都市と自然が調和した風景!福岡の写真スポット15選!

2017.06.23

福岡県の画像

九州地方の中でも人気の高い観光地である福岡には、思わず写真を撮りたくなるようなスポットが満載です。この記事では、四季を感じさせる自然の風景や、夜景スポットなど、福岡にある絶景写真スポットを集めました。これをきっかけに、写真に残したいような絶景を探しに、福岡まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

福岡市

大濠公園

大濠公園

大濠公園は、国指定の登録記念物となっている都市公園です。福岡城の外濠をもとにした大きな池がシンボルとなっており、ゆったりとした緑に囲まれています。敷地の大半を大きな池が占めており、ボートに乗って楽しむこともできます。水上からは公園の姿がひと味違って見えるので、絶好の写真スポットです。
 
園内には、茶会にも使われる本格的な日本庭園をはじめ、四季折々の美しさを感じられる場所が数多くあります。秋の紅葉に彩られた日本庭園の美しさには一見の価値があります。どこを切りとっても絵になる場所ばかりで、写真撮影にはぴったりの公園です。紅葉の他にも、春には桜の名所としても有名で、特に公園の西側はお花見客で賑わいます。
 
住所:福岡県福岡市中央区大濠公園1−2
アクセス:大濠公園駅または唐人町下車 徒歩7分
 

博多ポートタワー

博多ポートタワー

博多港のシンボルとして有名な博多ポートタワーは、地上70mから市内を360度一望できる眺望スポットです。多くの観光客が訪れるだけでなく、地元の人達にも愛されています。市内をぐるりと見渡せる眺めは、ぜひともパノラマ写真に収めたいほどの見事さです。これだけの眺望が楽しめるうえ、入場料は無料です。博多港を訪れた際には、立ち寄っておきたい場所のひとつです。
 
博多ポートタワーのもう一つのポイントは、博多港に映る美しい夜景です。県内屈指の夜景スポットとしても有名で、展望台から見下ろす博多港の夜景はまるで宝石のよう。さらにタワー自体もライトアップされているため、昼間とは全く違った風景を見ることができ、それ自体も良い被写体となります。
 
住所:福岡県福岡市博多区築港本町14-1 
アクセス:博多駅から車で約10分
 

シーサイドももち海浜公園

シーサイドももち海浜公園

福岡タワーの北側にあるシーサイドももち海浜公園は、都会的な雰囲気と海辺の雰囲気が合わさった、スタイリッシュなビーチです。広い砂浜は1日を通してさまざまな表情を見せます。特に、夕暮れのマジックアワーや夜景の美しさは抜群。刻一刻と変化するビーチの美しい風景を、思い出の1枚として残しておくのはいかがでしょうか。
 
シーサイドももち海浜公園ではビーチバレーをはじめとしたマリンスポーツも盛んです。また、レストランやショッピングのためのお店も充実しているため、1日中ここで過ごしていても飽きません。周辺に福岡タワーや福岡市博物館などもあり、観光スポットが多数集中しているエリアです。海辺を満喫しながら、友達同士や家族で楽しい写真を撮りたいという方には特におすすめの写真スポットです。
 
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2地先~早良区百道浜2~4地先
アクセス:西鉄バス「福岡タワー南口」下車、すぐ
 

住吉神社

住吉神社

福岡市にある住吉神社は、全国各地に点在する住吉神社の中でも最も古く、約1800年もの歴史があり、住吉神社のルーツといわれている神社です。博多駅から徒歩10分というアクセスの良さにもかかわらず、緑が多く静かな境内は荘厳さを感じさせます。住吉神社の社殿は国の重要文化財にも指定されている「住吉造」建築様式で建てられており、鮮やかな朱色の丹塗りの社殿は写真映えも抜群です。
 
住吉神社では、年間を通して様々な祭典や行事が行われているため、貴重なイベントを写真に収めることができます。春夏秋冬で移り変わる境内の景色と合わせて、季節ごとに風情を感じさせる写真を撮れるでしょう。福岡県有数のパワースポットとしても有名なので、撮影した写真にも御利益があるかもしれません。
 
