優雅な時間を過ごせる!日本のビーチリゾート10選
2017.05.02

沖縄の海

優雅にビーチリゾートを楽しみたいけれど、海外まで行くのはちょっとハードルが高い…。そんな方に是非おすすめしたいのが、日本各地のビーチリゾートです。海外ビーチリゾートに比べ、時間もお金も節約できるうえ、美しいビーチの景観やさまざまなアクティビティも充実。大人から子どもまで楽しめて、優雅な時間を過ごすのにぴったりな日本各地のビーチリゾートを、東日本と西日本に分けてご紹介します。

東日本にあるビーチリゾート

羽伏浦海岸/東京都伊豆諸島新島

羽伏浦海岸

「羽伏浦海岸」は、新島の東側にあるビーチリゾートです。新島は、東京の竹芝桟橋から高速船で約2時間20分と、アクセスの良さは抜群で、東京から非常に近いビーチリゾートでもあります。

「羽伏浦海岸」の一番のみどころは、サラサラの美しい砂浜とエメラルドグリーンの海のコントラストが調和した6.5kmのビーチです。「新東京百景」のひとつとなっている美しい景観は、東京からたった2時間弱の距離にあるとは思えないほどです。また、天気がいい日であれば、都会では見ることのできないダイナミックな夕焼けと満点の星空も楽しめます。

「羽伏浦海岸」は世界有数のサーフスポットとしても有名で、ハワイのノースショアに似た上質な波がやってくると評判です。毎年夏にはサーフィン大会が開催され、海外からも多くのサーファーが訪れます。近くにはキャンプ場もあり、サーフィン以外にもさまざまなアクティビティが充実しています。首都圏からであれば、休日の日帰り旅行でも、思う存分ゆったりした時間を楽しめます。

住所:東京都新島村大字羽伏浦
アクセス:新島港から徒歩で45分

前浜海水浴場/東京都神津島村

前浜海水浴場

「前浜海水浴場」は、海水浴で人気の神津島にあるビーチです。神津島にはいくつかビーチがありますが、「前浜海水浴場」は港から徒歩約3分と、非常に便利な場所にあります。神津島は、東京の竹芝桟橋よりジェット船で最短3時間45分と、関東からの日帰りビーチリゾートとしても人気のスポットです。

約1kmの白い砂浜が特徴の「前浜海水浴場」は、島の西側に位置するビーチのため、夕方になると水平線に沈む夕日を楽しめます。海岸沿いにはウッドデッキの散策コースが設けられており、穏やかな「前浜海水浴場」の美しい景色を眺めながらの散歩もおすすめです。

住所: 東京都神津島村
アクセス:神津島港から徒歩で約3分

弓ヶ浜海水浴場 /静岡県南伊豆町

弓ヶ浜海水浴場

「弓ヶ浜海水浴場」は、首都圏からアクセスしやすく、観光スポットとしても人気が高い伊豆半島最南端にあるビーチリゾートです。その名の通り弓型に弧を描く約1kmも続く白砂の美しい海水浴場は、「日本の渚100選」「日本快水浴場100選」「日本の白砂青松100選」などに選ばれています。

テレビやCMで使われることもあるビーチなので、弓ヶ浜海水浴場を訪れると、見覚えのある風景に出会えるかもしれません。「弓ヶ浜海水浴場」の東にあるタライ岬は、雄大な海を一望できる絶好のスポットです。

左右を岬に守られ外洋の波の侵入を抑えているため、波は非常に穏やか。小さい子ども連れでも安心して遊ばせることができる、ファミリー向けのビーチリゾートです。

毎年8月8日には弓ヶ浜花火大会が行われるほか、海開きシーズンは海上アクティビティ「弓ヶ浜スプラッシュウォーターパーク」が開催され、毎年人気を博しています。

住所:静岡県賀茂郡南伊豆町湊
アクセス:
【車の場合】東名高速道路沼津ICから約2時間20分
【バスの場合】伊豆急下田駅から東海バス④番線『石廊崎港口』行きバスで約25分「休暇村」下車すぐ

九十浜海水浴場/静岡県下田市

九十浜海水浴場

「九十浜(くじゅっぱま)海水浴場」は静岡県下田市にある小さなビーチリゾートです。駐車場から林間遊歩道を下っていくと目の前に現れる、鮮やかなコバルトブルーの海と白い砂浜のビーチは息をのむ美しさです。面積は小さいですが、下田では穴場的なビーチで、プライベートビーチ感が楽しめる場所です。憧れのプライベートビーチ気分でゆっくり優雅な時間を過ごしたいという方には特におすすめのビーチリゾートです。

