一面に咲き誇る!植栽されている数の多いあじさいの名所13選
2017.05.16

紫陽花

あじさいは6月頃に見頃を迎えます。あじさいは雨の日でも景観を楽しめるのが魅力です。今回はあじさいの株数の多い選りすぐりのあじさいの名所をご紹介します。

関東にあるあじさいの名所

関東には、「東京サマーランド」や「としまえん」などがあじさいの名所として知られています。

東京サマーランド(東京都あきる野市)

東京サマーランドにあるアナベル

「東京サマーランド」は東京都あきる野市にあるテーマパークです。「東京サマーランド」は、プールを楽しめるスポットとして有名ですが、プール以外でも自然と触れ合ったり、釣りやゴルフを楽しめるスポットです。

「東京サマーランド」内にあるあじさい園には、首都圏では珍しい貴重種を含め、約60種、約15,000株ものあじさいが植えられています。植えられているあじさいの種類は、青色の「クロヒメ」、白色の「アナベル」、ピンク色の「クレナイ」など。見頃は6月下旬から7月下旬で、この時期では咲き替わりであじさいの景色を楽しむことができます。

6月とは時期がずれてしまいますが、7月上旬から中旬にかけて白色の「アナベル」が園内の山の斜面を埋め尽くします。その景観から「アナベルの雪山」といわれることもあり、国内でも貴重種とされる「アナベル」が咲き誇る光景を楽しめます。

住所:東京都あきる野市上代継600
アクセス:八王子駅から路線バスで約30分

としまえん(東京都練馬区)

としまえんにある紫陽花

「としまえん」は、東京都練馬区にあるアトラクションやプールを楽しめるテーマパークです。「としまえん」では、アトラクション以外にも、四季折々の自然の風景を楽しめます。園内にあるさまざまなテーマに分けられたあじさい園には、約150種、10,000株ものあじさいが植えられており、5月下旬から6月下旬にかけて咲き誇ります。

あじさいの見頃の時期は、園内を走る模型列車が「あじさい号」に模様替えされるほか、あじさい園の造園スタッフによるガイドツアー、専門家による講座が開かれるなどさまざまな楽しみ方があります。

なお、園内にあるあじさい園は、駅の出口に近い東ゲート入園口周辺の北側エリアにあるので、あじさいを楽しみたい場合は電車でのアクセスをおすすめします。

住所:東京都練馬区向山3-25-1
アクセス:豊島園駅から徒歩で約1分

県営権現堂公園(埼玉県幸手市)

県営権現堂公園にある紫陽花

「県営権現堂公園」は、埼玉県幸手市にある公園で、桜やあじさいなどの開花時期に合わせたイベントが開催される公園です。なお、あじさいが植えられているのは、幸手権現堂桜堤です。桜の名所として知られる公園内は、桜が散っても四季折々の花を楽しめるようにとボランティアの方を中心として、100種、約16,000株ものあじさいが植えられました。

あじさいの咲く時期は、園内の中央付近にある「峠の茶屋」が毎日営業しています。自家製のパンや幸手市の物産などを販売しており、あじさいのお花見も楽しめます。

住所:埼玉県幸手市内国府間887−3
アクセス:幸手駅から路線バスで権現堂で下車。約10分

長谷寺(神奈川県鎌倉市)

長谷寺にある紫陽花

「長谷寺」は神奈川県鎌倉市にある、あじさいの名所として知られるスポットです。その人気の高さから、あじさいの景色を楽しめるところは混雑することもあります。境内には、約40種類以上、約2,500株のあじさいが植えられている眺望散策路があり、鎌倉の海と町並みを一望できる見晴台までの道のりで色鮮やかなあじさいの競演を楽しめます。

「長谷寺」には、紫色が美しい「長谷の祈り」などオリジナルのあじさいも植えられています。

住所:神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
アクセス:長谷駅から徒歩で約5分

関西にあるあじさいの名所

関西には、「万博記念公園」をはじめ「神戸市立森林植物園」などがあじさいの名所として知られています。

神戸市立森林植物園(兵庫県神戸市)

