持ち物は?注意点は?初めての台北で知っておきたいこと
2018.08.05

台北

東京から飛行機でわずか3時間という台北(タイペイ)は、モダンな都会も伝統的な風景も楽しめるパワフルな大都市です。交通網が充実しているので、ひとり旅、初めての海外旅行にもうってつけの場所です。今回は台北旅行の前に知っておきたい人気の観光スポット、グルメ、交通情報、注意点などについてご紹介します。

台北ってどんなところ?

台北はアジア大陸の南東に浮かぶ島・台湾一の大都市です。人口約263万人、公用語である中国語(北京語)に加え、台湾語(福建語)が使用されています。日本との時差は-1時間です。南北に長い台湾は地域によって気候が異なりますが、台北が位置する北部は亜熱帯気候に属します。年間平均気温22℃以上で、那覇の気候に似ています。

台北市は台湾の政治、経済、文化の中心として栄え、都心にはスタイリッシュな高層ビルやショッピングモールが立ち並びます。近代的な街並みがある一方、古くから信仰されている寺院、歴史ある建造物、活気あふれる下町の市場などがあり、手頃な価格でグルメ、マッサージが楽しめます。

台北のグルメ

台北では伝統的な中国料理から手軽な台湾グルメ、アメリカや日本などの世界各国の料理まで揃っており、街の至る所にレストランや軽食屋があります。なかでも外せない台湾グルメは、肉汁がたっぷり入った包子「小籠包(シャオロンバオ)」、ゆでた油麺に豚肉や香菜をのせた小ぶりの麺料理「担仔麺(タンツーミエン)」、胡椒で味付けした豚肉を入れた焼まんじゅう「胡椒餅(フーチャオピン)」、牡蠣入りオムレツ「蚵仔煎(オーアーチェン)」など、夜市や街角の飲食店で味わえるB級グルメが充実しています。
また、トロピカルフルーツを使用した台湾スイーツも有名です。定番土産として有名な「鳳梨酥(パイナップルケーキ)」をはじめ、マンゴーなどのフルーツをのせたカキ氷「芒果冰(マングオニュオナイピン)」、モチモチ食感が楽しいタピオカティー「珍珠奶茶(ゼンズーナイチャー)」など多彩なデザートが揃っています。

台北の観光スポット

台北は近代的な街並みと歴史ある名所、文化遺産が両方楽しめるのが魅力です。高さ508m、101階建ての超高層ビル「台北101」、元台湾総統の蒋介石総統を追慕して建立された巨大な記念堂「中正紀念堂」、古くから台湾の人々の信仰を集める煌びやかや寺廟「龍山寺」、中国古美術品を約69万点所蔵する世界最大級の美術館「国立故宮博物院」などがあります。
台湾といえば夜市(ナイトマーケット)観光も欠かせません。フード屋台や衣料品などの露店が軒を並べる「士林夜市」をはじめ、「饒河街夜市」、「華西街夜市」など台北各地で賑やかな夜市が夕方から開催されています。

台北の通貨

台湾の通貨は元(ユェン)です。NT$(ニュー・タイワンドル)、圓(ユェン)とも表記されます。紙幣は5種類(100元、200元、500元、1,000元、2,000元)、硬貨は4種類(1元、5元、10元、50元)あります。台湾ではチップの習慣はありません。

台北の交通事情

台北での移動手段は鉄道、バス、タクシーです。旅行者におすすめの交通手段は電車(MRT)です。台北駅を中心に東西南北に走っており、早く安全に移動できます。駅名などは漢字と英語で表記されており、各駅の案内所には日本語の路線ガイドが設置されています。近郊都市へ足を運ぶなら台湾高速鉄道(新幹線)を利用しましょう。タクシーは日本と同様メーター制で、23:00~翌6:00までは深夜料金が加算されます。

台北旅行の注意点

台北は世界的にみると治安がよい都市ですが、観光客を狙った犯罪に巻き込まれる恐れもあります。スリ、ひったくり、置き引きなどに注意して意識的な安全対策を心掛けることが大切です。出かけるときは多額の現金は持ち歩かず、利用停止および再発行可能なクレジットカードを利用するのがおすすめです。夜間の一人歩きは避けましょう。

台北の電圧は日本と異なる110ボルト/60ヘルツです。プラグ形状は日本と同じです。短時間であれば日本の電化製品を使用できますが、充電などで長時間使用する場合は変圧器を持参しましょう。

温暖な台湾ではホテルやレストランなどの屋内施設ではかなり冷房がきいています。夏でも薄手の羽織物があると便利です。また、トイレットペーパーが設置されていないトイレが多数あります。ポケットティッシュを持ち物リストに加えておきましょう。

さいごに

アジアのダイナミズムが体感できる台湾の中心都市・台北。島国ならではの歴史や文化、多彩な台湾グルメが堪能できる魅惑の観光地です。公共交通機関やショップ、飲食店が充実しているため安心感はありますが、思わぬ事故や事件に巻き込まれないよう注意が必要です。短期日程の方は訪問先の情報、ルートを事前に確認しておきましょう。

航空券検索

関連記事

初めての台湾旅行で不安、注意点はある? 台湾は初めての海外旅行に適した国です。日本からの移動距離が短く、国土は熱帯から亜熱帯で
温泉にショッピング!女子旅におすすめしたい台湾観光スポット 魅力がいっぱい!台湾のさまざまな温泉 台湾は日本と同じ環太平洋火山帯に位置するだけあっ
福岡-台北間の飛行機の料金と時間はどれくらい? 福岡から台北へ旅行やビジネス出張で移動する際、航空券の料金や移動時間が気になる方も多い
名古屋-台北間の飛行機の料金と時間はどれくらい? 名古屋から台北へ旅行やビジネス出張で移動する際、航空券の料金や移動時間が気になる方も多