いつもとちょっと違うアメリカ観光してみない?地理や歴史に焦点を当てた旅
2018.01.13

心が満たされるパワースポット!世界遺産のグランドキャニオン

アリゾナ州にあるグランドキャニオンは、隆起したコロラド高原をコロラド川が4000万年以上かけて浸食した渓谷です。谷の深さはもっとも深いところで1,800メートルにもなります。コロラド川によって浸食が続いており、17億年前の地層までがむき出しになっています。グランドキャニオンは1日のうちでその表情をいくつも変える自然の芸術作品です。いつ行っても美しく壮大な渓谷を眺めることができるでしょう。歴史的にグランドキャニオンはネイティブ・アメリカンの暮らしの一部であり、彼らは4,000年前からこの地に住んでいたといわれています。また、グランドキャニオン国立公園内には多様な動植物も生息しているため、美しさだけではなく歴史や生物学の観点から見ても非常に興味深い場所となっています。

アメリカを語るうえで欠かせないナイアガラの滝

ニューヨーク州にあるナイアガラの滝は、カナダとの国境を作っている世界的にも有名な観光スポットです。ナイアガラの滝の形成は1万年前の氷河期にさかのぼります。ナイアガラの滝はカナダ滝、アメリカ滝、ブライダルベール滝の3つで構成されています。落差はいずれも55〜58メートル前後ですが、幅はカナダ滝がもっとも広く650メートル以上あります。アメリカ滝が330メートルでブライダルベール滝が15メートルであることを考えると、どれくらいの大きさかが想像できることでしょう。アメリカ側からの観光では、展望タワーなどから眺められるほか、気球やヘリコプターで空中から堪能することも可能です。また、風の洞窟を利用するとブライダルベール滝の下まで行くことができ、真下から滝を見るダイナミックな体験ができます。

ここからアメリカが始まった!?ボストン市内の史跡巡り

マサチューセッツ州にあるボストンは、アメリカの歴史を知るうえで重要な都市です。ボストン市内には中世ヨーロッパを思わせる旧市街や歴史的建造物と、ザ・アメリカともいえる近代的な高層ビル群が同居しています。ボストンはレキシントン・コンコードの戦いと呼ばれる独立戦争の火蓋が切って落とされた都市です。この地から今日のアメリカが誕生したといっても過言ではなく、アメリカの精神である「自由」「愛国」を体現した、アメリカ人にとって誇りともいえる場所となっています。フリーダムトレイルと呼ばれるアメリカ独立の史跡をつなげる4キロメートル程の歩道を歩けば、アメリカ独立宣言が読み上げられた旧州会議事堂など16もの史跡に巡り会えます。

1人の男が建てた街ハリスバーグ!アメリカのフロンティア精神を垣間見よう

ペンシルベニア州の州都ハリスバーグは、イギリスの一商人であるジョン・ハリスが作った街です。この街は1733年にたった800エーカーの土地から始まりました。ジョン・ハリスの夢は息子のジョン・ハリス・ジュニアに引き継がれ、港町として存在感を強くしていきました。1812年にペンシルベニア州の州都になり、その後もペンシルベニア運河やペンシルベニア鉄道の開通に後押しされて、ハリスバーグは工業都市として発展していきました。ハリスバーグはアメリカ全州の州都のなかでももっとも古く、歴史的建造物もたくさん残されています。市内にある州立博物館を訪れればアメリカの歴史全般に詳しくなれるほど、充実した展示内容が魅力です。

アメリカの地理と歴史を巡る充実した旅を

アメリカの歴史は300年程度とよくいわれますが、その300年間はかなり濃く、またネイティブ・アメリカンの時代を含めればかなり長い歴史を持っています。今日の世界がなぜこうなったかを知るためにも、アメリカの歴史を知ることは重要です。広大なアメリカには数々の興味深い地理もあるので、歴史と合わせてぜひ堪能してみてください。

関連記事

治安は大丈夫?初めてのアメリカ旅行で必要な準備や持ち物は? アメリカは映画やドラマなどで日本でも親しみの深い国である一方、「一体どんな国なのか」と
アメリカを肌で感じるならドライブの旅!人気のドライブスポットをご紹介 古き良きアメリカを楽しむドライブ「ルート66」 アメリカ中西部イリノイ州のシカゴから西
グッズやアトラクションは?ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の楽しみ方 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、大阪にあり、ハリウッド大作映画をテーマと
注意点は?初めてのロサンゼルスで知っておきたいこと アメリカの西海岸を代表する都市であるロサンゼルスを訪れる際には、どのようなところに注意