アトラクション・イベントが充実!ひらかたパークの楽しみ方・見どころ
2017.10.20

ひらかたパーク
大阪府枚方市(ひらかたし)にあるひらかたパークは、充実したアトラクションと、夏季のプール・冬場のスケートなど、変化に富んだ楽しみ方ができるファミリー向け遊園地です。今回は、ひらかたパークの基本情報とおすすめのポイントについてご紹介します。

ひらかたパークの基本情報

ひらかたパークの基本情報についてお伝えします。
 

営業時間

ひらかたパークの営業時間は曜日・時期によって異なります。
原則的に、月曜~金曜日は10:00~17:00または18:00、土曜・日曜日および祝日は10:00~20:00であることが多くなっていますが、事前に確認しておきましょう。
また、およそ週に1度のペースで休園日があります。火曜日または水曜日が休園となることが多いですが、こちらも事前の確認が必要です。
 

利用料金

ひらかたパークの利用料金は下記の通りです。「フリーパス」および「ウインターカーニバル入場」は、別途入園料金が必要です。
 

入園・フリーパス料金(2018~2019年冬・春シーズン)

おとな(中学生以上)
入園+フリーパス:4,400円
入園:1,400円
フリーパス:3,000円
 
小学生
入園+フリーパス:3,800円
入園:800円
フリーパス:3,000円
 
2歳~未就学児
入園+フリーパス: 2,600円
入園:800円
フリーパス:1,800円
 

入園+ウインターカーニバル入場料金(2018~2019年冬シーズン)

ウインターカーニバルの営業は2018年12月1日~2019年3月3日(期間中休園日あり)です。料金は次の通りです。
 
おとな(中学生以上)
入園+ウインターカーニバル入場:2,300円
ウインターカーニバル入場:900円
 
こども(2歳~小学生)
入園+ウインターカーニバル入場:1,300円
ウインターカーニバル入場:500円
 

イルミネーション営業日限定 ナイト料金(2018~2019年秋・冬シーズン、16時以降販売)

料金取扱期間は、2017年11月17日~2018年2月24日です。料金は次の通りです。
 
おとな(中学生以上)
ナイト入園+ナイトフリーパス:2,700円
ナイト入園:900円
ナイトフリーパス:1,800円
 
小学生
ナイト入園+ナイトフリーパス:2,300円
ナイト入園:500円
ナイトフリーパス:1,800円
 
2歳~未就学児
ナイト入園+ナイトフリーパス:1,600円
ナイト入園:500円
ナイトフリーパス:1,100円
 

アクセス

ひらかたパークへの各種交通機関でのアクセス方法は、下記の通りです。
 

電車利用の場合

ひらかたパークは、京阪「枚方公園駅」より徒歩約5分です。
 
大阪方面から
・大阪市営地下鉄:「肥後橋」駅・「淀屋橋」駅・「北浜」駅・「天満橋」駅・「京橋」駅・「関目成育」駅にて京阪線 に乗り換え→枚方公園駅下車
・JR:「京橋」駅にてに乗り換え→枚方公園駅下車
・大阪モノレール:「門真市」駅にて京阪線に乗り換え→枚方公園駅下車
 
京都方面から
・京都市営地下鉄:「三条」駅にて京阪本線に乗り換え→枚方公園駅下車
・近鉄京都線:「丹波橋」駅にて京阪本線に乗り換え→枚方公園駅下車
 

車利用の場合

大阪方面から
国道1号線「中振」分岐点を京都方面(枚方バイパス)へ約1km(国道分岐通過後、左車線へ)→GS「エッソ」を過ぎてすぐの信号のない側道へ左折→道なりに進むと左手が駐車場入口です。
 
高槻方面からのアクセス
国道170号線 枚方大橋を渡り、約1km直進→「伊加賀緑町南」交差点で左側の側道へ
「走谷2丁目」交差点を左折し、1号線を京都方面へ→GS「エッソ」を過ぎてすぐの信号のない側道へ左折→道なりに進むと左手が駐車場入口です。
 
