バニラエアで石垣島へ!お得にリゾートツアーを楽しもう

2019.04.07


リーズナブルな価格で石垣島へのツアーを探しているなら「VanillaAir(バニラエア)」を利用したツアーもおすすめです。バニラエアは、格安航空とされるLCC(ローコストキャリア)の中でも、比較的シンプルでわかりやすオプションとなっていることをはじめ、さまざまな特典があります。ここでは、バニラエアを利用した石垣島旅行について紹介します。

石垣島にお得に遊びに行くならバニラエア

美しいサンゴ礁やエメラルドの海に囲まれた、自然豊かな島・石垣島。石垣市の注目はますます高まっており、世界的にも人気が上昇しているリゾート地です。世界自然遺産登録の候補地でもある西表島をはじめ、竹富島や小浜島などがあり、マリンスポーツはもちろん、八重山そばや石垣牛などのグルメも満喫できます。
 
そんな魅力的な石垣島の旅をより充実したものにするのが航空会社選びでしょう。「VanillaAir(バニラエア)」は、ANA100%出資の格安航空会社でリゾート路線に特化しており、リーズナブルな運賃が魅力的な航空会社として人気があります。“リゾートをより気軽に簡単に!”のキャッチフレーズにある通り、成田空港を拠点に「札幌(新千歳)」「函館」「大阪(関西)」、そして「奄美大島」や「沖縄(那覇)」に運行中です。2018年7月からは、さらに「石垣」が加わり、成田と石垣島間の直行便が1日1往復しています。そういったことから、バニラエアはLCCの中でも、旅好きなユーザーから話題を集めている航空会社なのです。

エアトリのツアーならさらに割安に!

バニラエアを利用して石垣島に行くなら、ツアーがお得です。エアトリには、バニラエア利用のツアーがあります。運賃には、料金がもっとも安いお得な「わくわくバニラ」をはじめ、ベーシック運賃とされる「シンプルバニラ」、また手荷物を無料で預かってもらえる「コミコミバニラ」の主に3種類です。通常、他のLCCを利用した場合、空港のカウンターで手荷物を預けると有料になりますが、この「コミコミバニラ」を利用すると、20kgまでの荷物が無料となります。一般的に、1週間程度の海外旅行をする場合の荷物でも20kg以内で収まるとされているため、荷物が多い人でも安心といえるでしょう。
 
このように、エアトリにおけるバニラエアのコースには、荷物を預かってくれる料金が無料になったり、レンタカーがついてくる特典があったりと、かゆいところに手が届くサービスを行っています。また、エアトリは、航空券とホテルがセットになったツアーを非常に得意としています。航空券とホテルを別々に予約するよりお得になることがあるので、こちらも要チェックです。

他のツアーとの比較もできる

航空会社などを検討するとき、重要なのが各航空会社のそれぞれの料金やサービス内容でしょう。さまざまな航空券等の取り扱いサービスがある中でも、エアトリは航空会社ごとのツアー利用をわかりやすく比べられると好評です。JALやジェットスターを利用したツアーの取り扱いもあり、それぞれの価格やサービスを直感的に見比べられる仕組みが好評です。なお、JALやジェットスターの利用では、バニラエアでは運行していない羽田発や大阪発の路線があります。エアトリなら、石垣島へのツアーはもちろん、他の旅先を検討するときにも便利に予約ができるでしょう。

お得なツアーで離島リゾートを満喫して

北は北海道、南は沖縄まで、人気のリゾート地への路線をもつバニラエア。低価格を実現しながら、旅行の際に役立つきめ細やかなサービスと、臨機応変なサポートが魅力的です。バニラエアは、2019年度末を目安にPeachとの統合を進めています。2社がもつ強みによってさらなる相乗効果が生まれ、より選択肢が広がることで、利便性が向上していくことが期待できます。そういった便利なツアーをよりお得に提供しているエアトリのサービスを利用し、理想的な石垣島のリゾートライフを満喫しましょう。
 

関連記事

直行便あり!ピーチ・アビエーションの関西空港-石垣島間の料金はどれくらいかかる? 石垣島への旅行を計画しているときにピーチ・アビエーションを利用してみようと考えている人
東京-石垣島間を飛行機で!料金と時間はどれくらい? 東京-石垣島間では、JAL・ANAの便が運航しています。予約のタイミングによって格安の
予算はどれくらい?石垣島へ旅行に出かけるときの費用は? 石垣島への旅行計画を立てるとき、まず気になるのは旅行にかかる費用です。今回の記事では、
移動手段は飛行機のみ!沖縄-石垣島間で格安の航空券を予約する方法 沖縄-石垣島間ではフェリーは運航しておらず、移動手段は飛行機のみです。また、沖縄-石垣