2016年1月よりANAが飛行機でのWi-Fiサービスを開始!ANAとJALのWi-Fiサービスまとめ

2016.03.13

スマートフォン

ANAが2016年1月25日に国内線のWi-Fiサービスの提供を開始しました。また、2018年6月現在では、JAL・ANAともに無料でWi-Fiを提供しています。今回は両社のWi-Fiサービスについてまとめました。

ANAが2016年1月より国内線でWi-Fiサービスを提供開始

2016年1月まではJALのみ国内線のWi-Fiサービスを提供していましたが、ANAでもWi-Fiサービスの提供を開始しました。

スマートフォン、タブレットなど無線LANを接続できる端末であれば、Wi-Fiサービスを利用することで搭乗中に航空会社独自の動画や電子書籍などのコンテンツを無料で利用できます。以前はインターネットに接続する場合は有料でしたが、現在はJAL・ANAともに無料で利用できます。

機内でWi-Fiに接続するには、搭乗前までに専用のアプリをダウンロードする必要があります。アプリはiOS、Androidどちらでもダウンロードできます。機内で接続するつもりの場合、時間がかかることもあります。そのため、搭乗前にアプリを事前にダウンロードしておくと良いでしょう。

機内でスマートフォンやノートパソコンなどの電子機器を使う場合は次の記事も参考にしてください
飛行機内でスマホの利用は可能!飛行機でのスマホ利用の注意点
機内で仕事をしたい!飛行機でのノートパソコン利用の注意点

飛行機によっては利用できない場合があるため要注意

ANAのWi-FiサービスはJALと比べると、利用できる飛行機がそれほど多くありません。Wi-Fiサービスは飛行機の入口・側面に「ANA Wi-Fi Service」ステッカーが貼られた飛行機で利用できます。

2018年6月時点での対象の飛行機は、A321(321)、B787-9(789)、B787-8(78P)、B777-300(773)です。一部機材により利用できない飛行機はB777-200(772)、B767-300(76P)、B737-800(738/ 73H)です。

B737-700(737/73P)、B737-500(735)、A320(32A)はANA Wi-Fi Serviceを利用できないため注意しましょう。

JALにもインターネットに繋げられるWi-Fiサービスあり

JALでWi-Fiサービスを利用する場合、事前にGogoユーザーアカウントに登録する必要があります。機内利用時に登録できますが、通信環境によっては登録に時間がかかる場合があり注意が必要です。そのため、飛行機に乗る前に事前に登録しておくと良いでしょう。

利用できる路線

Wi-Fiサービスを利用できる路線は決まっており、羽田空港から各主要な空港での路線で利用できます。

Wi-Fiサービスを利用できる路線は次の通りです。

東京(羽田)-大阪(伊丹)線
東京(成田)-大阪(伊丹)線
東京(羽田)-大阪(関西)線
東京(羽田)-札幌(新千歳)線
東京(羽田)-名古屋線
東京(成田)-名古屋線
東京(羽田)-福岡線
東京(成田)-福岡線
東京(羽田)-沖縄(那覇)線
東京(羽田)-女満別線
東京(羽田)-旭川線
東京(羽田)-釧路線
東京(羽田)-帯広線
東京(羽田)-函館線
東京(羽田)-青森線
東京(羽田)-三沢線
東京(羽田)-秋田線
東京(羽田)-小松線
東京(羽田)-岡山線
東京(羽田)-出雲線
東京(羽田)-広島線
東京(羽田)-山口宇部線
東京(羽田)-徳島線
東京(羽田)-高松線
東京(羽田)-高知線
東京(羽田)-松山線
東京(羽田)-北九州線
東京(羽田)-大分線
東京(羽田)-長崎線
東京(羽田)-熊本線
東京(羽田)-宮崎線
東京(羽田)-鹿児島線
東京(羽田)-奄美大島線
東京(羽田)-宮古線
東京(羽田)-石垣線
大阪(伊丹)-札幌(新千歳)線
大阪(伊丹)-沖縄(那覇)線
大阪(伊丹)-奄美大島線
大阪(関西)-札幌(新千歳)線
名古屋(中部)-札幌(新千歳)線
名古屋(中部)-沖縄(那覇)線
福岡-札幌(新千歳)線
福岡-沖縄(那覇)線
広島-札幌(新千歳)線
沖縄(那覇)-宮古線
沖縄(那覇)-石垣線
名古屋(中部)-沖縄(那覇)線、沖縄(那覇)-宮古線、沖縄(那覇)-石垣線のWi-Fiサービスは2018年6月現在で、一部の便で運航を開始しています。