「九十浜海水浴場」は、透明度の高いコバルトブルーの海と、白い砂浜に点在する岩の造形が織りなす自然美が魅力です。また、九十浜海水浴場は環境省がまとめた全国約800ヶ所の水浴場水質調査結果で最高ランクのAAを獲得しています。遠浅で波が穏やかな海なので、磯遊びやシュノーケリングに向いているほか、岩場が多いため磯遊びにもぴったりです。小さなビーチなので子どもがいても目が届きやすいというのも、家族連れにとっては嬉しいポイントです。

住所:静岡県下田市須崎
アクセス:伊豆急下田駅から南伊豆東海バス「爪木崎」行きバスで約15分、「グリーンエリア前」下車徒歩約3分

ヒリゾ浜/静岡県賀茂郡

ヒリゾ浜

「ヒリゾ浜」は、船でしか行くことができず、さらに行かれる期間も限られているビーチです。手つかずの自然を残したままの独特の景観は、国内で25番目のジオパークに登録されたほど。一度は訪れたい、日本のビーチリゾートのひとつです。

「ヒリゾ浜」に渡ることができるのは、毎年7月第一土曜日から9月の最終日曜日まで。交通手段は船しかありませんが、船は5~10分間隔で運行しており、1度チケットを購入すれば、その日に限り何度でも行き来が可能です。乗船時間は5分ほどですが、「ヒリゾ浜」に向かう途中も素晴らしい景観が楽しめます。

5mの海底まで見通せる抜群の透明度を誇る海は、「ヒリゾ浜」でしか見ることのできない独特の色合いをしており、ありのままの自然が残る景観と相まって、伊豆地区で最も水の美しい海水浴場とも言われています。気候によっては午前中と午後で透明度が変わり、さまざまな景色を楽しむことができます。また、ヒリゾ浜周辺は豊かな黒潮に恵まれているため、南国の季節回遊魚や大物の回遊魚がやってくるシュノーケリングスポットとしても人気です。

住所:静岡県賀茂郡南伊豆町中木
アクセス:伊豆急下田駅から東海バス「中木」行きバスで約45分、中木港より船で5分
 

水晶浜海水浴場/福井県三方郡

水晶浜海水浴場

「水晶浜海水浴場」は、日本の水泳場88選にも選ばれた美しいビーチリゾートです。今までは知る人ぞ知る隠れた名所でしたが、北陸新幹線の開業に伴い、関西からも関東からもアクセスしやすくなりました。敦賀半島の海岸の中でも、その美しさから特に人気のスポットです。夏のハイシーズンには、早朝からサーファーや観光客で賑わいます。

また、「水晶浜海水浴場」は景観も抜群。夕暮れ時から夜にかけては、ロマンチックな夕焼けや星空が堪能できます。朝から夜まで、一日中いても飽きない絶景のビーチリゾートです。

住所:福井県三方郡美浜町竹波
アクセス:【車の場合】舞鶴若狭自動車道、若狭美浜ICから15分
【バスの場合】JR美浜駅から美浜町コミュニティバスを利用して約30分

千里浜海岸/石川県羽咋市

千里浜海岸

「千里浜海岸」は、石川県にあるビーチリゾートです。サラサラの砂の感触を楽しめるビーチは、海水浴場としても人気があり、全国から観光客が訪れます。また、「千里浜海岸」は、日本で唯一波打ち際のドライブが楽しめる海岸としても有名です。全長約8kmの波打ち際を走ることができる千里浜なぎさドライブウェイを走る爽快感は、ここを訪れたら是非体験したい楽しみのひとつ。日中の眺めもさることながら、能登の雄大な夕焼けを眺めながらのドライブは一生の思い出になるでしょう。

「千里浜海岸」は遠浅で波が穏やかなため、子ども連れでも安心です。海岸では天然ハマグリを採ることができる潮干狩りの穴場としても知られています。他にも、オンシーズンには日本ジェットスキー協会による大会も開かれ、さまざまな楽しみ方ができるビーチリゾートとなっています。

住所:石川県羽咋市千里浜町タ
アクセス:のと里山海道 千里浜IC下車3分

西日本にあるビーチリゾート

竹野浜海水浴場/兵庫県豊岡市

竹野浜海水浴場

山陰海岸でも屈指の景勝地である「竹野浜海水浴場」は、およそ1kmにわたって白い砂浜が続くビーチリゾートです。「快水浴場百選」や「日本の渚百選」にも選ばれており、平成27年の環境省海水浴場の水質調査では最高ランクのAAを獲得ました。海は遠浅で透明度が高く、海藻類や岩場もほとんどないため快適に泳げます。兵庫県の美しい海のひとつであり、西日本地方のビーチリゾートの中でも家族連れにもカップルにも人気の高いスポットです。

「竹野浜海水浴場」には、おしゃれなカフェやバーのような「海の家」はありませんが、昔ながらの素朴な「浜茶屋」があり、風が通るゴザの座敷でゆっくりくつろぐことができます。爽やかな潮風に吹かれながら浜茶屋でのんびりする時間は、日本のビーチリゾートだからこそできる特別な体験です。