住所:福岡県福岡市博多区住吉3丁目1-51
アクセス:JR博多駅・地下鉄博多駅より徒歩約10分
 

志賀島

志賀島

志賀島は博多湾の入り口にある小さな島です。島といっても砂州により本土と陸続きになっており、福岡市内からは陸からも海からも気軽に行くことができるアクセス良好な場所にあります。福岡県内有数の絶景スポットとしても知られていて、雑誌やテレビなどでも多く取り上げられたことで、観光客は年々増えています。
 
島の各所から見渡せる美しい海と豊かな自然の景観が素晴らしく、特に夕暮れ時に玄界灘に沈む夕日はまさに絶景です。思わず写真を撮るのを忘れて見入ってしまうかもしれません。福岡市内からほど近い場所にあることもあり、夜の志賀島からは福岡市内の夜景が一望できます。さらに、海の透明度も抜群で、島の周辺にはダイビングスポットも多数あります。ダイビングついでに水中写真撮影にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
 
住所:福岡県福岡市東区
アクセス:都市高速「香椎浜ランプ」から海の中道大橋経由で約30分

糸島市

白糸の滝

白糸の滝

糸島市にある白糸の滝は、福岡県指定の名勝で、県指定の天然記念物にもなっている名所です。その名の通り、白糸のように優しく流れる美しい滝が見どころです。落差30m近くの滝が白い水しぶきを上げて落ちてくる自然美は圧巻の眺めです。水源地近くの滝のため、水の透明度も高いです。運がよければ、清流に生息するヤマメやオオサンショウウオの姿を写真に収めることができるかもしれません。
 
滝の周囲には樹齢300年以上といわれる、天然記念物の3本のカエデがあり、白糸の滝と合わせて風情のある景観も撮影できます。また、6月下旬頃から8月上旬頃まで、10万本以上のアジサイが咲き誇り、真っ白な滝と色鮮やかなアジサイの饗宴を被写体にすることもできます。
 

雷山千如寺

雷山千如寺

雷山千如寺は、西暦148年にインドから来たとも伝えられる清賀上人が開創したといわれている古寺です。歴史ロマン溢れる境内に一歩立ち入ると、どこか神秘的な雰囲気を感じさせます。紅葉の名所としても名高く、秋には境内の大カエデの紅葉を一目見るため、全国から観光客が訪れます。
雷山千如寺の見どころは秋の紅葉だけではありません。豊かな自然に包まれた境内は、春夏秋冬どの季節に訪れても、異なる風景を楽しむことができます。特に、まぶしい新緑が目にも鮮やかな初夏の時期はおすすめです。
 
本尊の「木造千手観音立像」は国の重要文化財に指定されているため、こちらも一見の価値があります。自然の美しさと、建立約1300年の歴史を感じさせる雷山千如寺では、目に映る範囲すべてが絶好の写真スポットになります。
 
住所:福岡県糸島市雷山626
アクセス:前原ICより車で約15分

糟屋郡篠栗町

篠栗九大の森

篠栗九大の森

篠栗九大の森は、九州大学の敷地内にある約17ヘクタールの森です。森の中には、約50種の常緑広葉樹と、約40種の落葉広葉樹が植えられています。約2キロの遊歩道を楽しみながら、都会と切り離された癒しの場所で自然にあふれた写真を撮ってみてはいかがでしょうか。森林浴を楽しみながら、のんびりとしたひとときを過ごすことができます。
 
篠栗九大の森の名を全国に知らしめたのが、水辺の森と呼ばれる場所です。水辺の森では、落羽松という水に浸かった状態で自生する珍しい針葉樹を見ることができます。水面から伸びる落羽松の木立の姿はどこか幻想的で、まるでおとぎ話のような不思議な光景を写真に収められることでしょう。水辺の森は夏には水が引いてしまうため、落羽松の幻想的な姿を楽しむなら、夏以外の季節がおすすめです。
 
住所:福岡県糟屋郡篠栗町和田1009
アクセス:博多駅から車で約30分

太宰府市

太宰府天満宮

太宰府天満宮

太宰府天満宮は福岡の観光名所の中でも特に有名な観光地の一つです。学問の神様として名高い菅原道真を祀っている神社で、全国から参拝客が訪れます。境内のいたるところに写真スポットがありますが、太宰府天満宮のシンボルでもある太鼓橋は特に人気の高いスポットです。初夏には、太鼓橋のかかる心字池で、アジサイの花が咲いているさまなどを写真に収めるのもおすすめです。
 
