兵庫県のランドマーク!六甲山の見どころをご紹介
2018.02.07

六甲山

六甲山は神戸市街地の北側に連なる山です。神戸市街地のどこにいても緑の六甲山が見えるので、天然のランドマークとして神戸市民に親しまれています。今回は、六甲山の見どころをご紹介します。

六甲山ってどんなところ?

六甲山系は宝塚市から神戸市まで東西に続く山系で、総称して六甲山と呼ばれます。古くから避暑地として開発され企業の保養所なども多くあったので、ケーブルカーやロープウェー、バスなどの交通網が整備されています。山頂には観光スポットが点在しています。

六甲山へのアクセスと巡り方

六甲ケーブルコース

阪神電車御影駅、JR六甲道駅、阪急電車六甲駅から神戸市バスかタクシーで六甲ケーブル下駅へ向かいます。ケーブルにもっとも近い駅は阪急電車六甲駅です。六甲ケーブル山上駅まで約10分で到着します。

摩耶ケーブルと摩耶ロープウェーコース

JR灘駅などから坂バスかタクシーを利用して、摩耶ケーブル駅へ向かいます。摩耶ケーブル駅からケーブルに乗り摩耶ケーブル山上駅まで約5分です。摩耶ロープウェー虹の駅からロープウェーに乗り、摩耶ロープウェー山上駅まで約5分で六甲山に到着します。

六甲山の気候と服装

六甲山は900mを超える山なので市街地とはかなり気温差があります。そのため、夏は涼しく過ごせますが、冬はかなり寒いです。神戸観光をする際の服装よりも、更に防寒性がある服装にしましょう。
また、海から入ってくる南風が山の斜面を上昇して雲を作るので、市街地が晴れていても山頂は雨が降る可能性があります。折りたたみ傘は忘れずに持っていきましょう。

六甲山の見どころスポット

六甲ガーデンテラス

六甲ガーデンテラスは、国内有数の眺望スポットで大パノラマの絶景を楽しめるスポットです。明石海峡から大阪平野、海の向こうの関西国際空港までを見渡すことができます。
ヨーロッパの古い建物をイメージして作られた「見晴らしの塔」は、階段を上り頂上へ出ると、何も遮るものがない大パノラマが広がります。観光バス駐車場からもっとも近い眺望スポット「見晴らしのデッキ」では、伝統的な遊び「かわらけ投げ」を楽しめます。
「自然体感展望台 六甲枝垂れ」は、奈良県吉野の森で厳選されたヒノキを使った総檜葺き、独特の形をした展望台です。内部に入るとヒノキの優しい香り、枝葉のフレーム越しから射す太陽の光、夏は涼しい風、冬は樹氷など、季節ごとの自然を体感できます。

ガーデンテラス内のカフェやレストランではランチやディナーを夜景と共に楽しめます。また、六甲のお土産を購入できるお店もあります。

入場料

六甲ガーデンテラス:無料
自然体感展望台 六甲枝垂れ:中学生以上300円、4歳~小学生200円
営業時間などは店舗によって異なります。

六甲山カンツリーハウス

六甲山カンツリーハウスは、六甲ガーデンテラスのすぐそばにある緑に囲まれた自然を体験できるスポットです。
敷地内には、パターゴルフ(1コース1,000円~)、魚釣り(1セット1,000)、ペダルボート(1台10分650円)、ゴーカート(1周650円)など、子どもはもちろん大人も楽しめる施設が充実しています。手ぶらで楽しめるバーベキュー場(要事前予約)では、バーベキューはもちろん、石窯でピザを焼けるピザ教室やバームクーヘン教室なども期間限定で開催されています。
六甲山カンツリーハウスは、毎年4月中頃から11月下旬まで営業しており、冬季期間中は隣接している人工スキー場「六甲山スノーパーク」が開園します。

入場料

中学生以上620円、4歳から小学生が310円、犬1匹100円。

六甲オルゴールミュージアム

六甲オルゴールミュージアムは、オルゴール専門のミュージアムです。シリンダー型やディスク型の珍しいオルゴールや、自動演奏オルガン、自動演奏ヴァイオリンなど、最新のものから1900年代初頭に作られたものまで幅広く展示しており、コンサートの時間にオルゴールの奏でる音を実際に聴くことができます。自動演奏楽器の展示を中心にしており、大型のオルゴールなど自動演奏楽器の演奏を楽しめるコンサートを毎日開催しています。

「オルゴール組立体験」ではオルゴールの作成を体験できるので、自分だけのオリジナルオルゴールを作ることができます。

入場料

中学生以上1,030円 4歳から小学生510円
六甲オルゴールミュージアムと六甲高山植物園共通券 中学生以上1,230円 4歳から小学生620円

六甲山牧場

神戸市立六甲山牧場は六甲山頂の高原牧場です。北欧風のマンサード型の牛舎や赤レンガのサイロ、緑の斜面に乳牛やヤギ、羊が放牧されている風景は、アルプスにいるかのような雰囲気を感じられます。
牧場ではヤギや羊と触れ合えるだけでなく、シープドッグショー、ホースショー、ミニポニーショー、乗馬体験、子牛のミルクやり体験など、さまざまなショーや体験を楽しめます。

チーズフォンデュやコースが魅力の「レストラン神戸チーズ」、バーベキューや神戸ビーフを使ったハンバーグなどがある「バーベキュー&レストラン シープベル」など牧場ならではの料理を楽しむことができます。また、レストハウス売店などで販売している新鮮な牛乳やカマンベールチーズ入りのソフトクリームは濃厚で美味しく、ぜひ食べてほしい一品です。

入場料

入場料 大人500円 小中学生200円 幼児無料

天覧台

六甲ケーブル六甲山上駅を降りてすぐそこにある眺望スポットです。1981年に昭和天皇が立ち寄ったっことから、天覧台と名付けられました。神戸、大阪、和歌山まで一望にできるスポットで、夜は1000万ドルの夜景とイルミネーションが美しい場所です。日本夜景遺産にも登録されています。
近くにあるTENRAN CAFÉは天覧台に併設されたくつろぎカフェで、眼下に広がる眺望を見ながら、神戸ウォーターのドリップコーヒーや地元食材を使った食事を楽しめます。

入場料

入場料 無料

さいごに

神戸市街地のすぐそばにある自然、六甲山の観光スポットをご紹介しました。六甲山には子どもから大人まで楽しめるスポットがたくさんあります。神戸を訪れる際には、ぜひ六甲山も行ってみてはいかがでしょうか。

神戸空港発着の航空券検索

スカイマークの航空券予約検索

伊丹空港発着の航空券検索
関西空港発着の航空券検索

関連記事

デートにぴったり!兵庫の観光スポット12選 兵庫県で観光といえば、神戸市内が真っ先に思い浮かぶ方も多いかと思いますが、それ以外にも
異国情緒を満喫!河口湖オルゴールの森美術館の見どころ 山梨県にある河口湖オルゴールの森美術館は、ヨーロッパの街並みを再現した異国情緒あふれる
兵庫神戸市の定番観光スポット!ベイアリアをご紹介 港町神戸のベイサイドは神戸観光でも特に注目されることの多い地域です。この記事では、メリ
神戸空港でおすすめのお土産10選 神戸空港は神戸港のポートピアアイランド沖にある海上空港で、港町神戸の空の玄関口です。主