早朝便を利用する方必見!中部国際(セントレア)空港での早朝の過ごし方

2017.07.23

中部国際空港の画像

中部国際空港(以下、セントレア)発着の早朝便を利用する場合で、公共交通機関の始発便を利用しても間に合わない、営業している店はあるのか、早く着いたけれど空港でゆっくり過ごせる場所はあるのか、などの不安を抱く方もいるのでないでしょうか。今回は、セントレアでの早朝の過ごし方を紹介します。

セントレアへのアクセスは?

名古屋市中心部や周辺都市からは、早朝便に対応した電車、バス、高速船が運行しています。電車の場合は、名古屋駅・金山駅、神宮前駅からセントレアに直接乗り入れる便が運行しています。所要時間は約30~47分、料金は740~870円とお得ですが、ミュースカイは別途特別車両券代360円が必要です。

バスの場合は、名古屋駅西口からセントレアまで直行のエアポートライナーが運行しています。所要時間は約55分、料金は1,500円です。高速船の場合は、津からセントレアまでの直通便が運行しています。所要時間は45分、料金は2,470円です。三重方面からセントレアの早朝便を利用する場合に便利です。

また、セントレアでは24時間利用可能な駐車場を完備しています。5,800台まで収容可能なので、万が一満車になっても、臨時駐車場が用意されているので安心です。ターミナルビルに直結しているので、広大な空港にありがちな遠距離を歩く心配はありません。タクシーを利用する場合も直接セントレアまで向かえます。

空港館内の一部フロアは24時間開放!

1階のウェルカムガーデン、2階の到着ロビー、アクセスプラザは24時間、ターミナルビルは4時40分から開放されています。喫煙所、待合室、24時間営業のコンビニ、トイレなどの施設もあります。

早朝でも買い物できる店はある?

空港の館内には24時間営業のコンビニ以外にも、早朝から営業している店舗もあります。7時から営業する店舗がほとんどですが、6時から営業している店舗もあるので、朝食を食べたいときや、必需品やお土産を買いたいときに便利です。LCCは搭乗手続きの締め切り時間が早めです。出発ロビー内には店舗も少ないので、チェックインに間に合うように必ず買い物を済ませておきましょう。

さいごに

セントレアは早朝便へのアクセスも良く、早朝便を利用する人が快適に過ごせるようさまざまな配慮がされています。しかし、6時発のスカイマークなど、6時台の便に乗る場合は買い物が可能な店がコンビニくらいしかないので、注意しましょう。公共交通機関も充実しているので前日入りしなくても安心ですが、朝早く起きる自信がない人は、1階ウェルカムガーデン内にある24時間営業のカプセルホテルを利用してみるのもおすすめです。

ANAの航空券検索
ジェットスターの航空券検索
スカイマークの航空券検索

中部国際空港発着の航空券の予約はこちら

航空券を予約するなら国内航空券最大80%OFFのエアトリにおまかせ!
航空券予約はこちら

関連記事

福岡-名古屋間を飛行機で!福岡空港-中部国際空港(セントレア)間の航空券の料金と時間は? 福岡空港-中部国際空港(セントレア)間の直行便を運航している航空会社は、ANA、スター
電車?バス?タクシー?レンタカー?中部国際空港(セントレア)のアクセス徹底比較! 空港といえば郊外、遠い、アクセスが悪いというネガティブなイメージがありますが、東海地方
早朝便を利用する方必見!福岡空港での早朝の過ごし方 飛行機を利用する場合、搭乗手続き等のため時間に余裕を持って空港に着く必要があります。福
早朝便を利用する方必見!那覇空港での早朝の過ごし方 那覇空港発の早朝便を利用する方向けに、早朝便に間に合う為のアクセス方法から、飛行機出発