電車?バス?タクシー?レンタカー?那覇空港のアクセス徹底比較!
2017.07.16

那覇空港の画像

観光客のほとんどは那覇空港が玄関口となるため、必然的に空港が観光の拠点となります。空港から出発するモノレール、バス、タクシー、レンタカーなどの交通機関を利用して各観光スポットなどにアクセスできるため、非常に便利です。今回は、那覇空港からの各アクセス方法について紹介します。

那覇空港ってどんなところ?

那覇空港は、沖縄本島南西部にあります。空港といえば郊外というイメージがありますが、那覇空港は沖縄最大の繁華街である国際通りからわずか6㎞しか離れていません。美ら海水族館など、那覇市内にある主要な観光スポットを巡りやすい立地にあります。国内線ターミナルビルは6時~24時まで開放されており、1階が到着ロビー、2階が出発ロビー、3階がチェックインカウンター、4階がレストラン街となっています。

モノレールでのアクセス

沖縄には電車がないため、代わりにモノレールが那覇市の重要な交通手段の一つです。モノレールは、那覇空港2階出発ロビーに直接乗り入れています。那覇空港から終点の首里駅まで所要時間は約27分、運賃は230円です。観光するなら700円の1日フリー乗車券がお得です。国際通り方面に向かうなら、おすすめのアクセス方法です。高架から沖縄の街並みを楽しめるため、観光客にも人気です。

バスでのアクセス

那覇空港旅客ターミナルビル1階には、沖縄本島各地に向かう路線バスや国内線・国際線・LCCの発着ターミナルビル行きの乗り場があります。路線バスは主要な宿泊施設へのアクセスに便利な交通手段です。多少時間はかかりますが、那覇市外への観光地へのアクセスも可能なので、沖縄ならではの風景を楽しめる路線バスの旅も情緒があります。また、観光バスも乗り入れているので、沖縄の観光地をお得な料金で効率良く巡ることができます。

タクシーでのアクセス

タクシー乗り場は国内線旅客ターミナルビル1階、バス乗り場に隣接しています。ただし、予約タクシーは歩道を挟んだ場所にあるので注意が必要です。近距離・遠距離によっても乗り場が異なります。タクシーでの移動は、荷物が多い人や、余裕をもって移動したいという場合におすすめです。

レンタカーでのアクセス

沖縄本島に点在する観光スポットを効率良く巡るなら、レンタカーで移動するとよいで。空港内にはレンタカーショップがないため、空港近隣のレンタカーショップを利用する必要があります。空港からの送迎に対応した店舗もあるので、チェックしておきましょう。

さいごに

沖縄の主要な観光スポットは県内各地に数多くあるので、那覇空港到着後に効率良く巡るならレンタカーを利用すると良いでしょう。車を運転するのに不安がある、地理がよくわからないという人は、観光バスを利用するのがおすすめです。

限られた時間の中で沖縄観光を楽しむためにも、交通手段をきちんと把握しておきましょう。

ANAの航空券検索
JALの航空券検索
ジェットスターの航空券検索
ピーチ・アビエーションの航空券検索

那覇空港発着の航空券を予約するなら国内航空券最大80%OFFの空旅.comにおまかせ!
那覇空港発着の航空券の予約はこちら

関連記事

JAL・ANAよりもお得!ソラシドエアの那覇空港の路線の料金はどれくらい ソラシドエアは主に九州各地から沖縄まで運行しています。ソラシドエアを利用することで、那
何時間滞在できる?沖縄を日帰りで旅行することは可能!? 沖縄に日帰りで旅行したいと考えている人もいるのではないでしょうか。日帰りで沖縄まで行く
思わず撮りたくなる!沖縄の絶好の写真スポット10選 沖縄には、キレイな海を撮影できる「残波岬」や雄大な自然を撮影できる「慶佐次川」、また歴
運行路線が多い!各空港からスカイマークの沖縄までの料金は? スカイマークはJAL・ANA以外でもっとも路線数が多い航空会社です。スカイマークの沖縄