搭乗まで優雅なひとときを!国内の主要空港の国際線ラウンジまとめ
2018.08.12

ラウンジ

海外旅行をする際は、チェックインや荷物の検査などの手続きに時間がかかるので、早めに空港に到着しておく必要があります。
国際線にはラウンジが設置されています。搭乗までの時間は空港のラウンジを使うと、優雅なひとときを過ごしながら待つことができます。今回は、国際線のラウンジについてANAとJALのラウンジを中心にご紹介します。

国際線のラウンジについて

空港では航空会社やクレジットカード保有者に向けたラウンジサービスを行っています。飲み物や食事、新聞や雑誌などを無料で利用できます。各空港にあるラウンジをご紹介します。

羽田空港のラウンジ

東京都心に最も近い海外への玄関口、羽田空港にあるANAとJALのラウンジについてご紹介します。ANAとJAL以外には、キャセイパシフィック航空が運営するラウンジと、航空会社共用ラウンジ、カード会社が運営するラウンジなどがあります。一定条件のカードを持っているなどの利用条件を満たすと利用可能です。

ANAのラウンジ

羽田空港には、ANA LOUNGEとANA SUITE LOUNGEの2つがあります。ANA LOUNGEはFIRST CLASSとBUSINESS CLASS、プレミアムエコノミークラスを利用する方、ANAのダイヤモンドサービスやプラチナサービスなどのメンバーの方が利用可能です。ANA SUITE LOUNGEはアップグレードのラウンジで、FIRST CLASSの利用者かANAダイヤモンドメンバーの方のみ利用可能です。

2つのラウンジは隣接しており、ターミナルに2ヶ所あります。110番ゲート付近のラウンジは5:00~25:00、114番ゲート付近のラウンジは6:30~13:30と20:00~25:00の間利用できます。サービス内容はラウンジによって異なりますが、アルコールを含むフリードリンクや軽食、Wi-Fi環境や新聞、雑誌などのサービスを提供しています。

JALのラウンジ

羽田空港のJALのラウンジは、ファーストクラスラウンジとサクララウンジの2つがあります。ファーストクラスラウンジはFIRST CLASS利用者、JMBダイヤモンド、JGCプレミア会員の方などが利用可能です。サクララウンジはFIRST CLASSからプレミアムエコノミークラスまでを利用の方、エコノミークラスでFlex Y運賃の方、JMBサファイアクラス以上の会員の方などが利用可能です。

ファーストクラスラウンジは111番ゲート付近にあり、営業時間は6:00~26:00です。サクララウンジは112番ゲート付近にあり、営業時間は4:30~26:00です。5階部分に増設されたサクララウンジ・スカイビューは6:00~12:30と21:00~25:30の間で利用可能です。ファーストクラスラウンジでは高級ワインやシャンパン、鉄板ダイニングでの食事などを楽しめ、サクララウンジではビュッフェスタイルの食事やアルコールを含むフリードリンクなどを楽しめます。

成田空港のラウンジ

ANAとJAL以外のラウンジは、料金を支払えば(大人1,200円、11歳以下600円)利用できるラウンジと、クレジットカード会社が運営するラウンジ、デルタ航空やユナイテッド航空などの航空会社が運営するラウンジがあります。

ANAのラウンジ

成田空港のANAラウンジも、ANA SUITE LOUNGEとANA LOUNGEの2つがあります。営業時間は、第4サテライトのラウンジが7:00から最終便出発まで、第5サテライトのラウンジが6:30~第5サテライト出発の最終便出発までとなっています。
ラウンジは第4サテライトと第5サテライトにありますが、ターミナルが広いので、分からない場合は係員に確認しましょう。ラウンジの利用条件は羽田空港のラウンジと同じです。

なお、羽田空港と成田空港のANA LOUNGEは利用料を払えば誰でも利用可能です。申し込みは事前でも当日でも可能ですが、ANAのウェブサイトから事前に申し込みしておけば1人4,000円、当日空港カウンターで申し込みすれば6,000円です。(※ANA SUITE LOUNGEは有料の取り扱いはありません)
成田空港のラウンジでも、アルコールを含むフリードリンクや食事のサービスがあります。

