飛行機が安いのはいつ?航空券が安いのはこの曜日
2015.12.15

飛行機が安いのはいつ?航空券が安いのはこの曜日

手帳

航空券の料金は、数多くの割引があるために時期によって料金が変動しているように感じる方もいらっしゃると思います。お盆やお正月のように利用者が多い時期は、割引率が低く、定価に近い料金になっていることが多いですが、実は航空券の料金は、曜日によって異なることがあります。週末の航空券の料金は平日に比べて割高なことが多いですが、早朝など時間帯によっては安くなることもあります。今回は曜日別に航空券の料金の傾向についてまとめました。

基本的に安い曜日は月曜日~木曜日

繁忙期を除くと、航空券の料金は祝日を除く月曜日~木曜日に安くなりやすい傾向があります。ジェットスターなどのLCCでも曜日による料金の差があります。

次の表は、東京-札幌間の航空券の曜日毎の料金を比較した表です。

基本的に安い曜日は月曜日~木曜日

例示しているケースだと、JAL・ANA、スカイマークの土曜日は20,000円程度なのに対し、月曜日~木曜日は10,000円程度と料金差があります。

曜日別の料金の傾向には、航空会社ごとの差はほとんどありません。調査した東京-新千歳間では、もっとも高い曜日と一番安い曜日の料金で、10,000円程度の差があります。

※2018年7月調査時点での料金
JAL:2018年9月30日~10月6日羽田空港6:30発-新千歳空港8:00着
ANA:2018年9月30日~10月6日羽田空港6:50発-新千歳空港8:20着
スカイマーク:2018年9月30日~10月6日羽田空港6:45発-新千歳空港8:20着
ジェットスター:2018年9月30日~10月6日成田空港7:05発-新千歳空港8:45着
※JAL・ANAは早期購入割引75日前の料金
※スカイマークはいま得の料金

金曜日の夜、土曜日の朝は航空券の料金が高い

金曜日、土曜日は他の曜日と比べて航空券の料金が高い傾向にあり、平日でも金曜日の便の航空券は料金が高めに設定されています。土曜日は、土日を使って移動するニーズを狙っているためか、航空券の料金が高く設定されているようです。次の表は東京-札幌間の日曜日~金曜日の夜間、土曜日の朝の航空券の料金をまとめたものです。

金曜日の夜、土曜日の朝は航空券の料金が高い

曜日に加え、時間によっても料金に違いがあります。金曜日であれば、週末にかけて早めに動きだしたい、単身赴任で週末は家に戻るユーザーなどが多く期待できるためか、夜に高めの料金設定となっています。土曜日は週末1泊2日の旅行に行かれる方が使う朝など、ユーザーの動きが分かりやすい時間帯は航空券の料金がより高くなる傾向があります。

金曜日の夜とそれ以外曜日の夜を比べると6,000円~9,000円程度差があります。土曜日の朝の場合、平日の夜と比べて最大で8,000円~10,000円程度高くなります。
料金が高くなりやすい曜日時間帯であっても、公共交通機関の移動が難しくなる深夜早朝便は逆に安くなっていることもあります。料金の高くなるスケジュールで動きたい場合は、深夜早朝便を使うとお得に利用できます。

※2018年7月調査時点での料金
JAL:2018年9月30日~10月5日羽田空港20:30発-新千歳空港22:00着
ANA:2018年9月30日~10月5日羽田空港20:40発-新千歳空港22:15着
スカイマーク:2018年9月30日~10月5日羽田空港21:00発-新千歳空港22:35着
ジェットスター:2018年9月30日~10月5日成田空16:10発-新千歳空港17:55着

土曜日の朝
JAL:2018年10月6日羽田空港6:30発-新千歳空港8:00着
ANA:2018年10月6日羽田空港6:50発-新千歳空港8:20着
スカイマーク:2018年10月6日羽田空港6:45発-新千歳空港8:20着
ジェットスター:2018年10月6日成田空港7:05発-新千歳空港8:45着

日曜日は金曜日、土曜日よりも安い傾向にある

日曜日は休日ですが、金曜日、土曜日よりも航空券の料金が安い傾向にあります。場所や時期によって異なりますが、日曜日の朝の時間帯の料金は、朝の月曜日~木曜日の料金と同様のことが多いです。観光地からの帰路の場合、日曜日の夕方から夜にかけても料金が高くなることがあるので注意してください。

日曜日は金曜日、土曜日よりも安い傾向にある

日曜日は金曜日と比べて2,000円~4,000円程度、土曜日と比べて8,500円~10,000円程度料金がお得です。

JAL:2018年9月30日、10月5日~10月6日羽田空港6:30発-新千歳空港8:00着
ANA:2018年9月30日、10月5日~10月6日羽田空港6:50発-新千歳空港8:20着
スカイマーク:2018年9月30日、10月5日~10月6日羽田空港6:45発-新千歳空港8:20着
ジェットスター:2018年9月30日、10月5日~10月6日成田空港7:05発-新千歳空港8:45着

