アクセスは?料金は?キッザニア東京の見どころをご紹介
2017.12.19

キッザニア東京
キッザニア東京は、さまざまな職業を体験したい子ども達の夢を叶えてくれる、楽しみながら学べる体験型商業施設です。今回は、東京を代表する観光スポットの1つであるキッザニア東京の楽しみ方や見どころをご紹介します。

キッザニア東京ってどんなところ?

実際の街の約2/3の子どもサイズの街には、銀行や警察署など約60のパビリオンがあり、100種類にもおよぶ仕事やサービスを体験できます。好きなパビリオンを選んだ後は、本格的な設備や道具を使って仕事を体験。お金の代わりに専用通貨「キッゾ」がもらえ、買い物やサービスに利用できます。作ったピザやソフトクリームなどはその場で食べることができ、作った物や働いた姿を収めたDVDは持ち帰ることができるので、家に帰って子ども達の仕事ぶりを家族で見ることができます。

キッザニアは仕事を通じて楽しみながら社会の仕組みを学ぶことのできる施設となっています。
 

キッザニア東京の営業時間・料金

営業時間

キッザニア東京は2部制で、完全入れ替え制です。なお、予約枠には限りがあるため、早めに予約をしておきましょう。

第1部 9:00~15:00
第2部 16:00~21:00
 
開場予定は営業時間の 30分前で、プラン内容によっては営業時間が異なる場合があります。
 

料金

パビリオンで体験ができるのは3~15歳で、一部のパビリオンでは身長制限があります。対象年齢の子どもがいないグループや、園児・小学生のみでの入場はできません。中学生のみの入場は可能です。通常のプランの料金は次の通りです。プランにより料金は異なります。
 
平日
第1部(第2部)※税別
園児(3歳~):3,550円(2,950円)
小学生:3,950円(3,250円)
中学生:4,050円(3,350円)
大人(16歳~):1,950円(1,950円)
シニア(60歳~):950円(950円)
 
休日
第1部(第2部)※税別
園児(3歳~):4,200円(3,250円)
小学生:4,700円(3,550円)
中学生:4,800円(3,650円)
大人(16歳~):1,950円(1,950円)
シニア(60歳~):950円(950円)
 
ホリデーシーズン(キッザニアが定めた長期休暇の期間)
第1部(第2部)※税別
園児(3歳~):4,800円(3,700円)
小学生:5,400円(4,050円)
中学生:5,500円(4,150円)
大人(16歳~):1,950円(1,950円)
シニア(60歳~):950円(950円)
 

キッザニア東京のアクセス

電車

・東京メトロ有楽町線「豊洲」駅の出口「2番」→徒歩8分 
・ゆりかもめ「豊洲」駅→徒歩8分
 

自動車

・都心方面から
首都高速10号晴海線 豊洲出口より約1km
 
・千葉湾岸方面から
首都高速湾岸線→首都高速10号晴海線(有明方面) 豊洲出口より約1km
 
・川崎・羽田方面から
首都高速湾岸線(東京湾トンネル) →首都高速10号晴海線(有明方面) 豊洲出口より約1km
 
・千葉京葉方面から
首都高速7号小松川線→両国JCT(箱崎方面) →首都高速9号深川線→辰巳JCT(有明方面) →首都高速湾岸線→首都高速10号晴海線(有明方面)→ 豊洲出口より約1km

キッザニア東京の楽しみ方

体験の流れを知って計画を立てよう!

入場受付の際には「トラベラーズチェック」50キッゾ分と「シティマップ」「JOBスケジュールカード」のお仕事3点セットが手渡されます。専用通貨キッゾは、キッザニアで流通しているお金で、ビューティーサロンでネイルを塗ったり、銀行に預金したりすることができます。また、仕事をすればお給料としてもらえます。「JOBスケジュールカード」は、アクティビティの受付や予約をする際に必要なカードです。
 
まずは「シティマップ」でパビリオンを確認しましょう。経験したいアクティビティを決め、パビリオンへ行きましょう。入り口で待機しているスタッフに「JOBスケジュールカード」を提示すれば、パビリオンに申し込めます。
アクティビティには各回ごとに定員があり、もし空きがない場合は予約できることがあります。スタッフが集合時間をカードに記入してくれるので、その時間に戻ってくれば次の回に参加できます。
 
アクティビティは、キッザニア東京の公式サイトで確認することができます。Webサイトには「お気に入り」機能がついているので、興味のある仕事や体験はあらかじめ「お気に入り」登録しておくと、当日は効率よく回ることができます。気になるアクティビティを「お気に入り一覧」からリストアップして印刷することもできるので、当日はプリントアウトして持っていくとよいでしょう。
 
なお、キッザニア東京ではお子様の自主性を大切にする観点から、保護者の方がお子様と一緒にアクティビティを体験したり、パビリオン内に入ることはできません。ただし、ガラス越しやモニター越しに、お子さまの様子を見守ったり、写真を撮影することができます。
 

料理を作る職業体験に参加!

キッザニア東京では、お菓子やピザ、ソフトクリームやソーセージなど、食べ物を作る職業体験も楽しめます。自分たちで作ったものは施設内で食べることができます。

「お菓子工場」では、生地をのばしたりカッティングマシンで切ったりしながら、うずまき状のハイチュウ作りが体験できます。「ソーセージ工房」では、「スタッファー」という専用の機械を使った本格的なソーセージ作りに挑戦。ゆでたてのソーセージの試食もできます。

お客としてキッゾを払ってソフトクリーム作りが楽しめるショップもあります。トッピングで自分だけのソフトクリームができあがったら、椅子に座ってゆっくり味わいましょう。
 

気軽に楽しむならアルバイトに参加!

パビリオンによっては、空き時間に利用できる「アルバイトアクティビティ」があります。所要時間が約15分の短期体験で、ユニフォームの着用やお仕事カードはありませんが、3キッゾのお給料がもらえます。実施していない日もあるので、来場時に確認しましょう。

さいごに

キッザニア東京は、子ども達が憧れの職業を体験することができる施設です。子どもが主役の街で楽しみながら社会のしくみを学べます。東京を家族連れで旅行する際は、キッザニア東京を訪れてみてはいかがでしょうか。
 
キッザニア東京の最寄りの空港である羽田空港へのアクセスについては、下記の記事をご覧ください。大阪からは飛行機で約65分、早めに予約すれば新幹線より安い7,500円程度で予約できます。

東京-大阪間を飛行機で!料金と時間はどれくらい?
東京-札幌間を飛行機で!料金と時間はどれくらい?
飛行機VS高速バス!東京-福岡間の料金徹底比較!
羽田-広島間の航空券の料金と時間はどれくらい?

羽田空港発着の航空券検索
成田空港発着の航空券検索

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
エアドゥの航空券予約検索
バニラエアの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索

関連記事

初めて東京観光に出かける方必見!「東京らしさ」が感じられる観光スポット31選 東京は日本の政治経済の中心地であると同時に、さまざまな名所が集まっている「観光スポット
家族旅行におすすめの子どもが楽しめる観光スポット15選 子ども連れでの旅行は、大人だけの旅行とは異なり子ども中心になるものです。今回は、子ども
高齢者が飛行機を予約・乗るときはシニア向けサービスが便利! JALやANAと一般航空会社では高齢者向けのシニアサービスを利用できます。シニア向けサ
入場料やアクセスは?リニア・鉄道館をご紹介 名古屋に観光旅行をしてどこへ行こうか迷った際は、リニア・鉄道館へ足を運んでみてはいかが