羽田空港で買える!失敗しない定番の東京おみやげ5選
2018.01.11

東京のおみやげというと、種類が豊富すぎて何を買ったら良いのか悩んでしまいませんか。しかも全国各地のおみやげが売っているので、東京で買ったのに、実は違う県のおみやげだった…… なんてこともありますよね。
今回は観光に夢中でおみやげを選ぶ時間がなくなってしまった、という方でも安心!日本の玄関口、羽田空港で買える、正真正銘の東京のおみやげをご紹介します。全て羽田空港内で買えますので、観光地でおみやげが買えなかった方も安心してくださいね。

☆サクサク香ばしくて美味しい「焼きチーズケーキ・ラスク」

クリームチーズとパルミジャーノチーズで作られた香ばしいラスクです。世田谷で有名な洋菓子店、ラ・テールの焼きチーズケーキをもとに作られているのですが、ラスクでさくさくなのに味がチーズケーキという、不思議な食感が美味しいお菓子です。本当にチーズがのっているかのような濃厚なチーズ味で、コーヒーや紅茶にも合いますが、ワインなどのお酒にもピッタリです。ちょっと大人な味わいですので、ご両親のおみやげにおすすめです。羽田空港でしか買えない貴重なお菓子ですので、是非食べてみてください。

☆上品なガレット生地の「東京リッチサンド」

元々はホワイトチョコレートがサンドされたお菓子として羽田空港限定で発売されていましたが、新しく抹茶クリームサンドも発売され、2種類の味が選べるようになりました。
ガレットの生地はアーモンドも含まれているのでとても香ばしく、リッチという名にふさわしい味わいです。ほんのりシナモンの香りもしてとても上品で高級感があります。大人からお子様まで楽しめますので、帰省などの手土産にいかがでしょうか。
羽田空港のおみやげらしく、パッケージに飛行機の絵が描かれているのがとても可愛いですね。

☆種類が豊富で選ぶのが楽しい「十番あげもち屋」

東京のおみやげとしても定番のおかきです。こちらのおみやげの楽しいところは、オーソドックスな塩や醤油味から、わさびやトリュフなどの変わり種まで、じつに40種類以上もの味があり、いろいろ組み合わせてセレクトできる点です。羽田空港以外の店舗でも購入できますが、空港で購入すると飛行機のかわいいタグがついています。おかきは他のおみやげとくらべ、日持ちもするので安心ですね。

<

h2>☆濃厚なホワイトチョコレートの「東京リッチクランチ」
ホワイトチョコレートがこれでもかというくらいかかった、サクサクのシリアル生地のお菓子です。香ばしいアーモンドクランチものっていてとても贅沢で、食べごたえもあります。とてもチョコレートが濃厚で甘いので、甘いもの好きの方やお子様受け抜群のお菓子です。こちらも羽田空港限定のお菓子で、わかりやすく名前に「東京」と入っているのが良いですね。ピンクのパッケージが目印です。

☆限定デザイン「紀ノ國屋のバッグ」

お菓子ではないですが、羽田空港でしか買えないおみやげに紀ノ國屋の羽田空港限定モデルのバックがあります。
高級なスーパー紀伊国屋では、オリジナルのショッピングバッグが有名ですが、羽田では飛行機のシルエットがデザインされた限定バッグを販売しています。普通のバッグやトラベルポーチ、ランチバッグなど種類も豊富ですので、お菓子以外のおみやげを考えている方はおすすめですよ。

東京でおみやげを買う時のポイントは地名の記載があるものです。麻布や銀座などの東京の地名が入ったものは、まず間違いありません。「東京限定」と記載があるだけだと、実は本店が他県だった…というのはよくあることです。格安航空券のおかげで空の旅が身近になったため、羽田空港を利用する機会も増えたことでしょう。羽田空港のおみやげには、東京らしさだけでなく、飛行機が描かれたパッケージの商品も豊富なので、「旅行のおみやげ」とひと目で分かるのもポイントです。もちろん地名が入っていない東京のおみやげもたくさんありますので、念のため、お店の方に確認するのも良いですね。

関連記事

悩んだらこれ!喜ばれる京都のおすすめおみやげ5選 京都には素敵なおみやげがたくさんあって、何を買ったら良いか悩みますよね。お菓子にするか、
北海道のおみやげベスト5!本当に喜ばれるおみやげはコレ! 北海道にはたいへん多くのおみやげがあり、いざ買う時には本当に迷ってしまいます。どれもこれ
自然の恵みや龍馬グッズの高知のおみやげ5選 四国の南側に位置する高知県は自然豊かな場所です。 太平洋に面しており、広い海岸も観光スポ
選りすぐり!最も喜ばれる大阪のおみやげ5選 今回は「選りすぐり!最も喜ばれる大阪のおみやげ5選」と題して、おみやげとして買って帰るこ