賢く利用してお得に!飛行機のコードシェアってなに?

2016.02.26

飛行機
飛行機のコードシェア便を利用することで、マイルを効率よく貯められます。今回は飛行機のコードシェア便のメリットや注意点についてまとめました。

コードシェア便ってなに?

コードシェア(共同運行)便とは、2社以上の航空会社が1つの飛行機を一緒に運行している便のことです。

JALは次の航空会社とコードシェアを実施しています。

・富士ドリームスエアラインズ(FDA)
・北海道エアシステム(HAC)
・天草エアライン(AMX)

ANAは次の航空会社とコードシェアを実施しています。

・エア・ドゥ
・IBEXエアラインズ
・オリエンタルエアブリッジ
・ソラシドエア
・スターフライヤー

コードシェア便は、マイルを効率良く貯められる

ANAのコードシェア便を利用した場合、航空券を予約した航空会社はANAとなるため、ANAのマイルが貯まります。そのため、コードシェア便は、利用する航空会社が異なる場合でも、JALやANAのマイルを貯められるため、マイルを効率よく貯めることができます。

空港によってはラウンジを利用可能

利用する空港にラウンジがある場合、コードシェアを実施しているJALやANAの上級会員であれば、ラウンジを利用することができます。

ラウンジでは、フリードリンクやアルコールのサービス、食事などをとることができ、飛行機の搭乗までゆっくり過ごすことができます。

ラウンジについては、飛行機の搭乗までの待ち時間が快適に!空港にあるラウンジとは?を参考にしてください。

サービスは航空券を予約した航空会社の基準に基づく

手荷物などの重量制限などはJALやANAが基準になるわけではなく、エア・ドゥなどの航空券を予約した航空会社の基準に基づきます。そのためJALやANAが所有している大きめの旅客機であるボーイング787などは利用することができません。JALやANAなどの機内サービスも受けられないため注意しましょう。

ドリンクは無料になることが多い

コードシェア便ではJALやANAと全く同じ機内サービスは受けられませんが、温かい飲み物、冷たい飲み物などは無料で利用できることが多いです。ドリンクだけでなく、子供向けの絵本や、機内誌を楽しめる場合もあります。

さいごに

コードシェア便を利用することで、効率よくマイルを貯めることができ航空券を安く予約することができます。ラウンジなども利用することができ、飛行機に搭乗するまでゆっくり過ごせます。

コードシェア便を賢く利用し、お得な旅行や出張にしてみてはいかがでしょうか?
ANAの航空券検索
JALの航空券検索
FDAの航空券検索
エアドゥの航空券検索
スターフライヤーの航空券検索
ソラシドエアの航空券検索

関連記事

宮崎-沖縄間の飛行機の料金、時間はどれくらい? 宮崎-沖縄間では以前はフェリーも移動手段として利用できましたが、2016年にフェリーの
フジドリームエアラインズ(FDA)の小牧空港発着便の料金は? フジドリームエアラインズは小牧空港を拠点に多くの空港への路線を展開しています。今回はフ
違いはここにあり!JAL・ANAとエアドゥの違い エアドゥは、札幌市に本社を置き、北海道を中心とした路線を展開する航空会社です。エアドゥ
東京-九州間を飛行機で!羽田-九州間の料金はどれくらい? 羽田-九州間では、JALやANA以外にも、スターフライヤーやソラシドエアなど航空券の料