神戸市立森林植物園にあるあじさい園

「神戸市立森林植物園」は、兵庫県神戸市にある四季折々の自然を楽しめる森林植物園です。園内には、「あじさい園」「西洋あじさい園」があります。

あじさい園には、六甲山の幻の花といわれている星型の形状が美しい「シチダンカ」をはじめとして約25種、5万株ものあじさいが植えられており、6月頃に一斉に咲き誇ります。
西洋あじさい園には、ヨーロッパで品種改良された日本や東アジアの華やかなあじさいが1,000株ほど植えられています。その他、北アメリカ原産のあじさい、中国のあじさいなども咲き誇り、趣の異なるあじさいの風景を楽しめます。

住所:兵庫県神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
アクセス:三宮駅からバスで約40分

万博記念公園(大阪府吹田市)

万博記念公園にある紫陽花

「万博記念公園」は、大阪府吹田市にある広大な敷地内でさまざまな楽しみ方ができる公園です。公園内にある、あじさいの森には、小さい白い花が密集しているのが特徴の「アナベル」、星型の形状をした珍しい種類の「シチダンカ」をはじめとした30品種、約4,000株のあじさいが植えられており、青や紫、ピンクの美しいグラデーションの風景を楽しめます。

あじさいの森に続く桜の流れには、あじさいの森とは異なった品種のあじさいが植えられており、趣の異なるあじさいの風景が目の前に広がります。

住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1
アクセス:万博記念公園駅からすぐ

矢田寺(奈良県大和郡山市)

矢田寺にある紫陽花

「矢田寺」は、奈良県大和郡山市にある、あじさい寺で知られているスポットです。境内には、約60種類、約10,000株のあじさいが咲き誇ります。お寺の風景と青、ピンク、紫などのあじさいが調和した心の落ち着く風景を楽しむことができます。
「矢田寺」は関西の都市部と比べると1週間~10日ほど開花の時期が遅めなので、6月上旬から7月上旬頃まで、多くの種類のあじさいの風景を楽しめます。

住所:奈良県大和郡山市矢田町3549
アクセス:近鉄郡山駅から路線バスを利用して約20分
     ※あじさいの咲くシーズンは近鉄郡山駅、JR法隆寺駅より奈良交通バス「矢田寺」行き臨時バスが運行

その他地域にあるあじさいの名所

関東、関西以外では、「三光寺」など数多くのあじさいの名所があります

三光寺(岐阜県山県市)

三光寺

「三光寺」は岐阜県山県市にある、あじさいの山寺として親しまれているあじさいの名所です。境内には、百数十種類、約8,000株のあじさいが植えられています。「三光寺」に植えられているあじさいは、日本古来の品種である、小柄で控えめ、色鮮やかな山あじさいが多く、情緒あふれる境内とあじさいが調和した風景が広がります。
あじさいの咲く季節は、期間限定のあじさい饅頭と抹茶のセットも販売され、お花見も楽しめます。

6月の最終日曜日には、盗難除け・火難除けを込めた護摩祈祷が行われます。

住所:岐阜県山県市富永671-1
アクセス:名鉄岐阜駅よりバスで50分

高塔山公園(福岡県北九州市)

高塔山公園

「高塔山公園」は、福岡県北九州市にある、四季折々の自然を満喫できる公園です。園内には福岡県内でも有数の約70,000株ものあじさいが植えられており、西洋あじさいや山あじさいなどさまざまな品種のあじさいが一斉に咲き誇ります。
「高塔山公園」のあじさいの見どころスポットは、山頂に向かうまでに通る歩道で、変わった種類のあじさいが植えられており趣の異なる風景を楽しめます。また、下山ルートにある佐藤公園もおすすめの見どころスポットです。

住所:福岡県北九州市若松区大字修多羅
アクセス:JR若松駅より徒歩で約10分

形原温泉あじさいの里(愛知県蒲郡市)

