料金?サービス?シティホテルとビジネスホテルに違いはある?

2017.08.29

ホテルの客室
出張や旅行でホテルを利用する際、「シティホテル」「ビジネスホテル」の区別に疑問を持ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はシティホテルとビジネスホテルの違いをご紹介します。

シティホテルとビジネスホテルってなに?

シティホテルとビジネスホテルはどちらとも都市部にあるホテルを指しますが、明確な定義は特にありません。一般的な傾向としては、シティホテルと呼ばれるもののほうが設備やサービス面において充実しています。
 

シティホテル

シティホテルは、街の中にある大型ホテルのことです。レストランはもちろん、優雅に過ごせるラウンジやバーも併設されていることが多くあります。宴会場や式場などにも利用できるケースもあります。その他、併設されているジムやプールなどの設備を利用できます。客室はシングルはもちろん、ツインルームなどタイプが多いのも特徴です。シティホテルにもグレードがあります。
 

ビジネスホテル

ビジネスホテルは都市部の繁華街などの場所にある、宿泊機能をメインとするホテルです。多くの場合レストランはありますが、ラウンジなどはありません。また、ビジネスホテルはシングルルームが多いのが特徴です。その他、部屋の面積はシティホテルより狭いことが多く、宿泊料金が比較的安いことも特徴です。

料金の違いは?

料金は客室のタイプにもよりますが、シティホテルのほうがビジネスホテルよりも料金が高めに設定されています。例えば、新宿にあるシティホテルの「パークハイアット東京」の場合ツインルームが約60,000円、ビジネスホテルの「京王プレッソイン新宿」の場合約10,000円と、料金の差は約50,000円もあります。

※2019年1月調査時点の料金

サービスの違いは?

サービス面においてもシティホテルのほうがビジネスホテルよりも充実しています。シティホテルでは、コーヒーを自室まで持ってきてもらえるサービスやコンシェルジュサービスなどを利用できます。また、ルームサービスもビジネスホテルと比べて充実しています。
一方でビジネスホテルは、ほとんどがセルフでのサービスとなります。無料で朝食を食べられるサービスを提供しているビジネスホテルも多くあります。

さいごに

シティホテルとビジネスホテルに、明確な定義の違いはありません。しかし一般的にはサービス面において充実しているのが「シティホテル」、宿泊費がお得なのが「ビジネスホテル」です。料金を気にせず優雅に過ごしたい方はシティホテルを利用すると良いでしょう。

今回紹介した違いを確認して、旅行などの計画に役立ててください。
 
航空券を予約するなら国内航空券最大80%OFFのエアトリにおまかせ!
航空券予約検索
 
JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
エアドゥの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索
 
羽田空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索

関連記事

出張におすすめ!9,000円以内の東京駅周辺のビジネスホテル5選 東京駅周辺のビジネスホテルの宿泊代はほかの地域と比べて若干高いです。今回は東京駅周辺で
出張におすすめ!8,000円以内の羽田空港周辺のビジネスホテル5選 羽田空港周辺にビジネスホテルの相場は9,000円です。今回は羽田空港周辺で相場以下で宿
出張におすすめ!9,000円以内の新宿のビジネスホテル5選 新宿駅周辺のビジネスホテルは10,000円を超えるところが少なくはありません。今回は9
ビジネスマン必見!ビジネスホテルってどんなところ? ビジネスホテルは、他のホテルとどのように違うのか。また、どのようにおすすめなのか気にな