自然を堪能!甲信越の人気ドライブコース4選
2018.01.02

走って爽快!眺めて感動!長野県のビーナスライン

“長野県茅野市と美ヶ原高原を結ぶビーナスラインは、四季折々の光景が楽しめる甲信越でも人気のドライブコースのひとつです。ビーナスラインでまずおすすめなのが、茅野市北山にある「女の神展望台」です。1年を通して八ヶ岳や南アルプスの広大な山々の光景を眺めることができます。標高1700メートルまで登って下をのぞくと、遠くまで雄大に広がった森を見ることも可能です。夏になるとおよそ400種類もの亜高山植物が育つ自然の宝庫となるスポットが、国の天然記念物にも指定された「八島ヶ原湿原」です。春になると鳥たちのさえずりやシュレーゲルアオガエルの鳴き声を、秋になるとシカの鳴き声を耳にすることができます。また、草紅葉を楽しめる場所としても人気です。美ヶ原高原美術館から2キロメートルほどのところに位置する「白樺平」は、道の両脇に白樺の木が続くドライブが気持ち良いスポットです。特に6月中旬のレンゲツツジの開花時と9月中旬の紅葉の季節には、色鮮やかな光景を見ようと多くの人が訪れます。ただし、ビーナスラインは雪の影響により冬の一時期が通行止めとなりますので注意しましょう。
参照元(引用日:2017/9/11)
ビーナスライン、http://www.venus-line.net/sightsee/%E5%A5%B3%E3%81%AE%E7%A5%9E%E5%B1%95%E6%9C%9B%E5%8F%B0/
しもすわ、https://shimosuwaonsen.jp/%E5%85%AB%E5%B3%B6%E6%B9%BF%E5%8E%9F%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF/”

ちょっと気分を変えて離島へ!佐渡を満喫できるおすすめドライブコース

“新潟県に属し日本海に囲まれた離島、佐渡島の西部には、ノルウェーにあるハルダンゲル・フィヨルドの峡尖美に似ているといわれる「尖閣湾」があります。姫津から北狄(きたえびす)地区にかけての3キロメートルに続く海岸に見られる断崖は、30メートル級の圧巻の迫力を持っています。辺り一帯が海中公園となっていて、駐車場もあるためドライブの立ち寄りに便利です。尖閣湾の第5景「揚島峡湾」では、ロケ地となった映画「君の名は」のパネルが展示された資料館や近海魚を観賞できる水族館などもあります。佐渡の自然あふれる絶景を眺めることができるドライブコースといえば、金井と相川にかけて走るおよそ30kmの展望道路「大佐渡スカイライン」です。佐渡の最高峰となる金北山を臨むことができます。また、交流センター「白雲台」に立ち寄れば、展望デッキから佐渡の壮大な眺望を楽しむことが可能です。さらに、5月から6月上旬にかけての初夏の季節には新緑を、秋になると紅葉が広がる絶景の中を走ることができます。開通は雪解けとなる4月からです。
参照元(引用日:2017/9/11)
さど観光ナビ、https://www.visitsado.com/spot/detail0144/
さど観光ナビ、https://www.visitsado.com/spot/detail0139/”

日本一の山を満喫!富士スバルラインを走る山梨ドライブの旅

“河口湖から富士山の五合目まで約30キロメートル続く壮大な絶景が楽しめるドライブウェイが、富士スバルラインです。アカマツやシラビソといった木々が立ち並ぶ森の中の道を走り続けていくと、途中いくつもある絶景ポイントからさまざまな景色を楽しむことできます。特に、富士山五合目駐車場から少し下方向にある奥庭自然公園からの景色は圧巻です。前方を見渡すと富士山の山頂を、下を見下ろせば青木ヶ原樹海を眺めることができます。また、日によっては真っ白な雲が広がる神秘的な雲海を見ることもできるのです。4合目に位置する大沢駐車場も絶景ポイントのひとつです。富士スバルラインでは唯一となる富士山頂の剣ヶ峰を眺めることができます。さらに長野県や静岡県にまたがる南アルプス連峰や、長野県都の県境にある八ヶ岳の山々の姿を楽しむことも可能です。
参照元(引用日:2017/9/11)
富士有料道路富士スバルライン、http://subaruline.jp/subaru/gaiyo.html”

手つかずの原生林を走る!新潟県の朝日スーパー林道

“新潟県にある「朝日スーパー林道」は、山形県鶴岡市から続く新潟県自然景勝100のひとつにも選ばれたドライブウェイです。県内だけでも38キロメートル、山形県と合わせると全長52.1キロメートル続いています。周囲には樹齢200年を超えるブナのほか、ナラやトチの木も見られ、手つかずの自然の中を走ることができるのです。朝日スーパー林道の入り口には三面ダム湖があります。朝日スーパー林道とともに新潟県の自然景勝100のひとつです。三面ダム湖には2つの島が浮かび、島には二子島森林公園が整備されています。園内にはキャンプ場やバンガローも完備されていて、泊りがけで自然を楽しむことも可能です。その他にも二子島森林公園内の遊歩道を散策したり、湖水に浮かぶボートや釣りを楽しんだりすることもできるようになっています。
参照元(引用日:2017/9/11)
にいがた観光ナビ、http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=7198”

日頃の疲れをリフレッシュ!甲信越のドライブコースは自然や絶景がいっぱい

甲信越エリアは山や国立公園も多く、豊かな緑や手つかずの自然を楽しめるスポットがたくさんあります。近隣エリアからであれば日帰りで、遠方からなら飛行機で移動して最寄りの空港からレンタカーを利用して楽しむことも可能です。新緑や紅葉といった季節ごとに見られる光景、さまざまな植物、山から眺める絶景など豊かな自然を体で感じながら、日頃の疲れをリフレッシュするドライブに出かけてみてはいかがでしょうか。

新潟空港発着の航空券検索
新潟への航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
SKYの航空券検索
Peachの航空券検索
ソラシドエアの航空券検索
ジェットスターの航空券検索

関連記事

日本が誇る世界遺産の1つ!富士山の魅力をご紹介! 誰もが知る日本一の富士山ですが、なぜ世界遺産に選ばれたのか、そして実際にはどのような山
自然も温泉も楽しめる!静岡の観光スポット17選 静岡県には伊豆や熱海、浜松など有名な観光エリアがいくつもあり、エリアごとに違った楽しみ
都会エリアだけじゃない!関東で人気のドライブコース4選 関東ドライブの定番!箱根芦ノ湖スカイライン 関東地域におけるドライブの定番といえば、神
山開きはいつ?見どころは?登山時間は?富士山を楽しむために知っておきたいルート別登山情報 静岡県と山梨県の間にまたがる富士山は世界文化遺産の登録を受け、日本一の標高を誇る日本を代