三沢空港の周辺情報
2018.01.11

青森県の南東部に位置する三沢市は、近くに小川原湖があるのどかな場所です。複数の温泉もあるので、ゆったりと過ごしたい人にとっておすすめの場所だといえます。科学博物館や記念館など、観光スポットが多いのも特徴としてあげられるでしょう。また、三沢市は航空自衛隊があることでも有名です。毎年恒例となっている航空祭には、全国の人々が関心を持っています。いろいろな種類の航空機の飛行を見られたり、航空機の部品の展示を行ったりしているので、間近で航空機と触れあうことが可能です。このように、三沢市は観光やイベントを楽しめるので、旅行先として考える人も少なくありません。そこで今回は、三沢市へ旅行する際に利用する三沢空港はどのようになっているのか、その周辺情報をまとめてみました。

☆近隣駐車場の基本情報(営業時間や混雑状況,広さなど)

三沢空港のターミナルビルの手前に第1駐車場があるので、手軽に利用できます。また、第1駐車場から道沿いに歩き、信号機を左折して少し歩いた場所にあるのが第2駐車場です。第2駐車場も三沢空港から徒歩約3分の場所にあるので、利用に不便はありません。第1駐車場には約300台、第2駐車場には約200台、計500台の駐車が可能なので、ある程度の広さはあります。共に入場、出場しやすい出入口なので、利用しやすいのではないでしょうか。料金は2015年4月1日より第1駐車場、第2駐車場共に無料となりました。そのため、駐車する際に料金が発生することはありません。営業時間は駐車場によって異なります。第1駐車場は7〜21時までが原則ですが、飛行機が遅れた場合、車の出場のみ対応可能です。これに対し第2駐車場は、24時間営業となっています。第1駐車場の営業時間外でも第2駐車場を利用できるので、あまり駐車場の営業時間を気にする必要はないでしょう。平日は、基本的に空車の状態が多いですが、土日祝日、大型連休、航空祭などは駐車場が混雑し、満車になってしまうこともあります。

☆近隣のレンタカー情報

三沢空港内では、トヨタレンタリース、ニッポンレンタカー、オリックスレンタカー、日産レンタカーの4社を利用できます。ターミナルビル1階の出発入口の右側に、日産レンタカーとオリックスレンタカーの窓口があり、到着手荷物受取所の隣に、トヨタレンタリースとニッポンレンタカーの窓口があります。トヨタレンタリースの店舗は第2駐車場の隣にあります。空港内のレンタカー窓口での手続き後、店舗まで送迎してもらうことも可能です。年中無休で営業しており、営業時間は8〜20時までとなっています。ニッポンレンタカーとオリックスレンタカーを利用する場合、レンタカー窓口で手続きをした後、空港前の駐車場より出発できます。営業時間は平日、土日祝日共に8〜19時までです。日産レンタカーの営業時間は、9〜19時までで1年中休みなしで営業しています。利用方法は、レンタカー窓口で手続き後、そのまま出発という形になります。また、乗り捨てによって返却でき、普通車だけでなく大型車のレンタルにも対応可能です。

☆空港内・空港周辺のおすすめスポット

三沢空港のターミナルビル2階に、利用者が立ち寄れるスポットがいくつかあります。まず、マッサージ機の利用コーナーが挙げられます。空港を利用する際、少しでも快適な気分になってもらうために設置されました。有料での利用となりますが、しっかり体を揉み解してもらうといいでしょう。また、ターミナルビル2階には、青森の特産物や海産物など、ご当地商品やお土産を販売しているスカイマートビードルもあります。この売店でお土産や商品を購入して、青森に来たという思い出を作るのも良いでしょう。それから、ターミナルビル3階には送迎デッキがあるので、飛行機を間近で見学してみるのもいいかもしれません。三沢空港周辺のスポットでは、青森県立三沢航空科学館がおすすめです。航空祭を開催していることで有名な三沢ならではの科学博物館で、大空と飛翔をテーマに、楽しみながら科学と触れあえます。この場所で科学に挑戦したり、感動したりしてみるのもおすすめです。

関連記事

出雲空港の周辺情報 山陰地方にある島根県出雲市は、縁結びの場所として知られています。縁結びの神様で有名な出雲
関西空港の周辺情報 搭乗旅客をはじめ、毎日多くの人々が行き交う関西空港は、大阪湾の沖合いにある人工島の上に作
スカイマークのレンタカーサービスはお得?どこで使えるの? 旅行や出張の際には、旅先でレンタカーを利用する人も多いのではないでしょうか。レンタカー
岡山空港の周辺情報 中国地方の中心部にある岡山では、北部は山々が連なり温泉を楽しむことができます。これに対し