※2018年6月時点での路線

JAL・ANAともにインターネットにつなぐWi-Fiは無料!

JAL国内線の機内のWi-Fiサービスは当初、2017年2月から8月31日までの期間限定で無料で利用できるというキャンペーンを実施していました。同年6月に国内線のすべての機内Wi-Fiに対応している飛行機の改修が完了したことをきっかけに、機内でインターネットにつなぐWi-Fiを無料で利用できるようになりました。なお、ANAは2018年4月1日から無料で利用できるようになりました。

機内で利用できる時間帯は、「離陸の約5分後から着陸の5分前まで」です。

どちらもWi-Fiを利用したコンテンツを楽しめる

JAL、ANAともにWi-Fiを利用した無料コンテンツを楽しむことができます。ニュースやアニメ、ドラマやバラエティー番組など民放で放送されている動画や、バラエティーに富んだジャンルの音楽を楽しめます。その他、新聞や雑誌などのコンテンツも楽しむことができます。

ANAでは、動画や音楽に加え、雑誌や観光誌、コミック、絵本などの電子書籍やWi-Fi限定商品を購入できます。

JAL、ANAのWi-Fiサービスの注意点

JAL・ANAのWi-Fiサービスを利用する際、回線速度は普段利用している無線LANのアクセスポイントと同様に、利用する人数によって実際の回線速度が異なります。
通常のアクセスポイント同様のセキュリティ対策をしていますが、利用する端末でのファイアウォール、ウイルス対策ソフトを導入しておくとより安全です。

また、LINEやSkypeなどの音声通話サービスは機内で利用できないため注意しましょう。

さいごに

機内の通信環境は、飛行ルートや気象状況により通信が不安定、中断する場合があります。また、高速の回線速度を必要とする動画の視聴や大容量データのダウンロード・アップロードは時間がかかる場合があります。

Wi-Fiサービスを利用し、楽しいフライトにしてみてはいかがでしょうか?

JAL・ANAのその他の機内サービスについては次の記事も参考にしてください
国内線のANAの機内サービスまとめ
国内線のJALの機内サービスまとめ

ANAの航空券検索
JALの航空券検索

羽田空港-福岡空港間の航空券
羽田空港発-福岡空港着  福岡空港発-羽田空港着

羽田空港-新千歳空港間の航空券
羽田空港発-新千歳空港着  新千歳空港発-羽田空港着

羽田空港-伊丹空港間の航空券
羽田空港発-伊丹空港着  伊丹空港発-羽田空港着

伊丹空港-那覇空港間の航空券
伊丹空港発-那覇空港着  那覇空港発-伊丹空港着

関連記事

期間限定!JAL Wi-Fiサービスで無料キャンペーンを実施中! JALの国内線では一部路線でWi-Fiのサービスを利用できます。機内では、ドラマやバラエ
国内線のANAの機内サービスまとめ 国内線のANAの機内サービスは座席のクラスによって受けられるサービスがやや異なります。
食事や音楽も楽しめる!エアドゥの機内サービスまとめ 皆さんはエアドゥの機内サービスを利用したことはありますか?エアドゥの機内ではどんな機内
JAL国内線の「機内Wi-Fiサービス」がずっと無料に! JAL国内線の機内Wi-Fiサービス「JAL SKY Wi-Fi」が6月から「ずっと無