銘菓から特産品まで!庄内空港でおすすめのお土産
2018.01.31

いも煮

庄内空港は、鶴岡市や酒田市などを中心とした山形県日本海沿岸地域の空の窓口として重要な役割を持つ空港です。庄内地方は米どころで有名です。また、海の幸も豊富な食の宝庫としても知られています。
今回は、山形県を代表する特産品はもちろんのこと、庄内地方独自の特産品も購入できる「庄内空港でおすすめのお土産」をご紹介いたします。

庄内空港で購入できるお菓子

達商 だだちゃ豆生クリーム大福

だだちゃ豆生クリーム大福は、山形県の特産品である味の濃いだだちゃ豆を餡にして濃厚な生クリームをお餅で包んだ饅頭です。ひと口食べれば、豊かな風味が口の中に広がります。個別に包装されているので、ばら撒き用のお土産におすすめです。

茶勘製菓 だだっこ

だだっこは、地域性や本物志向や美味しさにこだわった山形県鶴岡市創業350年以上の歴史を持つ清川屋の看板商品です。鶴岡特産のだだちゃ豆をやや粗くすりつぶして餡にして、和三盆糖を加えたまんじゅう皮で上品に焼き上げています。

菊池菓子舗 酒田むすめ

酒田むすめはバター風味の記事で柔らかい餡こを包んだお菓子です。じっくりと炊き上げた小豆こしあん味、やきいもあん味、コーヒーあん味が1つの箱に入っており、一度に3度の風味を楽しめるお土産となっています。

鶴岡木村屋 古鏡

山形県鶴岡市にある庄内地方を代表する老舗のお菓子屋さん木村屋の看板商品です。創業から何度も試行錯誤を重ねて受け継がれてきた小豆餡は程よい甘さで上品な味です。餡の中には求肥餅が詰まっており、絶妙な食感を楽しめます。名前の由来は庄内地方にある出羽三山の一つである羽黒山にある鏡池から見つかった鏡をモチーフにしています。

庄内空港で購入できる惣菜

平牧金華豚 プロシュート生ハム

平牧金華豚 プロシュート生ハムは、平田牧場で飼育している「平牧金華豚」の骨付きもも肉を、一枚一枚丁寧に熟成させた生ハムです。香りの良い芳醇な味わいが魅力となっています。噛めば噛むほど甘みを感じる生ハムは、おかずとしてはもちろんお酒のおつまみにもぴったりです。

空飛ぶ海宝漬

空飛ぶ海宝漬はあわびや帆立、うにの入った「海宝漬」と、蟹やふかひれ、とびっこを使った「松前漬」がセットになったお土産です。空港限定商品の1つで、他の海宝漬や松前漬を購入するよりもリーズナブルなのが魅力です。新鮮な海産物をご家庭でも味わえます。

いも煮

いも煮は全国でも有名な山形県の郷土料理です。里芋、牛肉、こんにゃく、きのこなどを醤油で煮込んだいも煮は、山形県のお土産にぴったりです。庄内空港では米沢牛や山形牛が入ったいも煮を購入できます。

庄内空港で購入できる工芸品

鶴岡シルク

山形県鶴岡市はシルクの産地として有名です。シルクの中でも蚕が最初に吐き出す糸のことをきびそといい、太くて硬いことから従来は使われることがありませんでしたが、その特性を生かし軽やかで立体感のある絹製品が作られ始めました。庄内空港でも、鶴岡シルクを使用した工芸品を購入できます。

さいごに

山形県庄内地方はさまざまな美味しい食材が勢ぞろいの場所です。そんな庄内地方の窓口である庄内空港では、ここでしか購入できないお土産ばかりを扱っています。ぜひお土産としてこの美味しさをお裾分けしてみてはいかが。

庄内空港発着の航空券検索

JALの航空券予約検索
ANAの航空券検索

関連記事

自然を満喫したいなら山形に行こう!山形の観光スポット14選 自然に囲まれた場所をたくさん観光したいという方は、ぜひ山形へ旅行に出掛けてみてはいかが
東北の魅力がギュッと詰まった鶴岡・酒田の観光スポット13選 山形県の鶴岡・酒田地方は、東北の豊かな自然や奥深い歴史を感じられる観光スポットが充実し
山形の歴史が詰まった城址公園!「霞城公園」の見どころとアクセス方法 山形市街地を中心に山形観光をしようと考えているなら、「霞城公園」(かじょうこうえん)を
見事な庭園で一息!鶴岡八幡宮の魅力 鎌倉幕府を拓いた源頼朝ゆかりの神社として、また鎌倉最大の神社として多くの人に親しまれて