名古屋-台北間の飛行機の料金と時間はどれくらい?
2018.09.13

台北

名古屋から台北へ旅行やビジネス出張で移動する際、航空券の料金や移動時間が気になる方も多いのではないでしょうか。名古屋-台北間では、中部国際空港から飛行機が運航しています。今回は名古屋-台北間の航空券の料金と移動時間をご紹介します。

中部国際空港-台湾桃園国際空港間の航空券の料金

中部国際空港-台湾桃園国際空港間では、JALの直行便が片道1日3本、チャイナエアラインの直行便が片道1日3本、キャセイパシフィック航空の直行便が片道1日1本、タイガーエア台湾の直行便が片道1日1本運航しています。航空券の料金は次の通りです。

名古屋-台北間の航空券の料金

中部国際空港-台湾桃園国際空港間はキャセイパシフィック航空がもっともお得で、JALと比べて17,000円程度も料金に差があります。その次にお得なのがタイガーエア台湾です。一方で、タイガーエア台湾は格安航空会社(LCC)なので、座席間隔が狭い・荷物を預けるのに有料などのデメリットがあります。格安の航空券を予約したい場合は、これらのデメリットを考慮した上で予約しましょう。

※2018年8月調査時点の料金
往路
JAL:2018年10月25日 中部国際空港09時40分発-台湾桃園国際空港11時45分着
チャイナエアライン:2018年10月25日 中部国際空港09時55分発-台湾桃園国際空港12時10分着
キャセイパシフィック航空:2018年10月25日 中部国際空港16時50分発-台湾桃園国際空港19時00分着
タイガーエア台湾:2018年10月24日 中部国際空港13時50分発-台湾桃園国際空港16時00分着

復路
JAL:2018年10月29日 台湾桃園国際空港06時50分発-中部国際空港09時55分着
チャイナエアライン:2018年10月29日 台湾桃園国際空港17時15分発-中部国際空港20時50分着
キャセイパシフィック航空:2018年10月29日 台湾桃園国際空港12時00分発-中部国際空港15時35分着
タイガーエア台湾:2018年10月29日 台湾桃園国際空港08時45分発-中部国際空港12時25分着

名古屋-台北間の片道の移動時間

名古屋-台北間の片道の移動時間は次の通りです。

名古屋-台北間の移動時間

名古屋-台北間の片道の移動時間は約6時間です。中部国際空港の国際線のチェックインは3階にある航空会社カウンターで行います。その後、保安検査場でセキュリティチェックを受けて、出国審査後に搭乗口に向かいます。

※2018年8月調査時点の時間

さいごに

名古屋-台北間でもっともお得な航空券を予約できるのはキャセイパシフィック航空です。往復で約30,000円の航空券を予約できます。

今回紹介した航空券の料金や移動時間を参考にしてみてはいかがでしょうか。

航空券検索

関連記事

福岡-台北間の飛行機の料金と時間はどれくらい? 福岡から台北へ旅行やビジネス出張で移動する際、航空券の料金や移動時間が気になる方も多い
東京-ソウル間の飛行機の料金と時間はどれくらい? 東京からソウルへ旅行やビジネス出張で移動する際に、航空券の料金や移動時間が気になる方も
東京-上海間の飛行機の料金と時間はどれくらい? 東京から上海へ旅行やビジネス出張で移動する際、航空券の料金や移動時間が気になる方も多い
JAL・ANAよりもお得!スカイマークの中部国際空港発着便を利用した航空券の料金はいくら? スカイマークは羽田空港だけでなく、中部国際空港発着の便も運行しています。今回はJAL・