アクセスは?料金は?フライトシミュレーション沖縄の見どころをご紹介
2018.10.29

コックピット
フライトシミュレーション沖縄では、フライトシミュレーターを用いた本格的な飛行機の操縦体験にどなたでも参加することができます。提供されている場所は、沖縄本島でも比較的那覇からアクセスしやすく、アメリカのような街並みが観光客にも人気の北谷(ちゃたん)エリアで、観光のスケジュールに組み込みやすいことも魅力です。今回は初めて訪れる方もそうでない方も、事前に押さえておきたいフライトシミュレーション沖縄の概要と見どころについてご紹介します。

フライトシミュレーション沖縄とは?

フライトシミュレーション沖縄は、パイロット訓練事業などを手掛ける株式会社FSOの提供するパイロット体験プログラムです。パイロット訓練で実際に使用しているフライトシミュレーターを使って体験プログラムを提供しています。パイロット資格を持つスタッフに指導を受けることができるため、飛行経験や年齢を問わず、めったにできない体験をすることができます。
 

フライトシミュレーション沖縄の見どころ

子どもから大人まで、どんな人でも楽しめる!

フライトシミュレーション沖縄の体験プログラムには、年齢制限はありません。小さな子どもからお年寄りの方まで参加することができます。また、飛行経験の有無も問わず体験できます。ただし飛行経験がある方は、技量に合わせた指導を受けることができます。さらに、申込時に申告すれば英語対応が可能なインストラクターに指導を受けることもできます。またバリアフリーにも対応しており、操縦席への着席が可能であれば障がい者の方でも参加することができます。
 

高性能フライトシミュレーターによるリアルな体験!

プログラムで用いられるのは、アメリカのPrecision Flight Controls社製のMFDというフライトシミュレーターです。操縦訓練において広く使用される、小型双発プロペラ機の「ビーチクラフト G58」を操縦します。飛行の内容は、実際の訓練においても最も基本的な、「離陸」「上昇」「水平飛行」「旋回」「降下」「着陸」という一連の操作です。場所や時間・天候などの条件もさまざまに設定して体験することができます。
 

時間制の料金はグループのほうがお得!

料金は時間制で設定されており、30分のブロンズが5,000円、60分のシルバーが9,000円、90分のゴールドが12,000円です。参加人数によって料金が変動することはありませんので、グループでの参加がお得となっています。
 

那覇空港からフライトシミュレーション沖縄へのアクセス

那覇空港からフライトシミュレーション沖縄のある北谷町アメリカンビレッジへは、バスまたは車でアクセスできます。
所在地:沖縄県中頭郡北谷町美浜16-2 美浜メディアステーション2F
 

公共交通機関で

那覇空港からアメリカンビレッジまでは、路線バスでアクセスできます。120番(名護西空港線)のバスに乗り、桑江で下車して徒歩約3分です。

車で

那覇空港から国道58号線を北上し、左前方に観覧車が見えてきたところで桑江交差点を左折すれば到着です。所要時間は約35分です。
 

さいごに

フライトシミュレーション沖縄では、プロの指導を受けながらリアルなパイロット体験をすることができ、お子さんの思い出作りも最適です。沖縄旅行の際には予約の上、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

那覇空港発着の航空券検索
JALの航空券検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
ピーチアビエーションの航空券予約検索

羽田空港発着の航空券検索
伊丹空港発着の航空券検索
中部国際空港発着の航空券検索
成田空港発着の航空券検索
関西空港発着の航空券検索

関連記事

フライトシミュレーターを楽しめる!航空科学博物館をご紹介 成田空港に隣接する航空科学博物館は、飛行機や空港といった航空関係のさまざまな資料を展示
ココは行かなきゃ!沖縄の観光スポット32選 【エアトリよりお知らせ】 首里城正殿火災の影響により、首里城公園(有料施設を含む園内施
帰る前に要チェック!成田空港でおすすめのお土産9選 東京のお土産を買って帰りたいという方は、ぜひ成田空港でお土産を購入してみてはいかがでし
東京から沖縄では日帰り旅行を楽しめる?日帰り旅行プランを紹介 【エアトリよりお知らせ】 首里城正殿火災の影響により、首里城公園(有料施設を含む園内施