旅行に出かけるなら時間帯をずらす

航空券の料金が高い、金曜日や土曜日に旅行に出かける場合、時間帯をずらすと比較的お得に航空券を予約できます。次の表は金曜日の昼と夕方、土曜日の朝と昼を比較した表です。

旅行に出かけるなら時間帯をずらす

金曜日・土曜日の昼~夕方に航空券を予約すると、安く予約できます。金曜日の昼~夕方は夜の料金と比べて往復で10,000円程度安く航空券を予約できることもあります。時間に余裕のある方は、曜日や時間をずらして予約すると費用を抑えることができます。

※2018年7月調査時点での料金
金曜日・土曜日:昼~夕方
JAL:2018年10月5日、6日羽田空港14:30発-新千歳空港16:00着
ANA:2018年10月5日、6日羽田空港15:00発-新千歳空港16:30着
スカイマーク:10月5日、6日羽田空港12:20発-新千歳空港14:00着
ジェットスター:10月5日、6日成田空港13:00発-新千歳空港14:45着
金曜日:夜
JAL:2018年:10月5日羽田空港20:30発-新千歳空港22:00着
ANA:2018年:10月5日羽田空港20:00発-新千歳空港21:35着
スカイマーク:10月5日羽田空港21:30発-新千歳空港23:05着
ジェットスター:10月5日成田空港16:10発-新千歳空港17:55着
土曜日:朝
JAL:2018年10月6日羽田空港6:30発-新千歳空港8:00着
ANA:2018年10月6日羽田空港6:50発-新千歳空港8:20着
スカイマーク:2018年10月6日羽田空港6:45発-新千歳空港8:20着
ジェットスター:2018年10月6日成田空港7:05発-新千歳空港8:45着

季節による料金ついては、次の記事を参考にしてください
ハイシーズンっていつ?飛行機の繁忙期と閑散期の時期と料金差
航空券が安い時期はいつ?お得に旅行に行けるおすすめの時期 4選

その他格安航空券を予約する方法

時間帯をずらすなど格安航空券を予約する方法はありますが、早期購入割引を利用するタイミングも確認しましょう。早期購入割引でもっともお得なのは「75日前」です。そのため、旅行や出張の日程がすでにわかっているのであれば、できる限り早く航空券を予約しましょう。

一方で、75日前までに航空券を予約するのが難しいと考える方も多いのではないでしょうか。その場合、「28日前」までに航空券を予約しましょう。「21日前」と「28日前」では、料金の差が大きいケースが多く見られます。

早期購入割引や航空券を予約するタイミングについては次の記事も参考にしてください
航空券を格安で取得するならこれ!飛行機の早期購入割引とは?
早期購入割引はどのタイミングで予約すればお得?

さいごに

航空券の料金が安いのは、月曜日~木曜日です。平日でも金曜日は高いことが多く、時間帯によっては土曜日より高くなることもあります。金曜日の夜は他の曜日、時間帯と比べて5,000円程度高くなることが多いです。金曜日でも昼~夕方の料金は、平日の料金とそれほど変わりません。日曜日は金曜日、土曜日と比べて航空券の料金が安い傾向にあります。

各航空会社で曜日別の傾向は似通っているものの、細かな違いもあります。少しでも安い航空券を探したい場合は、各航空会社を比較してみてはいかがでしょうか。

SKYマークの航空券検索
ANAの航空券検索
JALの航空券検索
ジェットスターの航空券検索

羽田空港-新千歳空港間の航空券
羽田空港発-新千歳空港着  新千歳空港発-羽田空港着
成田空港-新千歳空港間の航空券
成田空港発-新千歳空港着  新千歳空港発-成田空港着

関連記事

北海道までの出張・旅行で便利!エアドゥの路線まとめ エアドゥは新千歳空港を拠点とする航空会社です。エアドゥを利用することで、新千歳空港から
飛行機ならどのくらい滞在できる?北海道(札幌)に日帰りは可能! 東京や大阪から考えると、北海道は遠い場所というイメージが強いと思います。しかし、飛行機
ANA・JALよりお得なスカイマークの新千歳空港までの料金はどれくらい? スカイマークを利用して、北海道までの旅行や出張へ出かけようと思っている人もいるのでは。
東京から北海道まで1万円!?格安の航空券、LCC徹底比較 北海道へ旅行に行く場合、早割を利用した格安の航空券とLCCとでは、新千歳空港までの料金