また、2月上旬から3月中旬にかけて、御神木の「飛梅」や境内の梅が見ごろを迎え、絶好の写真スポットになります。本殿の右にある御神木の白梅「飛梅」は1月初旬に開花を迎えますが、満開となるのは2月上旬から中旬にかけてです。本殿の左に位置する紅梅の「皇后梅」と合わせて、タイミングがよければ紅白の美しい梅の花を写真に収めることができます。
 
住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
アクセス:太宰府I.Cから車で約15分

福津市

宮地嶽神社

宮地嶽神社

宮地嶽神社は、「光の道」と呼ばれる高台からの景色がCMになった事で有名になった観光地です。海岸に向かって一直線に伸びる参道を夕陽が照らす「光の道」は、幻想的で神々しさを感じさせる絶景です。「光の道」は10月と2月にしか見られない貴重な光景で、この時期に福岡を訪れるなら外せない貴重な写真スポットです。
 
また、宮地嶽神社は開運・商売繁昌の神社としても有名で、日本一の大きさを誇る大注連縄、大太鼓、大鈴が奉納されています。間近で見ると圧倒されるほどの大きさで、ダイナミックな写真を撮ることができます。毎月末日の深夜には「朔日参り」が行われ、境内がライトアップされます。昼間とはまた違う神秘的な雰囲気になり、魅力的な写真を撮るにはぴったりのイベントです。
 
住所:福岡県福津市宮司元町7
アクセス:福岡市天神から国道3号線で50分

北九州市

河内藤園

河内藤園

河内藤園は、数年前までは地元の人の間で知る人ぞ知る名所といわれていた藤園です。海外のサイトで「実在する世界の美しい場所TOP10」として高い評価を得た後、アメリカのCNNで「日本の最も美しい場所31選」にも選出されました。特に、4月中旬~5月中旬には、見頃を迎える藤の絶景を見るために、世界中から多くの観光客が訪れます。
 
河内藤園最大の見どころは、藤棚と藤の花のトンネルです。22種類の藤の花が咲き誇る幻想的な光景は、まるで現実とは思えないほどのロマンティックな空間。淡い紫色の藤の花のグラデーションは、思わず写真を撮るのを忘れてうっとりしてしまいそうなほどの美しさです。園内にあるのは藤の花だけではなく、11月中旬~12月初旬には約700本の美しい紅葉が園内を彩ります。春と秋で異なる姿を楽しめる、福岡屈指の絶景写真スポットです。
 
住所:福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48
アクセス:北九州都市高速道路 大谷ランプから約20分
 

関門海峡

関門海峡

関門海峡は、本州と九州を隔てる海峡として有名な福岡有数の観光スポットです。特に関門海峡のシンボルである関門橋は、福岡を訪れた際には写真に収めておきたい名所のひとつです。火の山公園から望む関門橋の夜景は「1,000万ドルの夜景」とも称されるほどで、きらびやかに輝くライトアップの美しい夜景写真が撮れるスポットとなっています。また、夏には関門海峡を会場とした花火大会が行われ、関門橋と花火のコラボレーションを楽しむことができます。
 
関門橋を中心とした関門海峡周辺は、写真愛好家にも非常に評価の高い写真スポットがたくさんあります。関門海峡を望む展望台が人気の「火の山公園」や、関門橋を間近で見られる「めかり第2展望台」、関門海峡を一望できる大観覧車など、最高の構図を狙える写真スポットが数多くあります。
 
住所:福岡県北九州市門司区
アクセス:門司ICから車で約10分

久留米市

浅井の一本桜

浅井の一本桜

浅井の一本桜は、市の保存樹木に指定されている樹齢約110年のヤマザクラです。幹周り4.3m、高さ18mという大きさは、樹齢300~600年の桜に匹敵するほどの堂々たる風格です。地元民の手により手厚く保護されているため、その樹齢にもかかわらず毎年見事な桜の花を咲かせています。
 
九州県内は一本桜の名所が比較的少ないため、浅井の一本桜は毎年観光客で賑わいます。日中、夕暮れ時、夜間のライトアップと、1日に3回の撮影チャンスがありますが、特に桜の開花期間中のみに行われるライトアップは、夜桜撮影の名所として人気です。また、桜の間近にある池に映る「逆さ桜」の風景はとても風流です。空と池の青と、桜のピンク色が織りなす色彩のコントラストは、福岡有数の写真ポイントです。
 
