飛行機VS新幹線!名古屋-宮崎の料金、時間徹底比較!

2017.02.20

宮崎空港
名古屋-宮崎間を新幹線で移動する場合、名古屋-宮崎間は、大分駅または鹿児島中央駅を経由します。飛行機で移動する場合、中部国際空港-宮崎空港間の路線を利用できます。今回は飛行機と新幹線で名古屋-宮崎間の料金、時間を比較しました。

新幹線の料金は2万6千円程度!

名古屋-宮崎間を新幹線で移動する場合、経由する駅によって料金が異なります。次の表は名古屋駅-宮崎駅間の料金をまとめたものです。

名古屋-宮崎 新幹線 料金

名古屋駅-宮崎駅間を新幹線で移動する場合、割引の種類は少ないものの、普通運賃と比べて差額が大きい割引に往復割引があります。往復割引の料金は普通運賃と比べて、鹿児島中央駅経由の場合は1,500円程度、大分駅経由の場合は1,300円程度お得なので、新幹線で移動する場合は往復割引を利用すると良いでしょう。

※2016年12月調査時点の時間
乗車日が2017年1月17日の時間

飛行機の料金は21日前までに予約すれば新幹線よりもお得!

名古屋-宮崎間を飛行機で移動する場合、中部国際空港-宮崎空港の路線を利用できます。中部国際空港-宮崎空港間では、ANAの便が片道1日3本運航しています。次の表は中部国際空港-宮崎空港間での片道の航空券の料金をまとめたものです。

中部-宮崎 ANA 料金

名古屋-宮崎間を飛行機で移動する場合、3日前までに航空券を予約すれば、鹿児島中央駅経由の新幹線の料金と比べて1,000円程度お得です。しかし、大分駅経由の新幹線と比べて4,000円程度多くかかります。21日前までに航空券を予約すれば、鹿児島中央駅経由の新幹線と比べて10,000円程度、大分駅経由の新幹線と比べて6,000円程度お得です。

出張や帰省のスケジュールが分かっている場合はできる限り21日前までに航空券を予約すると良いでしょう。

※2016年12月調査時点の料金
ANA:2017年1月17日 中部国際空港16:55発-宮崎空港18:15着

移動時間は飛行機の方が早い!

名古屋-宮崎間の移動時間は、飛行機と新幹線では飛行機のほうが短時間です。次の表は飛行機と新幹線の名古屋駅-宮崎駅間の移動時間をまとめたものです。

名古屋-宮崎 新幹線 飛行機 所要時間

飛行機のほうが新幹線よりも4時間以上も早いため、料金よりも移動時間を重視する方は飛行機での移動がおすすめです。また飛行機を利用する場合は出発時刻の10分前には搭乗口付近に到着しておく必要があるため、搭乗手続きの時間も考慮してできる限り1時間前までには空港に到着しておくと良いでしょう。

※2016年12月調査時点の時間
乗車日が2017年1月17日の時間

さいごに

名古屋-宮崎間では飛行機のほうが新幹線よりも4時間以上早く移動できます。さらに、21日前までに航空券を予約すれば新幹線よりも飛行機のほうが料金もお得になります。

移動時間が短く、予約のタイミングによっては新幹線よりも安い飛行機も、名古屋-宮崎間の移動手段に入れてみてはいかがでしょうか?

中部国際空港-宮崎空港間の航空券
中部国際空港発-宮崎空港着  宮崎空港発-中部国際空港着

ANAの航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索
宮崎空港発着の航空券検索

関連記事

飛行機VS新幹線!名古屋-長崎間の料金、時間徹底比較! 名古屋-長崎間を新幹線で移動する場合、名古屋駅-博多駅間は東海道・山陽新幹線、博多駅-
飛行機VS新幹線!東京-宮崎間の料金、時間徹底比較! 東京-宮崎間を新幹線で移動する場合、鹿児島中央駅または大分駅を経由する2種類の移動方法
飛行機VS新幹線!名古屋-大分間の料金、時間徹底比較! 名古屋-大分間を新幹線で移動する場合、名古屋駅-小倉駅間では東海道・山陽新幹線、小倉駅
名古屋-宮崎間を飛行機で!料金と時間はどれくらい? 名古屋-宮崎間では、中部国際空港(セントレア)-宮崎空港の路線を利用でき、ANAの便が