形原温泉あじさいの里

「形原温泉あじさいの里」は、愛知県蒲郡市にある温泉施設です。温泉はもちろんのこと、あじさいの名所としても知られており、温泉施設の敷地内には、50,000株ものあじさいが植えられているあじさいの里があります。
あじさいの咲き誇る6月には、毎年1ヶ月間あじさいまつりが開催され、夜間はライトアップされ昼間とは異なった風景を楽しめます。また、写真コンテスト、俳句会などの催し物も開かれます。

運が良ければ、ゲンジボタルも見ることができ幻想的な雰囲気を味わうこともできます。

住所:愛知県蒲郡市金平町一ノ沢28−1
アクセス:形原駅からタクシーで約5分

大川原高原(徳島県名東郡)

大川原高原

「大川原高原」は、徳島県名東郡にある、阿讃山脈や紀伊水道まで見渡せるあじさいの名所です。高原一帯には約30,000株のあじさいが植えられており、6月末から7月中旬にかけて一斉に咲き乱れます。

「大川原高原」には風力発電用の風車が15基設置されており、大きな風車と青、紫、白などのグラデーションがマッチした絶景を眺められます。また、売店もありお花見も楽しむこともできます。

住所:徳島県名東郡佐那河内村 大川原高原
アクセス:徳島駅から車で約50分

長崎ハウステンボス(長崎県佐世保市)

長崎ハウステンボス

「長崎ハウステンボス」は、長崎県佐世保市にあるアトラクションやイベントなどさまざまな楽しみ方ができるテーマパークです。チューリップが有名ですが、あじさいの名所としても知られています。パーク内にあるあじさいロードには、日本最多の約1,100品種ものあじさいが植えられており、絶景が広がります。夜にはライトアップされ、昼間とは異なった幻想的な空間が広がります。

食事などを楽しめるアムステル広場にもあじさいが植えられており、食事とともに花見も楽しむことができます。

その他、あじさい挿し木体験やあじさい摘み取りセールなどの体験イベントが開かれるほか、花の専門家が紫陽花の品種を解説してくれるあじさいガイドツアーを楽しめます。

住所:長崎県佐世保市 ハウステンボス町1-1
アクセス:長崎自動車道・東彼杵ICから約25分、西九州自動車道・大塔ICから約10分

東雲の里(鹿児島県出水市)

東雲の里

「東雲の里」は鹿児島県出水市にある、上場高原の谷や川などの起伏を活かして作られた広大な庭園です。50,000坪もの広大な庭園内には約160種、約100,000本のあじさいが植えられています。

庭園内には落ち着いた雰囲気の「竜神の滝」があり、滝に至るまでの遊歩道の際には、多くの種類のあじさいが咲き誇ります。

住所:鹿児島県出水市上大川内2881
アクセス:出水駅から車で約25分

さいごに

あじさいは、6月に見頃を迎えますが、場所や品種によっては7月中旬ごろまで楽しむことができます。
今回紹介したスポットに足を運んでみてはいかがでしょうか。

羽田空港発着の航空券検索
成田空港発着の航空券検索
関西空港発着の航空券検索
神戸空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
福岡空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索
長崎空港発着の航空券検索
鹿児島空港発着の航空券検索

関連記事

つややかで大人の魅力にあふれたあじさいの名所5選 梅雨時に花を咲かせるつややかなイメージのあじさいはたくさんの人から愛され、満開となる時期
エアトリ女子旅/長崎・ハウステンボスと街歩きの旅♪~まるでオランダ!17年ぶりのハウステンボス~ 今回、私は小学校の修学旅行以来、17年ぶりにハウステンボスに行きました。広大な敷地の中
歴史! 自然!レジャーが満載!山口の観光スポット21選 山口は、平家と源氏の勝敗を決した壇ノ浦の最終決戦の地、そして近代日本の礎を築いた多くの
見事な景色を楽しめる!長谷寺の見どころをご紹介 四季折々の風景を楽しめる「鎌倉の西方極楽浄土」長谷寺。特に桜とあじさいは、多くの人に愛