海水浴以外にもさまざまなアクティビティが充実しており、ビーチで思いっきり遊びたいという方にとっても満足できることでしょう。特に、大海原のダイナミックな景色を堪能できるジオカヌーは、海外や沖縄のビーチリゾートにも負けない竹野浜の景観を五感で感じられると人気です。

住所:兵庫県豊岡市竹野町竹野17-22
アクセス:竹野駅から徒歩約15分

大金久海岸(百合ケ浜)/鹿児島県大島郡

大金久海岸

「大金久海岸」は、見渡す限りの白い砂浜が約2kmにわたって続く与論島最大のビーチリゾートです。遠浅の海が沖合まで続き、海水浴スポットとしても人気ですが、干潮時にのみ姿を現す、「百合ケ浜」と呼ばれる幻のビーチが最大のみどころです。奄美十景のひとつでもある「百合ケ浜」は、大金久海岸の沖合約1.5kmの地点に、春から夏にかけて大潮の干潮の時間帯のみ出現します。出現する浜の形や数はさまざまで、同じ形のビーチが出現する事はないといわれています。

「大金久海岸」から「百合ケ浜」は、グラスボートで渡ります。透明な海の沖合に浮かぶ白いビーチは、幻想的ともいえる優雅な風景です。条件によって変化するビーチの砂洲は、まさに大自然が作り出した天然の芸術といえるでしょう。

その名の通り百合の花のように白くて美しいビーチは、独特の形をした星砂でできています。星砂を年齢の数だけ拾うと幸せになれるという伝説もあり、ビーチのロマンチックな雰囲気をさらに盛り上げます。また、「百合ケ浜」ではビーチウエディングも人気です。

住所:鹿児島県大島郡与論町古里
アクセス:与論空港から車で約20分

与那覇前浜ビーチ/沖縄県宮古島

与那覇前浜ビーチ

宮古島には沖縄で最も美しい白砂ビーチがあると言われていますが、「与那覇前浜ビーチ」は宮古島随一の美しさを誇るーチリゾートとして有名です。東洋一の美しさとの呼び声も高く、宮古島のビーチリゾートの中では最も人気の高いスポットです。日本のビーチリゾートランキングでも常にトップランクの人気を誇り、海外でも広く知られているビーチリゾートのひとつです。約7kmも続く長い白砂ビーチと透明度抜群の海は南国の雰囲気を感じられ、海外ビーチリゾートにも引けを取らない美しさに、うっとりすることでしょう。

宮古島は、都内から直行便で行くことができる上、「与那覇前浜ビーチ」は平良市内から車で約20分、宮古空港から約30分とアクセス抜群です。対岸には来間島を望む景色が広がり、遠くに行くにつれてどんどん深い青色に変化していく海のグラデーションは絶景です。美しい写真を撮りたいなら、太陽の向きの関係で午前中に訪れるのがおすすめです。また、与那覇前浜ビーチは夕陽のスポットとしても有名で、天気が良く空気の澄んだ日に見える夕陽は息をのむほどの美しさといわれています。

住所:沖縄県宮古島市下地字与那覇 914
アクセス:宮古空港から車で約20分

さいごに

ビーチリゾートと言えば海外のイメージが強いですが、日本のビーチリゾートも、海外ビーチリゾートに引けを取らない魅力が。数多くあります。ビーチの美しさはもちろん、さまざまなアクティビティを楽しむことができる日本のビーチリゾートは、手軽にバカンス気分を満喫できます。

今年の夏は、日帰りからでも楽しめる日本のビーチリゾートで優雅な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

羽田空港発着の航空券検索
成田空港発着の航空券検索
小松空港発着の航空券検索
神戸空港発着の航空券検索
鹿児島空港発着の航空券検索

羽田空港-宮古空港間の航空券
羽田空港発-宮古空港着  宮古空港発-羽田空港着

沖縄発着の航空券検索

関連記事

夏のお休みに海水浴はいかが?日本全国の2017年の「海開き」まとめ 7月になると全国の海水浴場が続々と「海開き」を迎えるので、旅行の一環として海水浴を楽し
知っておきたい!全国のビーチの海開き情報 海をこよなく愛する人にとって夏はうれしい季節です。遠く浜辺から海を眺めてはジリジリとした
夏に東北へ行く人におすすめのビーチをご紹介! 夏といえば海で海水浴をイメージする人も多いでしょう。せっかく夏に旅行するのであれば、ビ
日本唯一のドライブできる海岸!千里浜なぎさドライブウェイ 砂浜といえば、泳いだり波打ち際を散歩したり、潮干狩りをしたりする場所と思っている人はたく