初めてのイタリア旅行!必要な持ち物は?注意点はある?
2018.06.24

コロッセオ

イタリアはパスタやピザなどの料理やサッカーなどが有名で、日本でも馴染みの深い国です。今回は初めてイタリア旅行に行く方向けに、イタリアの概要からおすすめ観光スポット情報、通貨や両替情報、注意点についての情報をお伝えします。

イタリアってどんなところ?

ヨーロッパの南部にあるイタリアは、イタリア半島とシチリア、サルデーニャなど約70もの島々で構成されている国です。国土面積は日本の5分の4の約31万平方キロメートルです。気候は穏やかで雨は少なく、ローマと東京の気候があまり変わらないなど日本に似ています。四季がはっきりしているのも日本と共通です。

ルネッサンス時代の建築物や今も残る古代ローマの遺跡、自然あふれる地中海の風景に美しいビーチなど、豊かな観光資源に恵まれた国です。

イタリアのグルメ

イタリアは日本でもおなじみのパスタやピザ、ラザニアの本場であり、パルマ産のパルミジャーノチーズやカンパーニア州の水牛モッツァレッラチーズなど地元の食材を使った料理を楽しむことができます。またトスカーナやシチリアのブドウから生まれたイタリアワインもおすすめです。

イタリアのレストランで食事する際の注意点は、お店によって時価価格のメニューがあることです。時価のメニューの場合、100g当たりの値段が記載されていることがほとんどですが、料金が気になる場合はその都度店員に確認をとりましょう。

イタリアの観光スポット

イタリアは53件もの世界遺産があり、世界最多の登録数を誇ります。コロッセオやフォロ・ロマーノなど古代ローマの遺跡があるローマ歴史地区、「水の都」とも呼ばれるヴェネツィア、ルネサンスの中心となったフィレンツェ歴史地区などは世界遺産に登録された観光名所です。

アルプスをはじめ数多くの山があるイタリアでは、ハイキングにトレッキング、冬はスノーボードやスキーを楽しめます。また火山の多いイタリアでは北から南までたくさんの温泉地があります。登山やウインタースポーツ、史跡巡り、温泉旅行などさまざまな観光ができるのがイタリアの特徴といえます。

イタリアの貨幣

イタリアはEU加盟国であり、通貨単位はユーロ、100分の1ユーロの1ユーロ・セント(イタリア語読みではチェンテージモ、複数形はチェンテージミ)が使われています。両替はレートや手間の点から、出発前に日本で両替を行っておくほうがお得です。現地で両替できる場所は空港、ホテル、市内の両替所、郵便局などです。銀行やショッピングセンターなどでは日本円の両替にも対応した「自動現金両替機」を設置している所もあります。イタリアのお店はカード決済が浸透しているので、さまざまな場所で使えるクレジットカードを一枚は持っておくと、両替の必要がなく、手持ちの現金が少なくなった際の保険にもなります。

イタリアでは基本的にはチップは不要です。良いサービスに出会った際に気持ちとしてチップを渡すと良いでしょう。レストランなどの飲食店では支払額の10%程度がチップの目安です。

イタリアの交通事情

イタリアの都市部での移動は地下鉄が一般的です。バス、トラムは路線が複雑なケースが多く、あまり旅行者向きの移動手段とはいえません。いずれにしても、利用する交通機関の路線や時刻については出発前にきちんと調べておきましょう。タクシーを利用する場合は無認可のタクシー(白タク)は避けて、メーター制のタクシーではメーターが動いていることを確認しましょう。イタリアは自転車が盛んな国で、各都市でも自転車のレンタルが行われています。自転車でゆっくりとイタリアの名所を巡るのも良い旅の思い出になることでしょう。

イタリア旅行の注意点

イタリアは日本に比べると治安の良い国とはいえません。日本人観光客がひったくり、スリ、置き引きなどの被害に合うケースが後を絶ちません。貴重品の取り扱いには十分注意し、夜間の出歩きは避けましょう。地下鉄やバスなどの公共交通機関を利用する際には、混雑を避けて、荷物を体から離さないように徹底しましょう。

また警官を装い、手荷物検査に見せかけて盗むという手口もあります。このような場合は応対せず、警察署に行くといった対応が必要です。旅行中は常に日本にいる時以上に防犯意識をしっかりと持つことが大切です。万一のトラブルがあった場合は、大使館もしくは総領事館に相談しましょう。

さいごに

イタリアは古代ローマの遺跡をはじめ数多くの世界遺産を有する歴史ある国であり、美味しい料理や温泉なども楽しめる観光国です。

おすすめの観光地や注意点など、今回ご紹介したイタリアの基本的な情報を活用して、素晴らしいイタリア旅行を楽しみましょう。

航空券予約

関連記事

預ける?持ち込む?国際線のタバコ・ライターの取扱まとめ タバコを吸うにはライターやマッチが必要ですが、それを渡航先に持って行く場合、渡航先から
治安は大丈夫?初めてのアメリカ旅行で必要な準備や持ち物は? アメリカは映画やドラマなどで日本でも親しみの深い国である一方、「一体どんな国なのか」と
イタリアで訪れたいパワースポットって?厳選した3つを紹介! イタリアは世界で最も世界遺産の数が多い国であり、それだけにパワーがもらえるような神秘的
JAL・ANAよりもお得!ソラシドエアの那覇空港の路線の料金はどれくらい ソラシドエアは主に九州各地から沖縄まで運行しています。ソラシドエアを利用することで、那