JALのラウンジ

JALの成田空港ラウンジも、ファーストクラスラウンジとサクララウンジの2つがあります。営業時間は、本館3階ラウンジが7:30~22:00、本館4階ラウンジが7:30~12:30と15:30~19:30(ファーストクラスラウンジは日曜と月曜のみAM営業)、サテライトラウンジが7:30~19:30です。利用条件などは羽田空港と同じです。
アルコールを含むフリードリンクのサービス、メゾンカイザーとコラボした焼きたてパンのサービス、Soup Stock Tokyoとコラボしたスープ(ファーストクラスラウンジのみ)のサービス、メディカルマッサージチェアなどのサービスが充実しているラウンジです。

その他の空港のラウンジ

羽田、成田以外の、関西国際空港、中部国際空港セントレア、福岡空港のラウンジをご紹介します。

関西国際空港

大阪湾に浮かぶ海上空港、関西国際空港も多数の国際線が就航しています。

ネットカフェを融合したKIXエアポートラウンジは24時間営業で、ソフトドリンクやインターネット、リクライニングチェアなどのサービスを提供しています。もちろん、空港ターミナルにはANA LOUNGE、JALサクララウンジも完備。アップグレードのラウンジはありませんが、羽田空港や成田空港と同じサービスを提供しています。利用条件も基本的に同じです。ANA LOUNGEは7:00から最終便出発まで、JALサクララウンジは7:00から24:40まで営業しています。その他にも、大韓航空が運営するラウンジやタイ航空が運営するロイヤルオーキッドラウンジ、クレジットカード会員向けのカードメンバーズラウンジなど、複数のラウンジがあります。

中部国際空港セントレア

航空会社のラウンジは、JALのサクララウンジ、ANAが加盟するスターアライアンスラウンジ、大韓航空とスカイチーム加盟航空会社が運営するKALラウンジ、複数の航空会社が利用できるセントレアグローバルラウンジとセントレアエアラインラウンジがあります。営業時間はそれぞれ異なりますが、サクララウンジは7:00から最終出発便が出るまで営業です。その他には、ルックJTBが運営するラウンジ、クレジットカードメンバーが利用できるラウンジがあります。

レクサスカード・TS CUBIC CARDゴールド所有者向けのラウンジ、QUALIA LOUNGEもあり、7:30~21:00まで、アルコールを含むフリードリンクやインターネットサービスなどを提供しています。

福岡空港

福岡空港の国際線にはANAとJALのラウンジはありません。

クレジットカードメンバー用のラウンジTIMEインターナショナルは、カード会員は無料、持っていない方も有料(大人1,000円、子供500円)で利用可能なラウンジです。出国審査開始時間から21:00まで営業していて、ソフトドリンクは無料、アルコールは有料で提供されています。複数の航空会社利用者用のラウンジ福岡、大韓航空とスカイチーム提携航空会社が運営するKALラウンジなども運営されています。

さいごに

国内の代表的な国際空港の国際線ラウンジをご紹介しました。搭乗前にお買い物も良いですが、これからの長いフライトに向けて搭乗前にのんびり優雅なひとときを過ごしたい方は、ぜひラウンジを利用してみてください。

航空券検索

関連記事

優雅な時間を過ごせる!JALのラウンジのサービスまとめ JAL国内線を利用する場合、条件によっては空港の専用ラウンジを利用することができます。
知らなきゃ損!?空港ラウンジサービスでできること 旅の出発の際には、これから始まる素晴らしい旅に想いを馳せながら、心穏やかな時間を過ごした
優雅な時間を過ごせる!ANAのラウンジのサービスまとめ ANA国内線を利用する時、条件によっては空港の専用ラウンジを利用することができます。今
飛行機の搭乗までの待ち時間が快適に!空港にあるラウンジとは? 飛行機の搭乗まで快適に過ごせるラウンジにはドリンクやアルコールの提供やシャワールームと