大阪-シンガポール間の飛行機の料金と時間はどれくらい?
2018.08.07

シンガポール

大阪からシンガポールへ旅行やビジネス出張で移動する際、航空券の料金や移動時間が気になる方も多いのではないでしょうか。大阪-シンガポール間では、関西空港から飛行機が運航しています。今回は大阪-シンガポール間の航空券の料金と移動時間をご紹介します。

関西空港-シンガポール・チャンギ国際空港間の航空券の料金

関西空港-シンガポール・チャンギ国際空港間では、シンガポール航空の直行便が片道1日2本、スクートの直行便が片道1日2本運航しています。両社の関西空港-シンガポール・チャンギ国際空港間の航空券の料金は次の通りです。

大阪-シンガポール間の航空券の料金

スクートを利用すれば、20,000円台の航空券を予約できます。一方で、格安航空会社(LCC)なので、荷物を預けるのが有料、座席間隔が狭いなどのデメリットがあります。格安の航空券の予約を優先したい場合は、デメリットを考慮しましょう。
サービスを重視する方はシンガポール航空を利用しましょう。

※2018年7月調査時点の料金
往路
シンガポール航空:2018年9月26日関西空港23時25分発-27日シンガポール・チャンギ国際空港5時5分着
スクート:2018年9月26日関西空港15時35分発-シンガポール・チャンギ国際空港20時50分着

復路
シンガポール航空:2018年9月29日シンガポール・チャンギ国際空港13時55分発-関西空港21時35分着
スクート:2018年9月29日シンガポール・チャンギ国際空港10時35分発-関西空港18時00分着

大阪-シンガポール間の片道の移動時間

大阪-シンガポール間の片道の移動時間は次の通りです。

大阪-シンガポール間の片道の移動時間

大阪-シンガポール間の片道の移動時間は約10時間です。関西空港のスクートのチェックインカウンターは、ターミナルの端にあります。ターミナル間の移動にも時間がかかるため、利用する際は乗り遅れないように時間に余裕を持って行動しましょう。

※2018年7月調査時点の時間

さいごに

大阪-シンガポール間でもっともお得な航空券を予約できるのはスクートです。往復で約22,000円の航空券を予約できます。

今回紹介した航空券の料金や移動時間を参考にしてみてはいかがでしょうか。

航空券検索

関連記事

東京-シンガポール間の飛行機の料金と時間はどれくらい? 東京からシンガポールへ旅行やビジネス出張で移動する際に、航空券の料金や移動時間が気にな
初めてのシンガポール旅行!必要な持ち物は?注意点はある? シンガポールは治安が良い国で、国内のインフラが整備されているので、とても観光しやすい国
名古屋-シンガポール間の飛行機の料金と時間はどれくらい? 名古屋からシンガポールへ旅行やビジネス出張で移動する際、航空券の料金や移動時間が気にな
福岡-シンガポール間の飛行機の料金と時間はどれくらい? 福岡からシンガポールへ旅行やビジネス出張で移動する際、航空券の料金や移動時間が気になる