銘菓から特産品まで!佐賀空港のお土産まとめ
2017.11.15

佐賀空港お土産

佐賀空港内のお土産屋には、名産品やスイーツ、お酒のおつまみなどさまざまなお土産があります。今回は佐賀空港で購入できるおすすめのお土産をご紹介します。

佐賀空港のお土産 「お菓子」

めんべい

福岡土産としても有名なめんべいは佐賀空港でも購入できます。佐賀空港を始め、九州の空港にあるANAFESTAでは、空港限定の明太バター風味を買うことができます。

さが錦

さが錦は、小豆や栗を使った生地に山芋を練り込んでふんわりと焼き上げたものをバウムクーヘンで挟んだお菓子です。個別包装となっており、ばらまき用のお土産としておすすめです。

逸口香

正に佐賀の銘菓といえる逸品で、カルメラ焼きとどら焼きの中間のようなお菓子となっています。食べると中が空洞というユニークなお菓子はお土産にぴったりです。一口食べれば、黒糖のコクと程よい甘さが口の中に広がります。

小城羊羹・特製切り羊羹

小城羊羹は、江戸時代から続く伝統の羊羹です。切りたての羊羹は柔らかく風味があり、日が経つにつれて砂糖のシャリが増します。賞味期限は20日程度なので、お土産として渡す際は、なるべく早く食べるよう一言添えておくと良いでしょう。

いろはにほほほ

佐賀産のお米「さがびより」を炒って香ばしく仕上げたものに、ホワイトチョコレートをサンドしたお菓子です。上品な甘さがお米の香ばしさを惹き立てている逸品となっています。

丸芳露

丸芳露は、ポルトガル船員の保存食として日本に伝わったとされるマルボーロを日本人の創意工夫を加えて造ったお菓子です。上質な砂糖と新鮮な卵の調和した味わいが魅力となっています。

佐賀空港のお土産 「ご飯ものやお酒のアテ」

YUZUGOSHOW ジュレ

ジュレタイプの柚子胡椒で、料理やドレッシングに合うお土産です。揚げ物や餃子などの油ものがさっぱりとした味わいとなります。また、バニラアイスに少しだけかけて食べるのもおすすめです。

イカしゅうまい

柔らかいイカの上身のみを使用したふんわりとした触感のしゅうまい。卵から塩までこだわり抜いた逸品で、一口食べれば淡白なイカの風味が口の中に広がります。

佐賀海苔

有明海で採れる佐賀の海苔は香り豊かです。また韓国風に仕上げたり、秘伝のたれを用いた味付け海苔など、さまざまなバリエーションがあり、おみやげとして最適な逸品となっています。

干しわらすぼ

有明海の珍魚として知られているわらすぼを干したもので、その姿は「海のエイリアン」とも呼ばれています。一目見るとギョッとしてしまうその姿は、ユニークなお土産として人気があります。

うなぎの江口商店 うなぎのおにぎり

こだわりの国産うなぎをふんだんに使ったおにぎりです。口当たりがフワフワしており、ウナギの旨味と合わさって、誰もが満足できる逸品となっています。

さいごに

佐賀空港は、定番から美味しいスイーツまでバラエティ豊かなお土産が揃っています。佐賀県へ飛行機を利用して旅行に出かけた際は、今回紹介したお土産を購入してみてはいかがでしょうか。

※2017年10月調査時点の情報

佐賀空港発着の航空券検索

ANAの航空券検索
春秋航空の航空券検索

関連記事

吉野ヶ里遺跡や有明海だけじゃない!佐賀の観光スポット24選 佐賀県は、北は玄界灘、南は有明海と性質の異なる海岸に挟まれ、地域によってさまざまな景色
SPRING JAPANの成田-佐賀間の料金はどれくらいかかる? SPRING JAPANは佐賀空港までの路線を運行しているLCC(格安航空会社)です。
飛行機VS新幹線!東京-佐賀間の料金、時間徹底比較! 東京-佐賀間は直線距離で900km以上もあり、鉄道を利用して最短で移動するには東京駅-
料金は?アクセスは?佐賀城跡の見どころをご紹介 佐賀市のシンボルともいえる「佐賀城跡」は、鍋島36万石の居城跡です。佐賀城本丸御殿の一