アクセスは?料金は?妙立寺の見どころをご紹介
2018.10.31

妙立寺
妙立寺(みょうりゅうじ)は、石川県金沢市にある日蓮宗の寺院です。独特な構造と仕掛けから別名「忍者寺」とも呼ばれ、金沢旅行における人気スポットとなっています。今回は初めて訪れる方もそうでない方も、事前に押さえておきたい妙立寺の概要と見どころについてご紹介します。

妙立寺とは?

妙立寺は、金沢市の中心地からもほど近い場所に位置する、日蓮宗の寺院です。1643年、加賀藩第三代藩主の前田利常によって創建されました。歴史的な経緯から、寺院でありながら内部は複雑な要塞のような構造をしており、戦争などを経ても焼失することがなかったため、非常に珍しい建造物として多くの人が訪れる観光地となっています。

妙立寺の見どころ

「忍者寺」と呼ばれるのはなぜ?

江戸時代、前田家は外様大名でありながら「加賀百万石」の言葉で表されるように非常な権勢を誇っていました。徳川幕府は前田家に対して強い警戒感を抱いており、創建者の前田利常もまた徳川幕府への警戒から、攻撃に備えて武士らが目立たず有事に備えて生活できる寺院を多く創建しました。その中心として建てられたのが妙立寺であったため、当初から妙立寺は寺院でありながら要塞としての機能を備えることとなったのです。
 

気になる様々な仕掛けとは?

妙立寺の内部には、落とし穴、隠し階段、明かりとり階段など、忍者屋敷のような外敵に備えるための様々な仕掛けがあります。外観は2階建てであるにもかかわらず、内部は4階建てになっている点も特徴的です。
 

拝観には予約が必要!

妙立寺の拝観には時間ごとに入場者数の制限があり、必ず電話予約が必要であるため、注意が必要です。拝観料は大人が1,000円、小学生が700円ですが、未就学児は拝観ができませんので、この点にも注意しましょう。空きがあれば当日でも可能ですが、予約は1カ月前からすることができるため、なるべく早めに済ませておくのがよいでしょう。

小松空港から妙立寺へのアクセス

小松空港から妙立寺のある金沢市内へは、バスまたは車でアクセスできます。
所在地:石川県金沢市野町1-2-12
 

公共交通機関で

小松空港から金沢駅までは、小松空港リムジンバスなどでアクセスできます。所要時間は約40分です。金沢駅からは路線バスを利用し、広小路バス停で下車して徒歩約2分です。
 

車で

小松空港から北陸自動車道を利用すれば、金沢市内までは約35分です。

さいごに

妙立寺の拝観には時間を決めての予約が必要であり、やや手間がかかります。しかし他に類を見ない珍しい建造物であり、足を運ぶ価値は十分にあるでしょう。金沢旅行の際はぜひ、選択肢に入れてみてください。
 
小松空港発着の航空券検索
JALの航空券予約検索
ANAの航空券検索

関連記事

週末の予定は決まった?金沢の観光スポット14選 週末の予定がまだ決まっていないという方は、ぜひ金沢へ観光に出かけてみてはいかがでしょう
写真を撮るならココ!金沢のフォトジェニックスポットまとめ スマホで手軽におしゃれな写真が撮れるようになった今、SNS映えするフォトジェニックスポ
入場料は?金沢城公園の見どころをご紹介 金沢城公園は、石川県金沢市にある、金沢城跡を中心とした大規模な公園です。隣には日本三名
飛行機VS新幹線!時間と料金で徹底比較【東京~金沢編】 2015年3月14日に北陸新幹線が開業し、東京駅-金沢駅間を直通で移動できるようになり