ぜひとも訪れたい!ベトナムで人気のパワースポットへ行こう
2018.09.18


ベトナムには、自然や歴史を感じることができるパワースポットが多く見られます。ありきたりな観光だけでは物足りないという人は、ぜひパワースポットを巡る旅をしてみましょう。神聖なスポットでたくさんのエネルギーを吸収して、パワーアップすることができるはずです。ここでは、ベトナムでぜひとも訪れてみたいパワースポットをご紹介します。

ベトナムが誇る絶景「ハロン湾」

ベトナム北部に位置する「ハロン湾」は、約1,500平方メートルに渡って広がる広大な湾です。湾内には大小2,000以上もの奇岩が見られ、ベトナム随一の景勝地として知られています。昔、ハロン湾に降り立った龍の親子が口から吐き出した宝玉が、岩となって海に突き刺さったという伝説が残されているように、とても幻想的な光景が広がっています。まるで芸術作品のような石灰岩の島を眺めていると、ベトナムの長い歴史を思わずにはいられないでしょう。ユネスコの世界自然遺産にも登録されているハロン湾には、年間を通してたくさんの観光客が訪れています。ハロン湾では鍾乳洞の見学をしたり、近海で獲れた新鮮なシーフードのバーベキューをしたりとさまざまな楽しみ方ができます。日帰りでの観光も可能ですが、美しい夕日や降り注ぐような星空を満喫するクルーズ船宿泊のツアーなどに参加するのもいいでしょう。時間帯によって表情を変えるハロン湾の絶景を楽しみたいものです。

「五行山」の洞窟寺院でパワーアップ!

ベトナム中部の都市ダナンから、車で約15分の場所にあるのが「五行山」です。なんと山全体が大理石でできており、別名マーブル・マウンテンとも呼ばれています。実は、五行山はベトナム屈指のパワースポットといわれていて、一歩足を踏み入れるとその神秘的な空気に思わず背筋が伸びるほどです。こちらには数多くの洞窟寺院があり、ベトナム各地からたくさんの参拝者が訪れる人気のスポットとなっています。なかでも、パワーが強いとされているのが「ホアギエム洞窟」で、奥の古い祭壇には磨崖仏の観音像が祀られています。もともとチャム族の寺院として使用されていたこの場所では、ヒンドゥー教の神さまのレリーフなども見ることができます。さらに奥にあるのが「フィエンコ洞窟」です。天気の良い日の正午頃、洞窟内にある仏像に光が射してとても幻想的な光景を見ることができます。洞窟寺院を訪れるためには急な階段を登らないといけませんが、頂上には南シナ海の絶景が待っています。神聖なパワーを感じることができる大変貴重なスポットです。

ヒンドゥー教の神々に出会うことができる「ポーナガール遺跡群」

ベトナム中部のニャチャンからほど近い場所にある「ポーナガール遺跡群」は、かつて存在したチャンパ王国の遺跡として知られています。8世紀頃に建設が始まったこちらの遺跡には、神話の女神「ポーナガール」を祀るための祭壇があります。現存するチャンパ遺跡のなかで最も古いとされるポーナガール塔には、10本の手を持つポーナガールが安置されており、その厳かな雰囲気に思わず息を飲むほどです。現代でも多くの人たちの信仰を集める生きた遺跡として、ベトナムのみならず世界中からたくさんの人が訪れています。敷地内には5つの祠堂があり、主祠堂にはヒンドゥー教の神々が祀られています。祠堂には靴を脱いで入ることもでき、線香が漂う薄暗い祠堂では神聖な気分になれるはずです。ポーナガールの偉大なパワーをいただきに、ぜひ訪れてみたいスポットのひとつです。

ベトナムの歴史に思いを馳せるパワースポット

せっかくベトナムを訪れるなら、神聖な空気が漂うパワースポットを訪れましょう。自然美に圧倒されるハロン湾や、洞窟遺跡の五行山、ベトナムの歴史を体感することができるポーナガール遺跡群など見所がいっぱいです。遠い昔から人々によって大切にされてきた場所には、計り知れないほどのエネルギーが満ちています。日頃の疲れを癒して、明日への活力へとなる旅に出かけましょう。

関連記事

初めてのベトナム旅行!必要な持ち物は?注意点はある? 初めてのベトナム旅行は楽しみな反面、必要なものや注意事項など、事前に知っておきたい点や
ベトナム航空がおすすめの理由!ベトナム航空の魅力をたっぷり紹介します ベトナム航空は充実した設備とサービスが受けられるとして世界的に有名で、日本でも人気の高い
アジア好きにはたまらない!現地で食べたいおすすめグルメ 旅行の大きな楽しみのひとつはやっぱり「食」ですね。特にアジアの料理はなじみ深いだけに、日
ベトナム最後の秘境・フーコック!観光スポット満載の島 フーコックはタイランド湾に浮かぶベトナム最大の島です。ベトナム本島南部のハティエンから、