京都方面からのアクセス
国道1号線「天の川」交差点から約1.2km直進→最初の信号「国道菊丘」交差点を左折→T字路で左折し、道なりに進んだ1つ目の信号で左折→まもなく右手が駐車場入口です。
 

バス利用の場合

JR高槻・阪急高槻市からは電車より京阪バスが便利です。JR「高槻」駅、阪急「高槻市」駅方面より、「枚方公園口」バス停下車し、徒歩10分です。

ひらかたパークの見どころ

ひらかたパークの見どころについてご紹介します。
 

アトラクション

ひらかたパークには、40を超えるさまざまなアトラクションがあります。木製でスピードと激しい横揺れが迫力満点の「木製コースターエルフ」、6人乗りの円形ゴムボートで渓谷の激流を下る「トロールパニック パチャンガ」などの迫力あるアトラクションが人気です。また、カラフルな汽車にのってのんびり四季の景色を楽しめる「ノームトレイン」、かわいいミツバチの乗り物「ハニーハッチ」など子どもにおすすめのアトラクションもあります。
 

イベント

ひらかたパークでは、名探偵コナン、仮面ライダー、プリキュア、ドラえもんなどテレビでおなじみのキャラクターのイベントが開かれています。夏季は高速スライダーなどもある屋外プールの「ザ・ブーン」、冬季は「ウインターカーニバル」でスケートと雪だるま作りなど、季節ごとのイベントも楽しめます。
 

フード・ショッピング

ひらかたパークには、パスタなどが人気の「マジカルラグーンキッチン」、ワッフルが人気の「ピピンズハウス」、多彩なメニューの揃うフードコートの「ノームダイニング」などのレストランが揃っています。そのほか、「マクドナルド」やオムライスの「ポムの樹」といったおなじみのお店もあります。
また、ショップでは、ひらかたパークのオリジナルグッズが販売されています。
 

自然と動物

ひらかたパークは花と動物も見どころの1つです。「ローズガーデン」には、60年以上の歴史があり、オリジナルのバラの品種をはじめ600品種も揃えられ、合わせて4,000株のバラが植えられています。その他、春のソメイヨシノを中心とした300本の桜のほか、チューリップ、ひまわり、ハロウィンやクリスマスなど季節ごとの花が楽しめます。

「ワンダーガーデン」では、レッサーパンダ、コツメカワウソ、リスザル、プレーリードッグ、アカハナグマを見られます。「どうぶつハグハグたうん」では、人気のアルパカをはじめ、ラマや、ヤギ、ペンギンなどとの触れ合いができ、エサやりの体験が人気となっています。

さいごに

ひらかたパークは、老若男女が楽しめる各種アトラクションに加え、夏季のプール、冬季のスケートなどの季節のイベント、さらには季節の花々が楽しめる自然もある総合テーマパークです。大阪へ旅行にでかけたときは、ひらかたパークへ足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
各地からの伊丹空港へのアクセスについては、下記の記事をご覧ください。羽田からは飛行機で約65分、早めに予約すれば新幹線より安い7,500円程度で予約できます。

東京-大阪間を飛行機で!料金と時間はどれくらい?
大阪-仙台間を飛行機で!大阪-仙台間の料金と時間はどれくらい?
大阪-札幌間を飛行機で!料金と時間はどれくらい?
福岡-大阪間で格安の飛行機を予約する方法
 
伊丹空港発着の航空券検索
関西空港発着の航空券検索
神戸空港発着の航空券検索
 
JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索

関連記事

6月の予定はコレで決まり!おすすめの水族館16選 梅雨の季節に入る6月ですが、せっかくの休みの日には恋人や家族とお出かけしたい方もいるの
カップルにも家族連れにもおすすめ!八景島シーパラダイス徹底ガイド 八景島シーパラダイスは、日本最大級の水族館をはじめ、ジェットコースターや巨大迷路などの
夏のレジャーの代表格!日本全国のおすすめのプール12選! 夏の時期にしか楽しめない娯楽のひとつに「プール遊び」があります。7月に入ると全国のさま
料金は?必要な書類は?パスポートの作り方まとめ これから初めての海外旅行に出かけようとしている方のなかには、パスポートの作り方が分から