移動手段は飛行機のみ!沖縄-石垣島間で格安の航空券を予約する方法
2017.02.13

青い車と空と海
沖縄-石垣島間ではフェリーは運航しておらず、移動手段は飛行機のみです。また、沖縄-石垣島間で格安の航空券を予約するには、早期購入割引やLCCの利用が必須です。今回は、沖縄-石垣島間の飛行機で格安の航空券を予約する方法についてまとめました。

沖縄-石垣島間で格安の航空券を予約する方法

沖縄-石垣島間では、那覇空港-新石垣空港間をJAL・ANAは片道1日8本、ソラシドエアとバニラエアは片道1日2本運航しています。4社の航空券の料金は次の通りです。
那覇-石垣間の航空券の料金

※2018年12月調査時点の料金
JAL:2019年3月14日 那覇空港7:15発-新石垣空港8:15着
ANA:2019年3月14日 那覇空港7:30発-新石垣空港8:30着
ソラシドエア:2019年3月14日 那覇空港11:30発-新石垣空港12:35着
バニラエア:2019年3月14日 那覇空港9:55発-新石垣空港11:05着

 

1. バニラエアを利用

沖縄-石垣島間を運航する航空会社4社のうち、もっとも航空券の料金が安いのはLCCのバニラエアです。しかし、運航本数がJAL・ANAと比べて少ないため、時間が合う場合におすすめです。
バニラエアは2018年7月から那覇空港-新石垣空港間の路線の就航を開始しました。予約時期によって価格が異なりますが、お得に沖縄-石垣島間を移動できます。
なお、バニラエアのこの路線は2019年5月31日をもって廃止となります。
 
バニラエアの新路線については次の記事も参考にしてください
新路線!バニラエアの那覇-石垣間の航空券の料金と時間は?
 

2. できるかぎり早めに航空券を予約

上記の方法以外で沖縄-石垣島間を格安で移動するには、できる限り早めに航空券を予約しましょう。早期購入割引1日前と普通運賃の料金を比較した場合、JAL・ANAともに15,000円程度、ソラシドエアの場合12,000円程度お得です。

格安の航空券を予約するためには早期購入割引の利用が必須です。JAL・ANAの場合、早期購入割引3日前と普通運賃の料金の差は15,000円以上あるため、より安い航空券を予約したいのであればできる限り3日前までに予約しましょう。ソラシドエアの場合、早期購入割引7日前と普通運賃とでは、料金に14,000円程度の差があるため、7日前までに予約するようにしましょう。

羽田空港、関西空港からは石垣島への直行便も運航!

羽田空港や関西空港からは、JAL・ANAなどが石垣島への直行便を運航しています。予約のタイミングや利用する航空会社を工夫すれば格安の航空券を予約できます。
 

羽田空港-新石垣空港間はJAL・ANAが運航!

羽田空港-新石垣空港間ではJAL・ANAともに片道1日2本運航しています。両社の航空券の料金は次の通りです。
羽田-石垣間の航空券の料金
早期購入割引のなかでも料金差が大きいのは早期購入割引の3日前と21日前で、両社ともに36,000円も料金に差があります。そのため、少しでも運賃が安くなるよう、航空券の予約は21日前までには済ませておくと良いでしょう。
 

※2018年12月調査時点の料金
JAL:2019年3月14日 羽田空港6:35発-新石垣空港10:10着
ANA:2019年3月14日 羽田空港6:15発-新石垣空港9:30着

 

関西空港-新石垣空港間ではJAL・ANA、ピーチ・アビエーションが運航!

関西空港-新石垣空港間では、JAL・ANA、ピーチ・アビエーションの便が片道1本ずつ運航しています。3社の航空券の料金は次の通りです。

関西-石垣間の航空券の料金
3社の中で航空券がもっとも安いのはピーチ・アビエーションです。同社の料金はJAL・ANAの普通運賃と比べると45,000~50,000円程度の料金差があります。また、JAL・ANAの早期購入割引28日前と比べた場合でも13,000円程度お得です。ピーチ・アビエーションは航空券の料金が安いものの、預け荷物が有料、座席間隔が狭いなどのデメリットがあります。また、関西空港にあるピーチ・アビエーションのチェックインカウンターや搭乗口は、JAL・ANAと比べて遠い場所にあります。ピーチ・アビエーションを利用するつもりの方は、デメリットを考慮した上で航空券を予約しましょう。

JAL・ANAを利用する場合、早期購入割引3日前と21日前とでは、28,000円程度も料金に差があるため、できる限り21日前までに航空券を予約すると良いでしょう。
 

※2018年12月調査時点の料金
JAL:2019年3月14日 関西空港9:50発-新石垣空港12:30着
ANA:2019年3月14日 関西空港8:40発-新石垣空港11:25着
ピーチ・アビエーション:2019年3月14日 関西空港7:35発-新石垣空港10:20着

さいごに

沖縄-石垣島間を運航する航空会社4社のうち、最も航空券の料金が安いのは、バニラエアです。バニラエアは2018年7月から当路線の運航を開始しました。
その他、羽田空港・関西空港からは沖縄を経由せずに、石垣島への直行便も運航しています。羽田空港-新石垣空港間では、21日前までに予約すれば格安の航空券を予約できます。関西空港-新石垣空港間では、ピーチ・アビエーションの航空券がもっとも安いものの、預け荷物が有料、座席間隔が狭いなどのデメリットがあります。サービスを重視する方は、JAL・ANAを利用しましょう。

沖縄-石垣島間の移動費を抑えたい場合は、可能な限り早めに予約しましょう。

沖縄発着の航空券検索
那覇空港発着の航空券検索
新石垣空港発着の航空券検索

那覇空港-新石垣空港間の航空券
那覇空港発-新石垣空港着  新石垣空港発-那覇空港着
羽田空港-新石垣空港間の航空券
羽田空港発-新石垣空港着  新石垣空港発-羽田空港着
関西空港-新石垣空港間の航空券
関西空港発-新石垣空港着  新石垣空港発-関西空港着

JALの航空券検索
ANAの航空券検索
ソラシドエアの航空券検索
ピーチ・アビエーションの航空券検索
バニラエアの航空券検索

関連記事

飛行機で石垣島へ!料金はどれくらい? 石垣島の路線は、関東は羽田空港、関西では関西空港、中部では中部国際空港、沖縄からは那覇
予算はどれくらい?石垣島へ旅行に出かけるときの費用は? 石垣島への旅行計画を立てるとき、まず気になるのは旅行にかかる費用です。今回の記事では、
何時間滞在できる?沖縄を日帰りで旅行することは可能!? 沖縄に日帰りで旅行したいと考えている人もいるのではないでしょうか。日帰りで沖縄まで行く
直行便あり!Peachの関西空港-石垣島間の料金はどれくらいかかる? 石垣島への旅行を計画しているときにPeachを利用してみようと考えている人もいるのでは