島)」、現在も活発に活動する「キラウエア火山(ハワイ島)」、標高3,055mの山・ハレアカラを有する「ハレアカラ国立公園(マウイ島)」、緑に覆われた海沿いの断崖「ナパリ・コースト(カウアイ島)」、深い歴史と手つかずの自然が残る「カラウパパ国立歴史公園(モロカイ島)」などそれぞれの島の特徴を現す見ごたえのある観光スポットが点在してます。

ハワイの貨幣

ハワイの通貨単位はアメリカ・ドル(US$)です。紙幣は6種類(US$1、5、10、20、50、100)、貨幣は4種類(1、5、10、25¢)あります。

ハワイの交通事情

ハワイ各島での主な移動手段はレンタカー、バス、タクシーです。オワフ島はザ・バス、トロリーなどの路線バス、ハワイ島にはリゾート間を結ぶシャトルバスが運行しています。そのほかの島では、一般的にレンタカー、タクシーでの移動となります。

ハワイ旅行で持っていきたい荷物

必需品

海外旅行用のポケットWi-Fiルーター

ハワイの無料Wi-Fiスポットは、ホテルやレストラン、観光施設などに多数あります。ただし、公共Wi-Fiの不正アクセス、個人情報漏洩などが心配な方、または地図を見ながら現地を観光したい方は、ポケットWi-Fiルーターの事前手配が必要です。

多めの$1紙幣(チップ用)とクレジットカード

アメリカにはチップを払うという文化があります。優れたサービスに感謝の意を示すだけでなく、サービス業に従事する人々にとっては大事な収入源です。さっと渡せるように$1紙幣を多めに用意しておきましょう。また、ひったくりなどの被害、紛失を考慮して、持ち歩く現金は最小限にし、クレジットカードを利用するのがお勧めです。

あると便利なもの

体温調節できる長袖の羽織物

一年中温暖で常夏のイメージが強いハワイですが、地域や季節によって肌寒いこともあります。朝晩の寒暖差、レストランや観光施設の冷房対策として、パーカーなどの長袖の羽織物があると便利です。

紫外線対策グッズ

ハワイで屋外を歩くときは日焼け止めクリームなどの紫外線対策が必要です。海や山、渓谷などで長時間アクティブに過ごす方は、サングラス、帽子、UV効果のある上着やラッシュガードといった機能的ウエア、グッズの準備をしておきましょう。

ハワイ旅行時の注意点

ハワイは世界的にみると比較的治安がよい場所ですが、スリや置き引き、買い物時のクレジットカード詐欺など、予期せぬ犯罪や事故に巻き込まれる場合もあります。持ち物の携帯の仕方、怪しい人や店に近づかないなど、意識的な安全対策が必要です。ビーチに行くときは時計、カメラなどの貴重品は最小限にして、どこへ行くにも多額の現金は持ち歩かないようにしましょう。
また、屋内外を問わず、ホテルのロビー、公共施設などは全面禁煙(電子タバコを含む)です。ビーチや公園、路上では飲酒が禁止されているので注意しましょう。

さいごに

パスポート申請、航空券やホテル予約など、出発前にやるべきことが盛りだくさんの海外旅行。細かい現地情報のチェックはついつい後回しになってしまいがちです。安全に楽しく旅行ができるよう、訪れる地域の基本情報について事前にしっかり確認しておきましょう。

航空券予約

関連記事

お腹も心も満たされよう!日本人に人気のハワイアングルメ 自分好みのアメリカンサイズハンバーガーを味わえる「ザ・カウンター」 アメリカの食べ物とい
大人から子供まで楽しめる体験型ワイナリー「笛吹ワイン」 山梨県は全国的に有名なワインの名産地です。今回は、山梨の名産品でもあるワインとブドウを
近場でお得なアジアンリゾートに注目!おすすめスポット4選 おすすめスポット1:果てしなく続くビーチが美しい、ベトナム・ダナン ダナンはベトナム中
初めてのタイ旅行!必要な準備や持ち物は? タイといえば暖かな南国や美味しい料理を思い浮かべますが、特に初めてのタイ旅行となると何