入場料は?金沢城公園の見どころをご紹介
2018.10.30


金沢城公園は、石川県金沢市にある、金沢城跡を中心とした大規模な公園です。隣には日本三名園のひとつである兼六園が位置しており、ともに金沢観光の中心として大きな存在感を放っています。金沢に旅行する方は必ず訪れるといって過言ではないスポットです。今回は初めて訪れる方もそうでない方も、事前に押さえておきたい金沢城公園の概要と見どころについてご紹介します。

金沢城公園とは?

金沢城公園は、金沢城跡を中心とする公園です。金沢城は、1583年以来前田利家によって本格的な築城が進められましたが、歴史の中で落雷や火災による焼失と再建が繰り返されています。天守は現存しませんが、なおも見ごたえのある歴史的建造物が多く存在し、多種多様な石垣が見られる点も特徴です。また、金沢城公園の自然環境は非常に良好で、植物や昆虫・野鳥など、非常に多くの種類が観察できることでも知られています。

金沢城公園の見どころ

美しく復元された歴史的な建造物!

金沢城の復元は近年も積極的に推し進められており、研究の成果が反映されて、橋爪門・河北門・玉泉院丸庭園・いもり堀、菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓といった建造物が往時の姿に復元された様子を見ることができます。復元工事においては、伝統的な工法が忠実に再現された一方、現代的なバリアフリー観点からの工夫もなされており、多くの人にとって観光のしやすい状況になっています。
 

季節ごとにさまざまなイベントも!

金沢城公園と兼六園では、季節ごとにさまざまな催しが行われています。ライトアップ、「百万石まつり」に合わせた関連行事、ホタル観賞会、花めぐりツアーやコンサートも開かれます。無料開園が行われる時期もありますので、カレンダーを確認の上訪れるのがよいでしょう。
 

金沢城公園の入園料は?

個人の場合、大人が310円、子どもが100円と非常にリーズナブルです。クレジットカードや複数の電子マネーにも対応しています。また兼六園との共通利用券もありますので、旅行計画に応じて購入するのがよいでしょう。
 

小松空港から金沢城公園へのアクセス

小松空港から金沢城公園のある金沢市内へは、バスまたは車でアクセスできます。
所在地:石川県金沢市丸の内1 丸の内1番1号
 

公共交通機関で

小松空港から金沢駅までは、小松空港リムジンバスなどでアクセスできます。所要時間は約40分です。金沢駅から金沢城公園までは、路線バスを利用すれば兼六園下・金沢城バス停で下車してすぐですが、徒歩でも15分~20分程度で十分に移動することが可能です。
 

車で

小松空港から北陸自動車道を利用すれば、金沢市内までは約35分です。

さいごに

金沢城公園は、歴史の情緒に浸るうえでも、動植物に触れてリフレッシュするうえでも素晴らしい観光スポットです。市内の他の観光地にも近接したロケーションなので、金沢旅行の計画を立てる際にはぜひ移動の中心に据えてみてください。
 
小松空港発着の航空券検索
JALの航空券予約検索
ANAの航空券検索

関連記事

週末の予定は決まった?金沢の観光スポット14選 週末の予定がまだ決まっていないという方は、ぜひ金沢へ観光に出かけてみてはいかがでしょう
写真を撮るならココ!金沢のフォトジェニックスポットまとめ スマホで手軽におしゃれな写真が撮れるようになった今、SNS映えするフォトジェニックスポ
飛行機VS新幹線!時間と料金で徹底比較【東京~金沢編】 2015年3月14日に北陸新幹線が開業し、東京駅-金沢駅間を直通で移動できるようになり
アクセスは?卯辰山公園の見どころをご紹介 卯辰山公園(うたつやまこうえん)は、石川県金沢市の東にある卯辰山周辺の公園です。豊かな