住所:福岡県久留米市山本町耳納
アクセス:JR久大本線「善導寺駅」より徒歩30分・車で5分

八女市

星野村

星野村

星野村は、その名の通り星空の美しさで有名な村です。手を伸ばせば届きそうなほどの星空は、都会では決して見ることのできない風景です。福岡で美しい星空の写真を撮るなら、星野村以外に選択肢はないといっても過言ではないでしょう。標高が高く気温は低いですが、その分空気が澄んでおり、特に冬には非常に美しい星空の撮影ができます。
 
夜空を眺めながら泊まれるホテル付きの天文台もあり、満天の星を見上げて眠る特別な体験ができます。また、星野村はお茶の産地としても有名で、茶畑の棚田も独特の風景として人気です。自然あふれる茶畑の光景は新緑の鮮やかさに満ちていて、見る者の心を癒してくれます。さらに、5月下旬から6月上旬にかけての時期はホタルを見ることができるなど、星空以外にも見どころが満載の写真スポットです。
 
住所:福岡県八女市星野村10816-5
アクセス:広川インター、八女インターより車で約50分

柳川市

柳川

柳川

柳川は別名「水の都」とも呼ばれる美しい街です。お堀をめぐる柳川川下りが有名で、昔の城下町の風情溢れる川沿いの美しい景色を船上から楽しめます。柳川は街全体にお堀が通っているため、市街地のあらゆる場所が写真スポットとなっています。特に、夕暮れ時に夕陽が川の水面に映り、水鏡のようになる瞬間は絶好のシャッターチャンス。お堀に反射する夕陽の光景は、思い出の写真に残しておくべき最高の瞬間です。
 
川沿いにある椛島菖蒲園では、5月下旬から6月上旬にかけて約5万本の菖蒲が見ごろを迎えます。日本の道百選にも選ばれた「水辺の散歩道」からも菖蒲を楽しむことはできますが、やはり川下りコース沿いからの光景は別格です。川下りをしながら菖蒲の花を撮影するのは難易度が高いですが、その分滅多にない美しい光景を写真に収められます。また、7月下旬には約30万本のひまわりが咲き誇ります。
 
住所:福岡県柳川市沖端町
アクセス:みやま柳川ICから車で約15分

さいごに

福岡には意外と知られていない絶景写真スポットがたくさんあります。福岡県内の写真スポットに足を運べば、そこでしか撮れない思い出の1枚がきっと見つかるはずです。福岡には、世界からも注目されるような絶景スポットが満載です。楽しい旅の記念に、福岡ならではの風景をぜひカメラに収めましょう!
 
各地からの福岡空港へのアクセスについては、下記の記事をご覧ください。羽田からは飛行機で約2時間。早めに予約すれば羽田からは9,000円程度、成田からは6,000円程度の航空券が予約できます。
 
飛行機VS高速バス!東京-福岡間の料金徹底比較!
福岡-大阪間で格安の飛行機を予約する方法
福岡-名古屋間を飛行機で!福岡空港-中部国際空港(セントレア)間の航空券の料金と時間は?
仙台-福岡空港間の料金と時間はどれくらい?
 
 
JALの航空券予約検索
ANAの航空券検索
スカイマークの航空券予約検索
ジェットスターの航空券予約検索
 
福岡空港発着の航空券を予約するなら国内航空券最大80%OFFのエアトリにおまかせ!
福岡空港発着の航空券予約はこちら

関連記事

思わず撮りたくなる!沖縄の絶好の写真スポット10選 沖縄には、キレイな海を撮影できる「残波岬」や雄大な自然を撮影できる「慶佐次川」、また歴
相場はどれくらい?福岡旅行の予算はどのくらい必要? 福岡では、一年を通し、たくさんの美味しい食材とメニューで、楽しむことができます。今回は
ゴールデンウィークに福岡旅行はいかが?5月に開かれる福岡のお祭りまとめ ゴールデンウィークはどこに旅行へ出かけるか迷っている人もいるのではないでしょうか。福岡
写真を撮るならココ!札幌の絶好の写真スポット11選 札幌には、市内を一望できる「JRタワー展望室 T38」や「藻岩山」などの風景スポットに