福井空港の周辺情報
2018.01.11

福井空港は福井県坂井市春江町にある空港であり、別名「春江空港」とも呼ばれています。かつては羽田までの定期便、小松や名古屋、新潟への便も設定されていた時期がありましたが、現在では定期便の運航はない状態で、主に自家用プロペラ機、グライダーの発着空港として利用されています。また、遊覧や操縦訓練でセスナ機の利用も多く見られます。特にグライダーが盛んに行われていて、航空学部を持つ大学の多くが福井空港にて訓練を行っていますし、グライダーの競技会も毎年のように実施されているほどです。ほかにも、福井県警のヘリコプターや福井県防災航空隊のヘリコプターの基地としても使用されています。福井空港を訪れる時の参考になるように、空港周辺の詳しい情報について紹介していきます。

☆ 近隣駐車場の基本情報(営業時間や混雑状況,広さなど)

福井空港はバスや電車といった公共の交通機関を利用してアクセスすることも可能ですが、バス、電車ともに停留所や駅から歩くため、車でのアクセスが便利です。また、北陸自動車道の丸岡ICからも比較的近い距離にありますので、県外や市外からのアクセスもしやすいでしょう。定期便は運航されていませんが、空港には駐車場が完備されています。駐車場に収容できる駐車台数は約200台となっています。定期便が運航していませんので営業時間も特に定められてはいませんし、駐車場も無料で利用できるようになっています。通常時はそれほど混み合うことはないため、車を停める場所がなくて困るというようなことはほとんどありません。しかし、グライダーやセスナ機の遊覧や航空ショーなどのいったイベントなどの開催時には、駐車場も混雑すると考えられます。空港周辺に空港利用者のための駐車場はほとんどありませんので、そのようなイベントの際は臨時の駐車場が設けられる可能性も高いようです。

☆ 近隣のレンタカー情報

定期便の運航自体がなく、時々チャーター便が発着する程度ですから、福井空港周辺にはレンタカーの営業所がほとんど見当たりません。旅行やビジネスで福井県を訪れる方の多くが福井空港を利用するのではなく電車、もしくは近隣の定期便を運航している空港へ発着する便を利用します。たとえば、グライダーの大会や航空ショー観戦を目的に福井空港を訪れる場合には、JR福井駅から約20分の距離にありますので、福井駅からレンタカーを借りるのが便利です。福井駅周辺には、主要のレンタカー会社の事業所が多く集まっていて駅からのアクセスも良好です。日産レンタカーはJR福井駅西口より徒歩3分の場所に事務所がありますし、ニッポンレンタカーも福井駅から徒歩2分の距離にあります。駅に到着してからレンタカーを予約しても良いですが、事前にインターネットサイトから予約を取っておいた方が時間を有効に使えますし、割引も受けられてお得です。

☆ 空港内・空港周辺のおすすめスポット

福井空港内は定期便を運航していない関係で、空港内にショップやレストランがありません。そのため、食事や買い物が必要な時は週辺まで足を運ぶ必要があります。空港周辺には、美味しいと評判のラーメン屋がいくつかありますし、カフェやビストロのようなお店もありますので、食事場所に困ることはないでしょう。空港周辺には、おすすめの観光スポットもいくつかあります。東尋坊は、美しい海の景観が楽しめる観光スポットで、国の天然記念物にも指定されています。日本海に突き出している柱上の断崖が1kmも続いていて、迫力のある風景が広がります。断崖の上には遊歩道が設けられていますし、遊覧船の運航も行っていますので、断崖をより間近で見ることもできるようになっています。子どもが喜びそうなスポットが、越前松島水族館です。魚を見るだけではなく、イルカやアザラシを手で触れてみることができたり、餌やりの体験ができたりする体感型の水族館です。

関連記事

自然を楽しもう!福井の観光スポット18選 雄大な大自然に囲まれた福井県には人気の観光スポットがたくさんあります。今回は福井県の観
博物館ならではの食事を楽しめる!福井県立恐竜博物館の楽しみ方・見どころ 福井県立恐竜博物館は恐竜をメインとした日本初の博物館です。今回は、福井県を代表する観光
福井を訪れたらおさえておきたい!福井のおいしいおみやげ5選 福井県は永平寺や東尋坊といった有名観光地や温泉、そして日本海からの海の幸など見どころ満載
【国内線】羽田空港第1・第2旅客ターミナルそれぞれのチェックインカウンターに近い駐車場を写真付きで紹介 羽田空港国内線旅客ターミナルには第1旅客ターミナルと第2旅客ターミナルがあり、各航空会